アニメの考察・感想・ネタバレ

【ジョジョ6部・ストーンオーシャン】緑色の赤ちゃんの正体は?ディオとの関係も解説!

皆さん・・・!!

今回はジョジョの奇妙な冒険 6部「ストーンオーシャン」に出てきた 緑色の赤ちゃん の正体が個人的に気になり、記事にしてみました。

私の記事に最後までお付き合い頂けたら嬉しく思います。

 

【ストーンオーシャン】緑色の赤ちゃんとは

それではまず初めに「ストーンオーシャン」に登場する 緑色の赤ちゃん とは一体どんな存在かについて書いていきたいと思います。

緑色の赤ちゃんとは、厳正懲罰隔離房の囚人たちを養分にして成長した「ディオの骨」です。

ジョナサン・ジョースターの肉体を持つディオの骨から生まれたため、ジョースター家の一員とも言える存在です。

なので、赤ちゃんの首にはジョースター家に受け継がれる「星型のアザ」もあります。

更に言うとディオから生まれた赤ちゃんとも言えるので、ディオの息子であるジョルノ・ジョバァーナの兄弟に当たる存在と考えることもでき、複雑な背景をもって生まれた赤ちゃんです。

 

この複雑な背景を背負って生まれた赤ちゃんは当然スタンド能力を使うことができます。

そのスタンド能力とは、自分に近付くものの大きさを二分の一、四分の一、八分の一と小さくさせるものです。

つまり、近付こうとすればするほど、距離を遠く感じるため、永遠に近付くことは出来ません。

 

また、このスタンドに摑まれるとその部分がどんどん萎んでいく、という能力も発動するので、とても強いスタンド能力と言えるでしょう。

プッチ神父は、この赤ちゃんこそが天国に行くための鍵であると考え、14の言葉を赤ちゃんに聞かせ、自分のスタンド能力(ホワイトスネイク)と融合し、赤ちゃん自体は消滅しました。

以上が緑色の赤ちゃんの説明になります。

 

【ストーンオーシャン】緑色の赤ちゃんはどうやって生まれた!?

それでは、そんな緑の赤ちゃんですが、どうやって生まれたのでしょう?

まず、プッチ神父の目的は、天国に行くことでした。

そのためには天国へ行く方法を知っているディオの記憶を知る必要があり、プッチ神父が持っていたディオの骨に対して、部下であるスポーツ・マックスの能力「リンプ・ビズキット」でディオの魂を与えたのです。

魂を与えられたディオの骨は意思を持つようになり、懲罰房にいる囚人たちの魂を欲し、植物化させた彼らの魂を養分にして成長し、「 緑色の赤ちゃん 」として生まれました。

一度はヨーヨーマッに飲み込まれてしまうのですが…

その辺りのエピソードはぜひ作品を見ていただきたいと思います。

 

【ストーンオーシャン】緑色の赤ちゃんとディオとの関係

ディオと 緑色の赤ちゃん との関係ですが、先程書いたように、赤ちゃんはディオの骨から生まれたため、親子関係であるといって差し支えないでしょう。

そのため、ジョースターの血統であることを示す「星型のアザ」を首に持っています。

また、徐倫やアナスイと戦闘になった際、徐倫に興味を示したことで戦闘終了となりましたが、これもジョースターの血統であることは無関係ではないのではないのでしょうか。

ちなみに「ディオ=ジョナサン・ジョースターの肉体」ですので、その子供である「 緑色の赤ちゃん 」は承太郎にとっては曾祖父・曾祖母(そうそふ・そうそぼ)と言える存在かもしれませんね。

※なお、作中 緑色の赤ちゃん の性別は描かれていません。

 

スポンサーリンク

【ストーンオーシャン】緑色の赤ちゃんの能力を解説

ディオの骨から生まれた 緑の赤ちゃん ですが、その能力を改めてまとめたいと思います。

緑色の赤ちゃん ですが、まず当然ながらスタンドを操ることが可能です。

生まれたばかりなのに天才なのか…。

第3部の「死神13」ですら生後11ヶ月だったのに。

そんな 緑色の赤ちゃん のスタンド名は「グリーン・グリーン・グラス・オブ・ホーム」

※スタンド名は2013年に発行されたJOJOVELLERにて判明しました。

そしてその能力とは、

自分に近付くものの大きさを二分の一、四分の一、八分の一と小さくさせるというものです。

逆に自身から離れるものは、二倍・四倍とどんどん大きくなっていきます。

近付けば近付くほど自分自身の足も短くなるため、距離が2倍、4倍・・・と遠く感じてしまい、永遠に対象物にはたどり着けない、というものです。

これは「アキレスと亀」というパラドックスに似ていると言われていますね。

ちなみに、アナスイはこの能力を体験した際に

この「赤んぼう」の能力には「無限の暗黒しか感じないッ

と考え、緑色の赤ちゃんを殺そうとしますが、プッチ神父に阻止されてしまいます。

 

また、このスタンドに掴まれると萎んでしまうのですが、これは上記小さくする能力を利用している可能性が高いと思われます。

能力は1つ、というのがスタンドのルールですからね。

※昔はスタンドは一人につき一体と言われていたので、これも変わる可能性はありますが。

また、能力とは少し違いますが、プッチ神父の発した「14の言葉」に反応し、ホワイトスネイクと融合しました。

これによりプッチ神父のスタンドはメイド・イン・ヘブンに進化し、時を加速させる恐ろしい能力に変わりました。

 

以上が 緑色の赤ちゃん の持つ能力のまとめになります。

 

【ストーンオーシャン】「14の言葉」には意味はあるのか?

