アニメの考察・感想・ネタバレ

【五等分の花嫁】五月の気持ちを考察!風太郎を好きなのか?

五等分の花嫁では、五つ子たちと風太郎との恋模様が描かれていきますが、五月の気持ちはどうだったのでしょうか?

風太郎に対して好意があるのでしょうか?

今回は、そんな五月の思いについてまとめてみました。

 

「五等分の花嫁」シリーズを無料で見よう!

「五等分の花嫁」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「五等分の花嫁」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「五等分の花嫁」を好きな時に好きな場所で見る。

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

第1期を無料で見る

第2期を無料で見る

キャストトークやライブ、オリジナル朗読劇など↓

スペシャルイベントを無料で見る

五等分の花嫁シリーズの詳細を見る

 

【五等分の花嫁】五月とは

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会
引用元:「五等分の花嫁」公式サイトより

五月はかわいい五つ子の中で末っ子の女の子です。

末っ子といっても、自分が一番しっかりしなきゃと思っています。

しかし、甘えることが苦手なので、素直になれないところは、やはり末っ子なのかなという印象を与えてくれます。

 

もちろんですが、勉強はできません。

しいていえばですが…

理科に関しては、五つ子の中で一番良い成績を収めています。

 

他の姉妹と見分ける時に一番わかりやすいのが髪型で、星の飾りを両サイドにつけています。

五月という名前に、星の髪飾りって、なんだかキラキラしていてかわいいですよね!

 

そして誰よりも食いしん坊キャラです。

それは初めて風太郎会った時からで、学食で1000円以上のメニュー食べようとして、風太郎からは去り際にそんなに食べると太るぞと言われていました。

学食って安いイメージがあるので、そこで1000円以上ってなかなか食べるなって感じはしますよね。

 

【五等分の花嫁】五月の気持ちについての描写はほとんどない

他の姉妹に比べて五月は、表面的なシーンが多いように見えます。

他の姉妹が風太郎のことを好きだと気付く側にいて、自分がどう思っているというのは、ほとんど語られません。

ちょっとドキドキしたりすることはありますが、どれも表面的なものが多いように感じます。

 

五つ子の中で唯一、上杉家で食事をしたり、二乃とケンカした時も、こっそり上杉家に逃げ込んでいましたし、家族との交流も一番多いと思います。

なので、五月はシチュエーションだけ見れば、断トツヒロインポジションという感じがします。

らいはと風太郎と一緒にプリクラも取っていますしね。

 

ただ、他の姉妹が徐々に風太郎に惹かれていって、恋のバトルをし始めてもそこに加わることはなく、なんだかアワアワしている感じがします。

三玖が風太郎のことを好きだというのは、行動を見ていれば分かりそうなのですが、五月は本人に言われるまで全く気付いていませんでした。

もしかすると、姉妹の中で一番鈍感なのかもしれません。

 

そして後半になればなるほど、五月は風太郎の頼れる味方という印象を強く感じます。

一番ヒロインっぽくみえて、一番恋のバトルと無縁な感じがするのが、五月なのではないかと思います。

 

【五等分の花嫁】五月の憧れは家庭教師の風太郎(13巻)

高3になって行われた文化祭では、五つ子ひとりずつのエピソードが描かれていくのですが、五月のエピソードでは、“なぜ五月が教師を目指そうとしているのか”が焦点となってきます。

 

五月は文化祭中、突然現れた無道という男に、教師になりたいという夢は、母親の影を追っているだけと言われてしまいます。

そのせいで、教師という夢に自信が持てなくなってしまいます。

気持ちがぐちゃぐちゃになってしまった五月は、やけになって勉強しようとしますが、そこに風太郎がやってきて、もう一度、背中を押してくれるのです。

 

風太郎のおかげで、自信を取り戻した五月は教師になりたいと高らかに宣言します。

母親になりたいから母と同じものを目指しているのではないということに、改めて気付かせてくれたのが風太郎でした。

 

そして五月は、「風太郎は自分の憧れの人」であると本人に伝えるのです。

五月にとって、母親が教師だったというのは自分の夢のきっかけでした。

その上で、風太郎が家庭教師として勉強だけでなく、自分たちひとりひとりに向き合ってくれたことが、教師を目指したいと思うようになった要因の1つになっていったのです。

 

スポンサーリンク

【五等分の花嫁】五月は四葉に嫉妬する(14巻)

あくまで風太郎のことは、先生としての先輩であり憧れであるといった五月ですが、風太郎の気持ちが明らかになってから、モヤモヤする気持ちと葛藤することになります。

 

ネタバレにはなってしまいますが、風太郎は文化祭の中で、四葉の気持ちを確認します。

しかし、四葉からはやらなきゃいけないことがあると言われ、本当は両想いなのにお付き合いが始まらない、もどかしい関係になってしまいます。

 

