アニメ

【ダーウィンズゲーム】リュージは死亡する?腕が復活するのかについても

ここではリュージのプロフィールと仲間になるまで流れをまとめてあります。

またリュージの死亡の可能性とその要因もまとめてあります。

「ダーウィンズゲーム」のフル動画を実質無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

【ダーウィンズゲーム】無料視聴できる動画配信サービスまとめ!アニメフル動画を見放題!

【ダーウィンズゲーム】リュージとは

© FLIPFLOPs(秋田書店)/ダーウィンズゲーム製作委員会
引用元:「ダーウィンズゲーム」公式サイトより

本名が前坂隆二といい、カナメが立ち上げたクラン「サンセットレーベンズ」に所属しています。

見た目は茶髪のロン毛で年齢が21歳の青年で、カナメから見るとちょっと上の兄のような存在です。

ゲーム内では交渉をして円滑に進めるような頭の良いタイプではなく、好戦的な部分が強いキャラクターです。

 

戦闘をするときはドクロのマスクと防弾ヘルメット・防弾チョッキを着ており、機関銃をメイン武器として使っています。

シギルは「トゥルーオアライ(嘘発見器)」という相手の言っていることが嘘か本当かを見抜く能力です。

戦闘には全くをもって使えないが、交渉の際などに活躍をするため場面によっては頼られることが多いです。

 

もともとカナメとは「宝探しゲーム」の時に敵として出会いました。

ゲームが始まってすぐにカナメとビル内で遭遇し、リングを持っていることが分かると機関銃をぶっ放します。

その後ビルの支配者であった花屋と呼ばれるヒイラギに敗北し操り人形とされてしまいますが、カナメがヒイラギを撃破したこととレインがリュージを倒さなかったことによって無事に生き残ることができました。

 

一時は自分を操っていたヒイラギが味方にいるためカナメからのクランの参加を断りますが、「宝探しゲーム」にエイスのボスである王(ワン)が参加していることを知ってカナメに協力をすることになりました。

リュージは王(ワン)のシギル「ベルゼブブ」によって目の前で弟が殺されていることから強い恨みを持っているようです。

 

【ダーウィンズゲーム】リュージは腕を失くす

王(ワン)と対面した時に弟の仇を取るべく勝負を挑みます。

リュージは王(ワン)のシギルであるベルゼブブを理解しているため一定の距離を保ちながら戦います。

しかし銃弾がきれてしまいリロードに意識が向いているとエイスの下っ端に銃で撃たれてしまい機関銃を扱うことができなくなってしまいます。

 

リュージは銃なしでも王(ワン)に挑むが、圧倒的な強さを誇る王(ワン)のシギル「ベルゼブブ」に手足も出ず、腕を切り落とされる重傷を負うことになりました。

さらに王(ワン)はリュージの解体ショーを始めようとするが、リュージもただ死ぬわけにはいかないと手榴弾を隠し持って自爆をしようとしました。

 

【ダーウィンズゲーム】リュージの腕は治る

王(ワン)によって腕を落とされ体をバラバラにされそうになるリュージであったが、カナメのおかげでギリギリ一命をとりとめます。

そしてカナメと王(ワン)の交渉戦に入り、王(ワン)はカナメにカギが手に入ってもリュージの命は保証できないと言います。

カナメはカギを欲しがる王(ワン)にわざと原付のカギを投げつけて、本命のカギが入っているコインロッカーにダイヤの番号を打ち込みに行きます。

 

王(ワン)は怒りリュージを殺せと命令するが、カナメのゲームクリアの方が速く無事にカナメ以外のプレイヤーをテレポートすることができました。

テレポートで帰還したことによりリュージの腕も復活しました。

 

【ダーウィンズゲーム】リュージが死亡しそうだったシーン

今ではサンセットレーベンズの一員として生きているリュージだが、何度か死んだのではないか思うところもあります。

それがどんな場面かまとめてみました。

 

花屋に攻撃された時

カナメとの戦闘に勝利したリュージはエレベータを使い、ヒイラギが待つ一階に降りることにしました。

しかし用心深く準備をしていたヒイラギによってリュージは操られてしまいます。

操られているリュージはエレベーターでカナメ達のいる階に戻りますが、まるで死んでいるような姿で戻ってきました。


王に攻撃されて腕を切られた時

積年の恨みを晴らすために王(ワン)と直接対決をしたリュージであったが、あっけなく腕を持っていかれます。

リュージ自身も自爆をしようとしていたほど、追い込まれていたことは良くわかります。

カナメが来なかったら確実に死んでいました。

 

リュージは死亡するのか考察

今でもリュージはカナメたちのクラン「サンセットレーベンズ」の一員として生きながら活躍をしていますが、今後死亡してしまうのか考察してみました。

 

考察①:死にそうなシーンが多すぎる

上でもまとめてあるようにリュージは何度か死にかけています。

メインのキャラクターにしてはやけに死ぬシーンが多くあるなと感じました。

そこまで何回も死にそうなシーンがあるといつかは死んでしまうかなと思ってしまいます。

 

考察②:重要な非戦闘シギル

サンセットレーベンズのメンバーはリュージを除くと全員が戦闘向きなシギルを持っています。

交渉の場面などリュージにしか活躍できない部分も出てきており、クランにおいてもある程度重要な地位を占めていると思います。

リュージよりも高性能な非戦闘シギルが来ない限り代わりの役割を務めるものはいないので死ぬことはないと思います。

 

まとめ

リュージ自身は自分のシギルを使えないシギルと言っていますが、クランというチーム戦になると重要な位置にいると思います。

年齢もカナメより年上なので唯一頼れる存在になっていく気がします。

しかしここまで死にそうなシーンが多すぎると、リュージは相手からするとおびき出すダシに使いやすいキャラクターなのかなとも思いました。

「ダーウィンズゲーム」のフル動画を実質無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

【ダーウィンズゲーム】無料視聴できる動画配信サービスまとめ!アニメフル動画を見放題!