いろんなものを深く見る

【ダーウィンズゲーム】死亡キャラまとめ!死亡理由についても

2020/01/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ダーウィンズゲームでは、登場したゲームプレイヤーがどんどん死亡していきます。今回は、死亡キャラクターと死亡理由についてまとめてみました。

アニメ放送に合わせて更新していきます。

「ダーウィンズゲーム」のフル動画を実質無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

【ダーウィンズゲーム】無料視聴できる動画配信サービスまとめ!アニメフル動画を見放題!

【ダーウィンズゲーム】死亡キャラ一覧!死亡理由についても

ダーウィンズゲームは、ゲームアプリを起動すると始まるデスゲームです。

ゲーム内では、プレイヤー同士がバトルをすることになり、どちらかのプレイヤーかが降参しない限り、敗者は死亡します。

ここでは、アニメのダーウィンズゲームで死亡したキャラクターについてまとめてみました。

 

ハマダの死亡:バンダくんに殺される

アニメ第1話では、ハマダが殺害されるシーンから始まりました。

ハマダは主人公の須藤カナメの友人でしたが、ダーウィンズゲームに買って得たポイントを換金することを目的として、ゲームに参加していた模様です。

ハマダが死亡するきっかけになったのは、ルーキー(新人)狩りを得意とする、バンダくんというプレイヤーとのバトルでした。

 

バンダくんはそこそこ強いので、ハマダは走って逃げ回り、須藤カナメをゲームに招待して助けてもらおうとしますが、そんな願いも虚しく行き止まりで追い詰められてしまいます。

ハマダは今まで自覚していなかったと思われる自身のシギル(異能)を発揮して、バンダくんに対抗するも、最終的には首を切られて死亡します。

 

京田浩之の死亡:バンダくんに殺される

京田は、カナメの友人の1人ですが、ハマダが死ぬ前に、カナメにダーウィンズゲームの招待メールを送っていたことを知っており、カナメにはゲームに参加して欲しくないと思っていました。

しかし、結果的には、カナメもゲームアプリを起動させてしまったので、カナメを守りたいと考えていたようです。

そして、第1話でゲームを理解していないカナメが、ルーキー狩りのバンダくんとバトルすることになった際、カナメを助けようとしてバンダくんに襲いかかります。

 

京田は自身のシギル:サーモグラフィーを見れることを利用して、透明になるバンダくんと互角に戦いますが、お腹を包丁で刺されてしまいます。

その後、カナメに助けられて安全な場所に身を隠しますが、バンダくんをおびき寄せる為にその場を離れたカナメが戻って来た時には、京田は死亡していました。

死亡した原因となったのは、バンダくんに刺されたお腹の傷だと思われます。

 

バンダくん:須藤カナメに判定負け

バンダくんは、第1話で須藤カナメとのバトルにて敗戦し、死亡する形となりました。

2人は駐車場でバトルをしていましたが、透明だったバンダくんは車にはねられ、大きなダメージを受けてしまいます。

カナメが直接バンダくんを殺した訳ではありませんでしたが、その後、ダーウィンズゲームのアプリにてバトルの結果が表明され、バンダくんはまだ生きている間に、全損処置を施されて死亡しました。

 

つまり、バンダくんは判定負けをしたということになるでしょう。

ちなみに、バンダくんの着ぐるみを着ていた人物の正体は、カナメのクラスの担任:カトウ先生だったようです。

 

まとめ

デスゲームが物語なので、登場キャラがどんどん死亡していきますね。

こんなことでは、日本中が人型アートだらけになってしまうのではないかと心配になりますね。

「ダーウィンズゲーム」のフル動画を実質無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

【ダーウィンズゲーム】無料視聴できる動画配信サービスまとめ!アニメフル動画を見放題!

関連記事

 2020年冬アニメの第1話ネタバレ感想一覧

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2020 All Rights Reserved.