おすすめアニメ

【その着せ替え人形は恋をする】がかわいすぎる!面白さや見どころを解説!!

今回は、先日PV第一弾が公開され、2022年1月よりアニメ放送が決定している漫画「その着せ替え人形は恋をする」について、紹介していきます!!

福田晋一先生の漫画で「着せ恋」という略称もある本作ですが、

かわいいって聞いたけど何がかわいいの?

どんなところが面白いのか?

作中の見どころは?

ということについて語っていきたいと思います。

アニメの放送も間近に迫り、制作会社は「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」のCloverWorksと期待大ですので、多くの方に興味を持っていただきたいなぁと思っています。

 

【その着せ替え人形は恋をする】ってどんな作品?

【その着せ替え人形は恋をする】は、

雛人形の制作(の練習)・鑑賞・会話(?)が趣味な男子高校生・五条新菜(ごじょー君)と

重度のオタク趣味(アダルト含む!?)な美少女ギャルJK・喜多川海夢(まりん)

のコスプレ衣装制作の依頼から始まるラブコメ作品です。

 

まずタイトルですが、「着せ替え人形」には“ビスク・ドール”というルビが振られています。

“ビスク・ドール”とはGoogle先生によると、「衣服の宣伝用に制作された鑑賞用の人形」とされています。

まさに”着せ替え人形”という意味ですが、本作品独特の解釈するとなると、「好き(主にゲーム、アニメ、漫画)の宣伝(表現)するための衣服を着た人」という感じでしょうか。

(個人的見解ですが……、まさにコスプレーヤーのことですね!!)

 

漫画の帯にも「GAL×コスプレ」と宣伝されており、スタイル抜群の女子高生・海夢(まりん)が自分の好きなゲーム、アニメ、漫画のキャラにコスプレしていきます。

そして、そのコスプレ衣装を制作するのが主人公ごじょー君です!!!

ごじょー君の家のミシンが偶々壊れ、学校の被服実習室で雛人形の衣装をミシンで制作しているところを偶々、海夢(まりん)に見つかってのボーイ・ミーツ・ガールです。

 

ごじょー君は昔、仲良かった女の子(のんちゃん?)に雛人形好きを「男の子のくせに気持ち悪い」と言われ絶交されたのがトラウマとなり、高校生になる今まで友達付き合いが疎遠になっていました。

一方で彼は同級生で美人な海夢(まりん)に対し「ありのままの自分を受け入れられている」と憧れを抱いていました。

そんな海夢(まりん)に雛人形の制作作業を見られしまったことに絶望していると、海夢(まりん)から「すごーい!!」と褒められ、そこから二人のコスプレ制作が始まり物語が動き始めます。

 

ごじょー君と海夢がコスプレ衣装制作を通して、お互いの好きを共有し、「好き」を大事にしている多くの人々と出会いながら色々な経験を積み、恋をしていく作品となっています。

最初、店頭でタイトルを見て「なんだこれは!?」と手に取って読んだ本作品、ガチでコスプレ制作し、ガチで恋をしている良い作品ですよ。

 

【その着せ替え人形は恋をする】がかわいいと言われる理由!

続いては……、漫画【その着せ替え人形は】がかわいいと言われてる理由を考察していきます!

まずは毎回単行本の表紙絵を飾っている色々なキャラのコスプレをした海夢(まりん)のことではないでしょうか?

単行本の発売が決まって表紙絵が公開されていることを私も毎回、楽しみにしています。

トニカク、海夢(まりん)が可愛いです!!

 

次に詳細は後述しますが、ころころと表情が変わる海夢(まりん)や、オタク文化に一般人としての正論を言うごじょー君というのも考えられますね。

まあ総じて、「ヒロインである海夢(まりん)が可愛い」=「【その着せ替え人形は恋をする】が可愛い」という式が成り立っていますよね。

「着せ替え人形」は海夢(まりん)のことを示しているのは間違いないので!!

 

【その着せ替え人形は恋をする】の5つの面白さ・見どころ

様々な魅力を持つ【その着せ替え人形は恋をする】なのですが、その面白さ・見どころをなんとか5つに凝縮して、紹介していこうと思います!!

 

面白さ・見どころ1:海夢(まりん)がとにかくかわいい!!

