【リゼロ】試練の資格とは?資格を手に入れる方法についても

聖域を訪れたスバルとエミリアに与えられた試練。

試練に挑戦する資格は、限られた者にしか与えられていないものでした。

今回は、そんな試練の資格について詳しく解説していきたいと思います。

また、試練の資格を手に入れる方法についても触れていきます!

 

「リゼロ」シリーズを無料で見よう!

「リゼロ」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「リゼロ」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「リゼロ」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「リゼロ」の漫画も5円~60円、ラノベも38円~104円で買える!
  • その他の漫画も600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等も見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

リゼロを無料で見る

リゼロシリーズの詳細を見る

 

【リゼロ】試練とは

試練は聖域で行われ、この試練をクリアすることで聖域を解放することができます。

そもそも聖域というのは、クレマルディの迷い森にあり、そこにはエミリアのような混血の亜人族が暮らしています。

つまり人間と他の種族のハーフが暮らしている場所です。

 

そんな聖域には、混血だけを閉じ込める結界があり、混血の者が一度中に入ると、外に出られなくなってしまいます。

その結界を解くことが出来る唯一の方法が、試練をクリアすることです。

 

試練では、過去、現在、未来の3つの事柄に関係する問題を解決しなければなりません。

といっても、その3つの事柄は自分自身が乗り越えなければいけない問題なので、試練を受ける者によって、体験する内容は異なります。

 

【リゼロ】試練に挑める場所

試練は聖域内にある墓所と呼ばれるところで行われます。

墓所は、スバルが聖域で初めてエキドナに会った後、目を覚ました場所でもあります。

また、スバルが死に戻りした時に、戻ってくる場所で、スバルの言葉でいうなら、セーブポイントにもなっています。

 

ちなみに墓所といっても、禍々しい感じではありません。

どちらかというと、遺跡のような見た目で、強欲の魔女エキドナが眠る場所とされています。

 

【リゼロ】試練に挑める資格とは

聖域の試練は、誰でも挑めるわけではありません。

その条件は、混血であること

つまり、人間と別の種族のハーフであることが条件でした。

 

エミリアは、人間とエルフのハーフなので、その条件に当てはまります。

また試練の資格があれば、墓所全体が青白く光り、試練がクリアされるまで光り続けます。

ですが、エミリアが試練に挑戦しようと墓所に入った瞬間、光は消えてしまいます。

 

嫌な予感がしたスバルが駆け寄ると、再び墓所が光り、スバルにも試練に挑む資格があることが判明します。

なぜ混血ではないスバルにも試練の資格があったかについては、後で触れていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】試練に資格なしで挑むとどうなるのか

もしも試練の資格がなかった場合は、墓所から拒絶されることになります。

地竜であるパトラッシュは、スバルを墓所から助け出そうと、資格がないのに墓所の中に入ります。

パトラッシュは身を挺しても大好きなスバルを助けようとした結果、傷だらけになっていました。

 

またスバルも2つ目の試練の後、バリアのようなものに阻まれ、墓所に入れず嘔吐してしまいます。

このことから、資格がないまま墓所に立ち入ろうとすると、肉体的なダメージを受けることになるのだと思われます。

 

【リゼロ】試練に資格なしで挑んだロズワール

ロズワールは、エミリアとスバルが聖域に来る前に試練に挑みました。

しかし、資格のないロズワールは、試練に拒否されてしまいます。

その結果、包帯グルグル巻きな大負傷をして、ラムに看病されることになります。

 

なんとも痛々しい!

といっても、ロズワールに包帯を巻いたのはガーフィールなんですけどね。

 

まあ、お屋敷のメイドの仕事はほとんどレムがやっていたので、ラムが出来ないのは当然です。

ラムがやったら怪我が悪化するって、堂々と言えちゃうところはラムらしくていいのですが…

もし本当にラムが手当てをしていたら、包帯はぐちゃぐちゃで、ロズワールはミイラ男にされていたかもしれないですね笑

 

【リゼロ】スバルはどうやって試練の資格を手に入れたのか

先ほども少し触れましたが、スバルは他の種族の血が混ざっているわけではないのに試練の資格を持っていました。

それには、エキドナが関係してきます。

 

スバルは、聖域に向かう途中で、エキドナの茶会に招かれます。

招かれると言っても、エキドナが言うには勝手にスバルが入ってきたとのこと。

エキドナは、スバルに興味津々でした。

 

強欲の魔女と呼ばれるエキドナは世界中の多くの知識を有しています。

たくさんの人がエキドナの持つ知識を欲しているので、エキドナはスバルからもたくさんの質問をされるものだとワクワクしていました。

 

しかし、世界の知識よりもなによりも、エミリアのことが心配なスバル。

エキドナの話はほとんど聞かずに、とっとと外に出たいと言い出します。

 

思っても見ない反応に、あたふたするエキドナ。

魔女は、人々からは恐れられている存在です。

なので、もっと好戦的なのかと思っていましたが、意外とおちゃめですよね。

 

引き留めても全然話を聞かないスバルのことを面白いと思ったのか、エキドナはスバルにおみやげあげようと言います。

おみやげといっても形があるものではありません。

その場所にいけば分かるということを言って、スバルに聖域の試練の資格をあげたのです。

 

【リゼロ】スバルはどうして試練の資格を失ったのか

スバルは、第2の試練に挑んでいる中で、エキドナから契約を結ぼうと提案されます。

しかし最終的にスバルはその契約を結びません。

 

エキドナにとって、スバルの死に戻りの力は、自分の知識欲を満たしてくれるものでした。

エキドナは、スバルが命を犠牲にして、何度も運命を変えようとすることに価値を見出していたともいえます。

 

今までのスバルは、ダメだったら死んでやり直せばいいと思っていました。

しかし、魔女たちと対話したことで、死にたくないという気持ちに変化します。

 

スバルは、ようやく自分に死ぬ以外の価値を見出そうとします。

このことでエキドナは、スバルが安易に死に戻りをしないだろうと悟ったのでしょう。

エキドナにとって、スバルはもう自分の欲を満たしてくれる相手ではなくなってしまい、試練の資格をはく奪したのだと思います。

 

まとめ

聖域を解放するための試練の資格は、混血もしくはエキドナに認められたものに資格が与えられるものでした。

 

エキドナは登場した段階では、あまりその欲深さを感じることはありません。

しかし自分の欲が満たされないなら試練の資格をなくしちゃおうという発想は、さすが強欲の魔女だなと思いました。

 

資格がなくなってしまったスバルがこれからどう困難に立ち向かっていくのか、今後の展開が楽しみです。

 

リゼロネタバレ感想記事
41話42話43話44話45話
46話47話48話49話
「リゼロ」シリーズを無料で見よう!

「リゼロ」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「リゼロ」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「リゼロ」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「リゼロ」の漫画も5円~60円、ラノベも38円~104円で買える!
  • その他の漫画も600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等も見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

リゼロを無料で見る

リゼロシリーズの詳細を見る

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。