★おうち時間を充実させよう★

【リゼロ】ロズワールとエミリアの関係まとめ!王座につけさせたい理由についても

ロズワールはなぜエミリアを王座につけさせたいと思っているのでしょうか?

今回は、ロズワールとエミリアの関係性について、まとめていきたいと思います。

「リゼロ」シリーズを無料で見よう!

「リゼロ」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「リゼロ」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「リゼロ」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「リゼロ」の漫画も5円~60円、ラノベも38円~104円で買える!
  • その他の漫画も600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等も見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

リゼロを無料で見る

リゼロシリーズの詳細を見る

 

【リゼロ】ロズワールとは

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
引用元:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式サイトより

ロズワールは、奇抜なピエロメイクで、しゃべり方にも特徴のある不思議な雰囲気の人物です。

不思議というより、変人といったほうがいいかもしれません。

 

しかし、その魔法の力は、とても強大なものです。

ロズワールがいれば、どんな強敵でも一瞬にして倒せてしまうのではないかというチート級の力を持っています。

さらに原作第4章(アニメ2期)では、とんでもない黒幕感を醸し出して、物語のキーマンとも言える人物です。

 

【リゼロ】エミリアとは

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
引用元:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式サイトより

エミリアはハーフエルフのとっても可愛い女の子です。

しかし、リゼロの世界で銀髪のハーフエルフは、400年前に世界を滅ぼそうとした嫉妬の魔女と同じであることから、恐れ、嫌われています。

そのため、エミリアも普段は人の目を避けるように生活をしています。

また、次期ルグニカ王国の王の候補者でもあり、差別をなくすために王になろうとしています。

 

実はかわいらしい見た目にそぐわず、主人公のスバルよりかなり年上です。

少女のような見た目ですが、実年齢は100歳を超えています。

まあ、エミリアはハーフエルフなので、人間の100歳の感覚とは違うとは思いますが、見えなさ過ぎてびっくりですよね!

 

【リゼロ】ロズワールとエミリアの関係とは

ロズワールは、エミリアを王にするための推薦者という立場です。

人々から恐れられているハーフエルフのエミリアが王選に参加できているのも、ロズワールの後ろ盾があってこそです。

 

また、エミリアはロズワールの所有しているお屋敷で、暮らしています。

エミリアがロズワールにお世話になっているような形に見えますが、ロズワールはエミリアのことを【様】付けで呼んでいます。

逆に、エミリアはロズワールを呼び捨てで呼んでいます。

エミリアが王の候補であることから、エミリアのほうが偉いという考え方なのかもしれません。

 

【リゼロ】エミリアがロズワール邸に住んでいたのは何故か

エミリアがなぜロズワール邸に来ることになったのか?

それが一番わかるのは、OVAの『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』のパックのセリフではないかと思います。

パックは、「森で暮らしていたエミリアをロズワールが迎えに来た」と言っていました。

 

アポなしで迎えに来たそうで、びっくりしたパックはロズワールと魔法合戦を繰り広げたとのこと。

しかも丸一昼夜ずっとロズワールとパックは戦い続けたそうです。

その戦いは、後で地図を書き換えることになったレベルだったそうで、想像するだけでも規格外同士の戦いだったことが分かりますよね笑

 

勝敗がどうだったのかについては、会話の中では分かりません。

しかし、誤解が溶けたことで、エミリアはロズワール邸にお世話になることになったのではないかと思います。

 

【リゼロ】ロズワールはエミリアを見下している!(83章)

森で暮らしていたエミリアを自ら迎えに行ったロズワールですが、実のところエミリアのことをよく思っていないみたいなのです。

普段、エミリア“様”と敬意を払って呼んでいるのも、どうやら表面上の関係のようです。

 

そんなロズワールの本音は、原作Web小説の第四章83 『互いの告白』で、明らかになります。

このエピソードは、アニメ2期の前半クール最後である38話の内容とも被る内容です。

しかしアニメより、原作のほうがよりエミリアをかなり見下している発言になっています。

 

原作では、普段は様付けで呼んでいるエミリアのことを「アレ」呼ばわりです。

ロズワールは、最初からエミリアが試練をクリア出来るなんて、思っていませんでした。

 

もちろんエミリア本人には言っていませんが、心の中では見下しているなんて…ひどすぎませんか?

ロズワールは登場した時から、怪しさがぷんぷんでしたが、ついに化けの皮が剥がれたなというシーンでした。

 

【リゼロ】エミリアはロズワールをどう思っているのか考察!

エミリアは、スバルからの好意の受け止め方もそうですが、感情表現が苦手な方だと思います。

そして、困っている人を見過ごせない超お人好しです。

 

自分が必要とされているなら、どんな状況だろうが、相手を疑うことはせず、受け入れそうな印象があります。

例えエミリア自身が、ロズワールから差別的な目で見られていることに気付いていて悲しいと感じても、“王選に推薦をしてくれた”という恩のほうが勝ってしまうのではないかと思います。

 

【リゼロ】ロズワールがエミリアを王座につけさせたい理由

ロズワールはエミリアを王座につけ、エキドナの復活を目論んでいます。

そもそもロズワールは、エキドナが作り出した未来に起こる出来事が書かれているとされる【叡智の書】というものを持っています。

ロズワールは、エキドナに心酔しているのです。

 

ちょっとややこしいのですが、エミリアが王座についただけでは、エキドナは復活しないようです。

ロズワールは、過去に「龍を殺す」ということ発言をしています。

エキドナは精神体が墓所にとらわれている状態ですが、そうさせている背景に神龍ボルカニカというドラゴンの力が関係します。

 

ロズワールは、このドラゴンを倒すことで、エキドナが墓所から解放しようとしています。

それにはエミリアが王座に就くこと必要なのです。

 

エミリアは差別のない世界を作るために王選に参加しています。

しかしロズワールは、エミリアのためではなく、自分の目的のためにエミリアが王につくことを望んでいるのです。

 

まとめ

エミリアとロズワールは、同じ屋敷で暮らしているので、ロズワール邸でのひと時を見ているだけでは、確執などないように感じます。

しかし、物語が進めば進むほど、ロズワールは自身の望みのために、エミリアのことを利用しているだけなのが明らかになっていきます。

 

そして、ルグニカ王国の次の王はまだ誰になるか分かっていません。

もしエミリアが王になった場合、ロズワールはどのように立ち回るのか続きがとても楽しみです。

 

リゼロネタバレ感想記事
41話42話43話44話45話46話
47話48話49話50話51話52話
「リゼロ」シリーズを無料で見よう!

「リゼロ」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「リゼロ」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「リゼロ」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「リゼロ」の漫画も5円~60円、ラノベも38円~104円で買える!
  • その他の漫画も600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等も見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

リゼロを無料で見る

リゼロシリーズの詳細を見る