【着せ替え人形は恋をする】の面白さ・見どころはこれに尽きます。

「海夢(まりん)がトニカクカワイイ!!」

タイトルで「着せ替え人形」と示され(多分)、ヒロインである海夢(まりん)の可愛さははもう尊いです……

 

表情はコロコロ変わって可愛らしいですし、オタク趣味に優しい(本人もドップリ嵌っていてる)女の子はそれだけで尊いです。

「コスプレは究極の愛」は迷言ですし、タイトル回収をしている言葉でもありますよね。

初のごじょー君と海夢(まりん)のコスプレ制作がアダルト作品という設定もぶっ飛んでいて良いです!!
(アニメでは流石にコンシューマ版になるのでしょうか??)

 

色々なキャラのコスプレを着せ替え人形のごとく着ていく彼女ですが、毎回そのキャラになりきっていって本当に好きなんだなあという気持ちが表現されていて、そこも最高です!!

彼女の魅力はまだまだ留まることを知りません……

 

海夢(まりん)はつけまつげを自分で付けられなかったり、料理が下手(まずいわけではない……)な不器用キャラでもあります。

行動力がものスゴく高いのですが、かなり大雑把です。(個人的にドストライクな性格です!!)

友達が多くスタイル抜群な彼女が、実は不器用で大雑把というのは、住む世界が違うと感じていたごじょー君にとって青天の霹靂だったことでしょう。

 

面白さ・見どころ2:ゴジョー君がかっこいい!!

続いての本作品の面白さ・見どころは主人公・五条新菜(わかな)がとても、かっこいいことです。

特にかっこいいのは海夢(まりん)の好きにまっすぐに向き合い、真剣にコスプレ制作に取り組んでいるところです。

毎回、ゲーム(アダルト含む)・漫画・アニメをしっかり読み込んでからコスプレ衣装の三面図をぎっしり丁寧に書いてから制作に入っています!!

 

頭をお絞り(?)で引き締めて、ちょっといやらしいことや不安に押しつぶされそうになっても、海夢(まりん)とコスプレ衣装に真摯に向き合おうとする姿勢は本当に好感を持てます!!

また、彼はオタク文化に詳しくない一般人です。

海夢(まりん)のオタク的常識に対して、一般人として真面目なリアクションをしてくれるのですが、その時の描写は笑いも誘い、素晴らしいものになっています。

 

外見だけのかっこいいではない、人間的なカッコよさを持ったごじょー君の活躍・成長は【この着せ替え人形は恋をする】の見どころであり、人気・面白さを引き立てているファクターの1つであるのは間違いありません!!

最新8巻の「喜多川さんを1位にするためなら俺は脇役でよい」は、男前過ぎです……

 

面白さ・見どころ3:コスプレ衣装の制作過程が丁寧に描かれている!!

やっぱり【この着せ替え人形は恋をする】の醍醐味として欠かせないのが、コスプレ衣装の制作過程が丁寧に描かれていることです。

作者である福田晋一先生はロケハンや実地体験をして、コスプレについて勉強しているようです。

(単行本の後書きに書かれているので、読み飛ばさず是非見て下さい!!)

 

コスプレ衣装を制作する上での技法・道具について、事細かに書かれていて「勉強になるなあ~」と感じる程です。

コスプレを物語の進める上での道具ではなく、物語の主軸として完璧に取り込んでいて読んでいて本当に楽しいです。

コスプレを通して「好きというのは、趣味というのは素晴らしいものだよ」と伝えようとしている感じがします。

 

「コスプレ衣装の制作過程が丁寧に描かれている」は、他のみなさんも感じているようで同じ感想をよく見かけているので、本作の見どころして間違いないです!

 

面白さ・見どころ4:心にグッとくるセリフが多い!!

【着せ替え人形は恋をする】に登場する人物は、読者の心に残るセリフを多く残していると思います。

主人公のごじょー君や海夢(まりん)だけではなく、他のキャラもメッセージ性のあるセリフを言ってるのです。

特に好きなのをいくつか紹介していきますね。

 

海夢(まりん)のセリフでは、

「人の好きなものをバカにすんなよっ」

「好きなものに男とか女とか関係なくない?」

が物語序盤に出てきた言葉ですが、今での脳裏に焼きついています。

 

ごじょー君のセリフでは、

「自分の好きなものややりたい事を人に言うのって勇気が必要なんです」

が一強ですね……

 

あと、ごじょー君と海夢(まりん)が出会う生地屋さん(ユザ○ヤ?)の老紳士こと宇佐美さんのセリフで、

「決めつけたり思い込むとどうしても視野が狭くなって気付けることに気付けなくなるかならね。仕方ないよ」

も心に残っています。

 

他にも多くの名セリフ(迷セリフもあるよ)があります。

各キャラクターのセリフは本作品の見どころでもあると思いますので、是非じっくりと堪能してもらいたいです!!