それでは最後にプッチ神父の発した「14の言葉」に意味があるのか?について書いていきたいと思います。

まず、「14の言葉」は以下の通りです。

 

「秘密の皇帝」

「らせん階段」

「カブト虫」

「イチジクのタルト」

「ジョット」

「カブト虫」

「廃墟の街」

「カブト虫」

「特異点」

「特異点」

「天使」(エンジェル)

「ドロローサへの道」

「紫陽花」(あじさい)

「カブト虫」

 

この「14の言葉」は天国に行くために必要なものとしてディオが考案したものであり、プッチ神父が緑の赤ちゃんに聞かせることで、緑色の赤ちゃんはプッチ神父に興味を示しました。

 

では、この「14の言葉」には特別な意味があるのかと聞かれると、今のところは無いようです。

厳密には、作者の荒木飛呂彦先生もこの言葉の意味について言及したことがなく、「公式見解がない」というのが正直なところです。

しかし、ファンの間ではこの「14の言葉」には意味があり、それは宗教的な意味合いが込められているのではないか、と言われています。

 

例えば、

「『イチジクのタルト』はアダムとイブが食べた知恵の実を暗示している」

「『ドロローサへの道』とは、イエスが十字架を背負って歩いた道のことである」

といったものです。

Twitterでも色々な意見があるようですね。

他にも色々と考察されていますので、そういった考察を自分なりにするのもジョジョの奇妙な冒険の楽しみ方だと私は思っています。

ちなみに、この「14の言葉」を暗記しているとジョジョラーの中で尊敬されるとかされないとか…笑

以上、「14の言葉」には意味があるのかについてでした。

  

まとめ

私の記事に今回も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

今回はストーンオーシャンのキーパーソンである「 緑色の赤ちゃん 」について解説してきました。

「緑色の赤ちゃん 」はディオの子供とも言える存在であり、

その能力は、近付くものの大きさを二分の一、四分の一、八分の一と小さくするものでした。

2022年1月よりアニメ化が決まった、ジョジョの奇妙な冒険 第6部「ストーンオーシャン」ですが、 緑色の赤ちゃん は一体どう映像化されるのでしょうか。

原作では言葉を発することはなかったのですが、きっと声優さんもいらっしゃるのではないかと踏んでいます。

ジョジョの奇妙な冒険 第6部【 ストーンオーシャン 】の漫画を無料で見る方法!

漫画「ジョジョの奇妙な冒険」ですが、実は無料で読めます。

その方法は、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、600円分のポイントが配布されます

このポイントを使うと、漫画ジョジョの奇妙な冒険 第6部【 ストーンオーシャン 】を無料で読むことができます!

もちろん動画も見放題なので、 ストーンオーシャン の放送前に、ジョジョの奇妙な冒険 第1部~第5部までを一気に復習することも可能です。

ストーンオーシャン コミック引用:U-NEXTより
U-NEXT
無料期間31日間
無料期間終了後月額/2189円
動画配信数ほとんどのジャンルでNO.1!

≪特典・特徴≫

  1. 付与ポイントを使って最新刊までのお好きな漫画1冊が最安値で読める!
  2. その他、多くのアニメも全話見放題!
  3. 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡などの動画も見放題!
  4. 雑誌も読み放題!
  5. アプリが高評価!
  6. クレジットカード決済に設定して漫画を買ったら、毎回40%ポイント還元!
  7. ダウンロードしてオフライン再生可!

無料の31日間内に解約すれば、付与ポイントを使って漫画を読んでも、アニメを見放題しても、料金は一切かかりません!(課金した場合は課金分だけかかります)

U-NEXT無料体験のやり方・使い方を分かりやすく徹底解説!絶対お得になる方法についても! アニメや漫画が無料でみれてしまう、最強の「U-NEXT」。 ここでは、お得なU-NEXTを無料で堪能する使い方をまとめています。...

【 ストーンオーシャン 】の漫画を最大6冊半額で買うなら「ebookjapan」

ジョジョの奇妙な冒険 第6部「 ストーンオーシャン 」を読みたいけど、半額で買えたら満足!という場合は、「ebookjapan」で6冊まで半額で買えます!

※ebookjapanの場合は、まとめ買いせずに、1冊ずつ買って毎回半額クーポンを使用することになります!

半額クーポンが使えるのは6回まで!

ebookjapan

≪特典・特徴≫

  1. 6冊まで本を半額で買える!
  2. 17年の老舗!
  3. 会員登録無料で月額費もずっと無料!
  4. 毎日更新の無料で読める本が1000冊以上!
  5. 独自のクラウドで削除した本も復元できる!
  6. 漫画の背表紙を揃えられる!
  7. 支払い方法が豊富!:クレジットカード、楽天銀行決済、ちょコムeマネー、Edy、プロバイダ決済(BIGLOBE、NIFTY、So-net、OCN)、ウェブマネー、BitCash、ケータイ決済(docomo、au)、eBookポイント

6冊まで半額で漫画を買う

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。