そんな状況の中、五月は自分がバイトをしている塾講師の下田さんに、ある相談をします。

それは、四葉と風太郎の関係を応援していた1人の少女が、いざ二人が付き合おうということになったら、なぜかモヤモヤしているという相談です。

この時は、あくまでドラマの話と言って、悩みが自分のことではないと、ごまかしてはいるのですが、おそらくバレているとは思います(笑)

下田さんからは、少女はその男の子のことが好きなんだと思うよと言われますが、五月はそれはないと、全力で否定します。

 

そして、翌日学校で、下田さんに言われたことにモヤモヤしながらトイレから出ると、風太郎とばったり遭遇してしまいます。

さらに、二乃と四葉が険悪な状態になっているところに出くわしてしまい、風太郎とこっそりその会話を聞くことになります。

 

部屋が暗くて風太郎を押し倒してしまった五月は、ふと下田さんの「その男の子を好きだから嫉妬している」と言われたことを思い出して、またしてもモヤモヤしてしまいます。

二乃と四葉にばれないようにするため、暗闇の中で風太郎と密着するように隠れていると、「やはり自分のモヤモヤは好意から来るものなのかもしれない」と認めようとします。

 

しかし、二乃と四葉が本気で気持ちをぶつけているのをみたら、モヤモヤが晴れたといい、心から風太郎と四葉の関係を祝福するのでした。

 

【五等分の花嫁】五月の気持ちを考察!風太郎を好きなのか?

風太郎は、五月からモヤモヤが晴れましたと言われた時に、なんのことだ?と尋ねます。

しかし、五月はあなたには内緒ですと言って答えてあげません。

結局、五月の思いは五月にしか分からないようになっていて、好きだったのかあいまいなままになってしまいます。

 

しかし、その後、下田さんの塾で恋愛相談に乗ってあげていた中学生の女の子に、失恋してもその時の気持ちは宝物だよと、あたかも自分が経験してきたことのように話しています。

そして、五月のスマホには、らいはと風太郎と3人でとったプリクラが大事に貼られているのです。

風太郎にはそのプリクラをみせないようにそっと隠しているところからも、少なからず好意はあったのではないかと思います。

 

もちろん、ずっと一緒に困難を乗り越えてきた相手なので、信頼という意味での好意は確実にあったはずです。

というより単純に、五月は他の4人に比べて、恋愛より信頼の比率が大きかっただけなのではないでしょうか。

異性に対する好きという気持ちが、風太郎に対する人としての信頼の中に含まれていたのだと思います。

 

五月は、ずっと他の四人の気持ちを尊重しようとしてきた部分がありました。

だからこそ、自分の気持ちが後回しになっていただけで、風太郎のことはちゃんと好きだったと思います。

 

まとめ

五月の気持ちについては、明言されていないため読者にゆだねられている部分もあるかと思います。

なので、こんな見え方もあるんだなぁぐらいに思ってもらえたら嬉しいです。

 

五月がもし風太郎を好きだと早い段階で自覚していた時は、違った結末になったのか気になるところではあります。

スピンオフなどがあれば、ぜひ五月エンドのもしもストーリーが見てみたいなと少し期待しておきたいと思います!

 

「五等分の花嫁」シリーズを無料で見よう!

「五等分の花嫁」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「五等分の花嫁」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「五等分の花嫁」を好きな時に好きな場所で見る。

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

第1期を無料で見る

第2期を無料で見る

キャストトークやライブ、オリジナル朗読劇など↓

スペシャルイベントを無料で見る

五等分の花嫁シリーズの詳細を見る

【五等分の花嫁】の漫画を最大6冊半額で買うなら「ebookjapan」

「五等分の花嫁」の漫画を読みたいけど、 半額で買えたら満足!という場合は、「ebookjapan」で6冊まで半額で買えます!

※ebookjapanの場合は、まとめ買いせずに、1冊ずつ買って毎回半額クーポンを使用することになります!

半額クーポンが使えるのは6回まで!

ebookjapan

≪特典・特徴≫

  1. 6冊まで本を半額で買える!
  2. 17年の老舗!
  3. 会員登録無料で月額費もずっと無料!
  4. 毎日更新の無料で読める本が1000冊以上!
  5. 独自のクラウドで削除した本も復元できる!
  6. 漫画の背表紙を揃えられる!
  7. 支払い方法が豊富!:クレジットカード、楽天銀行決済、ちょコムeマネー、Edy、プロバイダ決済(BIGLOBE、NIFTY、So-net、OCN)、ウェブマネー、BitCash、ケータイ決済(docomo、au)、eBookポイント

6冊まで半額で漫画を買う

 

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。