 

面白さ・見どころ5:キャラクターの心理描写が丁寧に描かれている!!

そして最後の面白さ・見どころで挙げたいのが、キャラクターの心理描写です。

ヒロイン海夢(まりん)の感情と一致してコロコロと変わる表情物語が進むにつれて成熟していく、ごじょー君の心理もさることながら、他の登場キャラクターの心理描写も本当に丁寧に描かれています!!

(ごじょー君の海夢(まりん)の暴走?に対する表情の変化も笑いを誘い、目を見張るものがあります)

 

キャラクターの造形も良いというのもありますが、青春のど真ん中にいる高校生たちの心理を余すことなく描かれています。

たまに道行くモブキャラの困惑した表情も丁寧に書かれていて、面白いです。
(大体は海夢(まりん)の奇行?に対してですが……)

コスプレ衣装の制作過程と同様、こちらも本作品が高く評価されている要因であり、私も共感している部分でもあります。

 

スポンサーリンク

【その着せ替え人形は恋をする】みんなの感想

【その着せ替え人形は恋をする】に対する、みんな感想を紹介していきたいと思います。

まず、よく見るのは「ストーリー展開の緩急の付け方が素晴らしい」というものです。

「好き」を完全否定されたトラウマを持ち、友達付き合いを敬遠していたごじょー君が、海夢(まりん)と出会い、コスプレ衣装制作を通して色々なことを学んでいきます。

 

「人に頼ること」の大切さ(人に必要とされること)、決めつけや思い込みからの視野狭窄に気付いたり、海夢(まりん)とのコスプレ・ラブコメだけではなく、シリアス展開まではなくてもストーリーの緩急の付け方がとても上手いのです。

また、そのシリアスなトラブル(?)を乗り越えるたびにごじょー君の成長が描かれて最高の作品です。

(最新8巻のクラスみんなの前で海夢(まりん)にコスプレの化粧を施すシーンは、セリフも作画も神がかっています……)

続きまして、「オタクに優しいギャル・海夢(まりん)」という感想も見られましたね。

わかりみですね……

私も海夢(まりん)みたいな女性に出会いたいです……

その他、私が挙げた「面白さ・みどころ」に合致する感想が多くを占めていました。

アニメ化や単行本発売でTwitterトレンドに上位にランクインするほどの人気っぷりです!!

今、最も熱いラブコメ作品の1つと言って過言ではないでしょう!!

 

【その着せ替え人形は恋をする】はこんな人にオススメ

【その着せ替え人形は恋をする】は、

自分の好きなものや本当にやりたい事を人に伝える(挑戦する)ための勇気が欲しい

という人にオススメな作品です。

自分の好きなものや本当にやりたい事を人に伝えるのには、拒絶される恐怖を乗り越えて伝える勇気が必要です。

この作品はその本当の自分の気持ちを伝えるための勇気を与える作品だと思っています!!

 

「ありのままの自分を受け入れてくれる世界」というものは素晴らしく、きっと生きやすいに違いありません……

しかし本当の自分の気持ちを伝えることができ、そんな世界を形成できている人は少ないのではないでしょうか?

伝えてとしても100%受け入れもらるとは限りませんので、その一歩は難しいです。(私も実際そうです……)

 

【その着せ替え人形は恋をする】は、そんな自分の気持ちに嘘をつかずに生きているヒロイン海夢(まりん)と、自分の気持ちを伝えられていないが、現状にある程度満足しているごじょー君がコスプレを通して、お互いの好きを共有していく物語です。

はっきり言えば、この作品は(ほんの一部を除き)登場人物はみんな他人の「好き」について寛容で優しい世界観になっています。

読む人によってはご都合主義だと萎えてしまう人もいるでしょう……

ですが、物語の世界は現実と違って優しい世界で良いじゃありませんか!!

 

小説や漫画、アニメ、ゲームが普及しているのは間違いなく「現実とは違う優しい世界」を人々が求めているからだと私は考えます!!

