Re:ゼロから始める異世界生活

【リゼロ】パックの再登場ネタバレ!出てこなかった理由についても

リゼロ4章では、パックは最初に出たきり登場せず、かなり出番の少なくなっています。

しかし、パックが出てこなかったのには、きちんとした理由がありました。

 

今回は「パックがなぜ出てこなかったのか」理由をネタバレありで、解説していきたいと思います。

「リゼロ」シリーズを無料で見よう!

「リゼロ」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「リゼロ」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「リゼロ」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「リゼロ」の漫画も5円~60円、ラノベも38円~104円で買える!
  • その他の漫画も600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等も見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

リゼロを無料で見る

リゼロシリーズの詳細を見る

 

【リゼロ】パックが出てこなくなる

聖域に向かう際、エミリアは馬車の中でパックがでてこないとスバルに相談していました。

アニメでは2期の2話目(27話 次なる場所)での出来事です。

 

あの元気なパックが出てこないとは…

しかも、エミリアが声をかけても出てきてくれないということで、何かあったのでしょうか?

しかしどうやら、いなくなってしまったわけではなさそうなのです。

エミリアは、契約のつながりは切れていないと言っていました。

 

エミリアと会話をしているうちに、スバルはパックの意味深な言葉を思い出します。

パックは聖域に向かう前、スバルのところに突然やってきました。

そして、「リアのことよろしく頼んだよ」と言って、姿を消していたのです。

 

スバルにエミリアのことを託したようにも取れるこのセリフ。

パックはそれっきり、スバルはおろかエミリアの前にも現れなくなっていたのです。

 

聖域がどんなところか分からない以上、何かあった時には、パックの助けを借りたいところ。

エミリアは他の微精霊たちもいるから大丈夫といいますが、エミリアが試練に苦戦して、取り乱していてもパックは出てきません。

 

いつものパックならエミリアを支えるために、すぐに出てきそうな感じはあるのですが…

スバルに伝えた言葉通り、エミリアのことはスバルに託して、出てくる気配がなさそうです。

 

【リゼロ】パックは再登場する!

聖域に入ってからまったく気配を感じさせないパックですが、物語が大きく動くきっかけとして再登場することになります。

パックが再登場することになったシーンを少し振り返ってきます。

 

スバルは聖域で何度も何度も死に戻りをして、手詰まりになりかけていました。

何度死に戻りしてもエミリアが試練を突破することがなく、しまいにはロズワールが裏切り者だとわかり、八方塞がり状態でした。

そこに一転の光ともいえるオットーが登場し、オットーとの会話からスバルはエミリアと向き合うことを決めます。

 

いままでスバルは、エミリアを守りたいという一心で、自分が試練に挑んだり、周りの人に協力をしてもらおうとしていました。

しかし、そこに大きな問題があったのです。

 

エミリアを弱いと勝手に決めつけていて、エミリア自身の問題からエミリアを遠ざけようとしていたのは、スバルだったのです。

エミリアが突破できていない試練では、己の過去と向き合わなければいけません。

そして、そこから答えを導き出さないといけません。

 

スバルは、エミリア自身が向き合いたくない過去の出来事をエミリア本人から聞き出します。

するとエミリアは精神的に自分を追い詰めていた気持ちから少しだけ解放され、眠気に襲われます。

 

スバルは、エミリアの会話から試練が突破できない理由に心当たりがあり、眠ってしまったエミリアの首にかかっている結晶石に向かって話しかけます。

すると、ついにパックからスバルに話しかけるのです。

 

【リゼロ】パックが出てこなかった理由ネタバレ!エミリアが出さない様にしていた!?(4章92)

パックは姿を現したわけではなく、パックの声だけがスバルに聞こえているような状態でした。

眠っていると思われていたパックは眠っていたわけではなかったのです。

そして今は外に出られないといいます。

 

スバルは自分を介して、エミリアになにかメッセージを伝えようかと聞きますが、パックはそれを拒みます。

スバルが疑問に思いパックを問いただすと、パックが口にしたのは驚くべき事実でした。

 

なんと、パックが外に出てこない状況を作っているのは、他でもないエミリアだというのです。

パックは自分の意志で外に出ることを拒んでいたのではなかったのです。

 

パックが言うには、エミリアは表面的にはパックを求めて声をかけたりしているとのこと。

しかしエミリアは無意識の部分で、今出てきては困ると思っていることから、パックとは意思疎通が取れない状態になっているようなのです。

 

なぜ困るのか?

 

エミリアはパックが出てくることで正しい過去を認識できるようになります。

しかし、正しい過去はエミリアにとっては、今試練で体験している過去よりも救いようのない絶望的で残酷なものだとパックは言います。

 

つまりエミリアの深層心理が正しい過去を見ることを拒んでいるが故に、パックは外に出ることが出来ない状況だったのです。

 

【リゼロ】パックのネタバレ!エミリアとの契約が終わる!

過去と向き合う試練は、本当の過去に対して答えを出さない限り、突破することはできません。

しかし、当のエミリアは本当の過去を見ることを拒んでいるため、例えどんな答えを出しでも突破にはならない状況なのです。

 

さらにエミリアが試練を突破しなくては、スバルの望む未来はつかめません。

パックはスバルとの会話の中で、スバルを信用し1つの提案をします。

それは、エミリアのパックとの契約を終了させることでした。

 

翌朝、エミリアは結晶石にひびが入っていることに気付きます

しかもどんどんと崩れていき、ついには砕け散ってしまいます。

この瞬間、エミリアとパックとの契約は終わりを迎えてしまうのでした。

 

エミリアは、スバルが予想した通り混乱し、一時取り乱してしまいます。

しかしパックを失ったことで、同時に自分の知らないというか忘れていた過去を思い出していきます。

 

一方パックはというと、契約が終了したらエリオール大森林で本来の姿に戻るというようなことを言っていました。

モフモフのかわいいパックから、白くて巨大な獣の姿に戻ってしまうのです。

 

しかし、スバルは契約が解除されたパックを代わりの結晶石に留め、ガーフィールの暴走を止めるために利用したのです。

とは言え、その結晶石は借り住まいのようなもので、外に出ることはできませんでした。

ということで聖域での出来事の色々が解決した後、パックの新しい結晶石を手に入れるという話に繋がっていきます。

 

まとめ

パックは自らの意志で、出てこなかったわけではありません。

エミリアの本来の意識が、パックに出てきてほしくないと思っていました。

そして、パックとの契約が切れたことで、物語が大きく動くきっかけにもなっています。

 

ただパックは再登場したかと思えば、姿はなく声だけでの登場になっています。

実体化はできないにしても、アニメではスバルとの会話のシーンで、モフモフのかわいいパックを拝みたいところですね。

そんなことを期待しながら、2期後半クールを楽しみに待ちたいと思います!

リゼロネタバレ感想記事
41話42話43話44話45話46話
47話48話49話50話51話52話
「リゼロ」シリーズを無料で見よう!

「リゼロ」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「リゼロ」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「リゼロ」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「リゼロ」の漫画も5円~60円、ラノベも38円~104円で買える!
  • その他の漫画も600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等も見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

リゼロを無料で見る

リゼロシリーズの詳細を見る