【ハイキュー】宮侑のサーブの歩数は?二刀流の見分け方!

原作の漫画、アニメ共に大人気のバレーボール青春物語、「ハイキュー」について書いていきます。

今回はハイキューの数あるキャラの中でも、敵なのに印象が強いと思われる、宮侑というキャラについて細かく見ていこうと思います。

 

【ハイキュー‼シリーズ】の動画を無料で見よう!
お勧めの動画配信サービスU-NEXT
無料期間31日間
動画配信数★★★★★
アプリの評判★★★★★
無料期間終了後の料金月額1,990円(税抜き)
U-NEXTで無料で見れる関連作品第1期、第2期、第3期、第4期、OVA「陸VS空」、OAD「リエーフ見参」「VS赤点」「特集春高バレーに賭けた青春」、劇場版
U-NEXTは無料登録した瞬間からお得です!!

≪U-NEXTで無料で見る手順≫

 

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録。
  2. U-NEXTでアニメ「ハイキュー‼シリーズ」を無料で見る。

※ U-NEXTの付与ポイントを使って漫画を購入すると無料になるよ。

※継続しないなら、無料期間中に忘れずに解約しよう!無料期間中に解約すれば、料金はかからない!

 

【ハイキュー】宮侑はサーブも凄いキャラクター!

©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
引用元:「ハイキュー!!」公式サイトより

今回のキャラクターは「宮侑」です。

主人公たちが烏野高校に所属しているのですが、その敵高である、稲荷崎高校に所属しているキャラクターです。

宮侑が出てくる話としては、春高での試合で烏野高校と稲荷崎高校がマッチするので、そこで大活躍しています。

 

ここからはプロフィールも含めて書いていきます!

宮侑は稲荷崎高校2年、セッターを任されています。

ちなみに関西の高校なので関西弁です。

そして、宮治という双子がいて、兄弟そろってバレー部に所属しています。

 

宮侑は顔もよく、女子からアイドルのような扱いを受けています。

なのですが、笑顔で毒を吐くタイプです…

けれど純粋にバレーが大好きでバレーバカといわれることもあります。

 

バレーの時は無邪気で子供っぽいため、宮治からは「バレーの時は精神年齢が5歳下がるといわれるほどです。

ここまでだと、かわいらしい印象ですが、バレーの実力は本物です。

 

「高校ナンバーワンセッター」といわれるほど、セッターの鑑のようなきれいで正確な力を持っています。

そして、兄弟である宮治も実力は折り紙付きで、「高校最強バレーツインズ宮兄弟」とまわりから言われるほどです。

 

【ハイキュー】宮侑のサーブの名言「喧しブタ」

宮侑といえば…といってもよいほど印象に残る名言を残したワンシーンがあります。

今回はこの名言について書いていきます。

 

本物のバレーでもよくある、サーブの時に観客からの掛け声や合いの手のようなものがありますよね。

結構あれでテンションが上がったり、見ている方も試合に混ざっているような感覚になれるので、行うことは多々あります。

 

なのですが、宮侑は違います。

試合が開始されて、サーブ位置へと立った宮侑は左腕を上げます。

その瞬間、稲荷崎高校からの吹奏楽部の演奏も、歓声もすべてがぴたりと止まり静寂に包まれます。

 

この時の宮侑の表情は今にも獲物を捕らえるような鋭く集中した表情をしています。

そして宮侑がトスを上げた瞬間、稲荷崎高校生とは違った女子2人が、「そおおおれっ!!」と掛け声をかけます。

見事宮侑のジャンプサーブはきれいに決まり、女子たちからの歓声が多くナイスサーブ!などと次々に言われています、本来ならうれしいはずなのに、兄弟の宮治はアララという表情をしています。

 

その直後、宮侑が歓声を上げている女子たちの方を振り返り見ます。

その顔はとても怖く、「(俺のサーブの邪魔すんなや この喧しブタ)」と心の中で言いながら女子たちを鋭い視線でにらみつけます。

それをみた稲荷崎高校の生徒が、女子たちにサーブの時は静かにするようにと注意しに行きます。

 

女子たちはTVとかでもやってるじゃん!と不満そうですが、宮侑の怖い表情を見た後だったのでその後静かになりました。

このように、宮侑のサーブに対する集中力と、それを妨げるものに対する、ストイックさはとても強く、これも宮侑の強さの一つなんだろうなと思えるワンシーンでした。

でも女子たちに向けて、直接言ってないとはいえ、喧しブタって結構な毒舌ですよね…あの表情と言葉は普段の宮侑とのギャップに驚き忘れられないです!

 

【ハイキュー】宮侑のサーブは2刀流!

宮侑が高校ナンバーワンセッターといわれる1つの理由として、宮侑のサーブは二刀流だからということも含まれています。

次は宮侑のサーブについて細かく見ていこうと思います。

 

(ジャンプ)スパイクサーブ

サーブの王道ともいえる、ジャンプスパイクサーブ。

ですが、宮侑のジャンプスパイクサーブはそこら辺のサーブと異なります。

 

実際、行っていることは同じなのですが、初めて烏野高校がサーブを打ち込まれた瞬間、身動きができないほどに、相手に恐怖を与えるほどの威力と迫力があります。

超剛球のスパイクサーブといわれています。

 

ジャンプフローターサーブ

これはバレーをあまり知らない人にしたらどんなサーブなのかわからないと思うのですが、回転を制御することによって、相手の方で予期しない動きをするサーブです。

 

このサーブ自体も難しいのですが、宮侑はきちんとコントロールして使いこなしています。恐ろしいですね…

緩やかなボールが来たと思ったら、思ってもいない方向へボールが回転しているため、取るのも難しいですし、取ったとしてもうまく上へ上げることはさらに難しいです。

超変化のジャンプフローターサーブといわれています。

 

スポンサーリンク

【ハイキュー】宮侑のサーブの見分け方は歩数!

実は、宮侑のサーブが2種類あるのですが、それを打たれる前に見分ける方法を烏野は知っていました。

それはサーブをする際の歩数です。

 

(ジャンプフローターサーブは4歩)

変化球であるサーブのジャンプフローターサーブは4歩でサーブを打っています。

 

(スパイクサーブは6歩)

剛球といわれている、スパイクサーブについては6歩でサーブを打っています。

見た感じなんのですが、フローターサーブよりもスパイクサーブは勢いと強さが必要なため、助走である歩数を増やしているのかな?と思いました。

 

それにしても、歩数の違いに気が付くなんて細かいところまで相手のことを分析している烏野高校すごいですね!

 

【ハイキュー】宮侑のサーブを見分けても、取るのは難しい!

宮侑のサーブが歩数でどっちかわかるなら、簡単じゃん!

と思うかもしれませんが、そんな甘くないのが、「高校ナンバーワンセッター」と呼ばれる宮侑のサーブです。

 

「烏野の守護神」と呼ばれる西谷も苦しめられたほど、見分けられていても体が追い付かなかったり、うまくとることは至難の業です。

これに対して、烏野高校はどのように対処していくのか…

 

まとめ

敵キャラでも存在感が強く、ファンも多い宮侑について細かく書いていきました。

こう見ていると、普段のおちゃらけた感じとのギャップがすごいなーとおもいます。

 

そして兄弟のやり取りも面白いです!

関西の高校だからなのかな?ラフな感じもあり見ていてクスリと笑ってしまうことも多々あります!

 

いかかだったでしょうか?

これを見てハイキュー気になった方はぜひ漫画を買ってみてください!

烏野高校と稲荷崎高校の戦いは鳥肌もの間違いなしです!

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。