本作はそんな世界で「人が好きなものはバカにすんなよっ」と海夢(まりん)が応援を、

「自分の好きなものをやりたい事を人にいうのって勇気が必要なんです」とごじょー君が勇気を与えてくれます。

 

実際私もこの作品を読んで、自分な好きなものアニメ・漫画を薦めて、受け入れもらえて世界が変わったと感じました!!(少し過剰表現ですね……)

もしアニメ化が発表されて興味を持っている方がいましたら、是非漫画【その着せ替え人形は恋をする】を手に取り応援や勇気をごじょー君や海夢(まりん)から受け取ってもらいたいです!!

そして、今までとは違う自分に少しでも優しい世界に踏み込むことができたのなら幸いです……
(「着せ恋」ファンになって欲しいです!!)

 

まとめ

【その着せ替え人形は恋をする】がかわいいと言われる理由や、その見どころについて色々と紹介してきました!

かわいいだけじゃなく、芯を持ったキャラクターたち、そのセリフのメッセージ性、細部にこだわり尽くして丁寧に作られた描写シーンなど、本作品の持っている様々な魅力が伝わったなら嬉しいです。

今回は自分の「着せ恋」が好きという思いを書き綴らせていただきました……

拙いこともありますが、目に留まり読みでファンが1人でも増えたら嬉しい限りです!!

 

最後に、先日公開されたPVについて触れていきたいと思います。

ごじょー君と海夢(まりん)ちゃんの声の感じは個人的にイメージ通りかなあと思っています。

海夢(まりん)ちゃんの物語序盤の名ゼリフの1つ、「自分の気持ちは自分の為に言わないとダメだよ」が良いですね。

キャラ表情も原作を忠実に再現して、アニメならではのヌルヌルした動き、期待が膨らみますね!!

 

2022年1月からアニメ放送スタートとなります。

それまでに少しでも同志が増えてくれると嬉しいです。(アニメ成功して欲しいなあ……)

今後のごじょー君と海夢(まりん)ちゃんの活躍にも期待ですね!!

【その着せ替え人形は恋をする】の漫画を無料で見る方法!

漫画【その着せ替え人形は恋をする】の最新刊が、実は無料で読めます。

その方法は、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、600円分のポイントが配布されます

このポイントを使うと、漫画【その着せ替え人形は恋をする】の最新刊を無料で読むことができます!

(もちろん最新刊じゃなくてもOK!)

引用:U-NEXTより
U-NEXT
無料期間31日間
無料期間終了後月額/2189円
動画配信数ほとんどのジャンルでNO.1!

≪特典・特徴≫

  1. 付与ポイントを使って最新刊までのお好きな漫画1冊が最安値で読める!
  2. その他、多くのアニメも全話見放題!
  3. 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡などの動画も見放題!
  4. 雑誌も読み放題!
  5. アプリが高評価!
  6. クレジットカード決済に設定して漫画を買ったら、毎回40%ポイント還元!
  7. ダウンロードしてオフライン再生可!

無料の31日間内に解約すれば、付与ポイントを使って漫画を読んでも、アニメを見放題しても、料金は一切かかりません!(課金した場合は課金分だけかかります)

U-NEXT無料体験のやり方・使い方を分かりやすく徹底解説!絶対お得になる方法についても! アニメや漫画が無料でみれてしまう、最強の「U-NEXT」。 ここでは、お得なU-NEXTを無料で堪能する使い方をまとめています。...

【その着せ替え人形は恋をする】の漫画を最大6冊半額で買うなら「ebookjapan」

最新刊だけでなく、最初っからイッキ読みしたいんだ!という方もいるでしょう。

「その着せ替え人形は恋をする」の漫画を読みたいけど、半額で買えたら満足!という場合は、「ebookjapan」で6冊まで半額で買えます!

ぜひこちらからお得にイッキ読みしちゃいましょう!!

※ebookjapanの場合は、まとめ買いせずに、1冊ずつ買って毎回半額クーポンを使用することになります!

半額クーポンが使えるのは6回まで!

ebookjapan

≪特典・特徴≫

  1. 6冊まで本を半額で買える!
  2. 17年の老舗!
  3. 会員登録無料で月額費もずっと無料!
  4. 毎日更新の無料で読める本が1000冊以上!
  5. 独自のクラウドで削除した本も復元できる!
  6. 漫画の背表紙を揃えられる!
  7. 支払い方法が豊富!:クレジットカード、楽天銀行決済、ちょコムeマネー、Edy、プロバイダ決済(BIGLOBE、NIFTY、So-net、OCN)、ウェブマネー、BitCash、ケータイ決済(docomo、au)、eBookポイント

6冊まで半額で漫画を買う

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。