アニメ

【俺ガイル】由比ヶ浜結衣のかわいそうな最後とその後を考察!なぜ由比ヶ浜エンドにならなかったのか

アプローチをかけまくっていた由比ヶ浜でしたが、結局のところ選ばれませんでした。

由比ヶ浜もいいキャラなので、切ないですよね。

ここでは、かわいそうな由比ヶ浜の最後や、その後どんな恋愛模様となるのか、また、なぜ由比ヶ浜エンドが来なかったのかなどについて考察してみたいと思います!

 

【俺ガイル】由比ヶ浜結衣は八幡に恋していた

きっかけは由比ヶ浜が飼っているサブレ(ワンちゃん)をかばって車にひかれたことだと思います。

由比ヶ浜は八幡に恋するようになりました。

罪悪感がある由比ヶ浜は、お礼をするために八幡の家まで行くも、会えないままで終わります。

学校で姿を見かけるも、きっかけを作り出すことができずに話しかけることができないでいましたね。

 

そこで八幡が部活に入ったことをきっかけに、同じ「奉仕部」に入部することで話すきっかけを作った由比ヶ浜。

お礼を言うだけのはずが、長い間意識してしまっていて、それが恋へと変わっていました。

 

【俺ガイル】由比ヶ浜結衣は雪ノ下と友好関係を築いていた

また、由比ヶ浜は雪ノ下雪乃とも良い友好関係を築いてきました。

雪乃は性格上親しく話せるクラスメイトがいませんでした。

そんな雪乃をサポートするような存在でしたね、由比ヶ浜は。

 

二期に入り最初の依頼である戸部の告白を手助けする依頼を受けるときの描写で、雪乃は奉仕部の活動ではないと判断して依頼を断ろうとします。

しかし恋愛話に興味深々な由比ヶ浜は依頼を受けたくて仕方ありません。

結局由比ヶ浜のお願いに抗えず依頼を引き受けています。

 

ここで分かるように、雪乃にとって「由比ヶ浜の願い」は叶えてあげたいと想える対象になっていると考えられます。

 

【俺ガイル】由比ヶ浜結衣が「全部欲しい」と言った意味を考察

由比ヶ浜らしいことといえば、空気を読んで誰(自分を含め)も傷つかないように振る舞い、共感して相手に合わせることですね。

やはり由比ヶ浜の生き方には「自分の考えを言葉に出せない」という、由比ヶ浜の苦手な部分が露出して見えます。

もちろん、場面によっては、あえて言葉に出さないととらえることもできますが、由比ヶ浜を見ていると、思いを閉じ込めるために言葉に出さないという性分があるように思われます。

 

なので、言葉を抽象的にすることで誰も傷つかないように「全部」という言葉を選んだと思います。

つまり、「全部欲しい」=「八幡とも結ばれたいけど、雪乃ともこのまま友達でいたいし、部活も友好関係も、全部を壊したくない」ということでしょう。

 

今の状態がベスト。

今のままで十分。

今のままが幸せ。

 

そんな、今に留まりたい気持ちが、全部欲しいという言葉になって出たのではないかと思います。

もしかすると、雪乃と八幡が付き合ったら嬉しいという気持ちも含まれていたかもしれませんね。

 

【俺ガイル】由比ヶ浜結衣のかわいそうな最後まとめ

「俺ガイル」の最後は、八幡が雪乃を選んで由比ヶ浜は失恋する形となりました。

雪乃と結衣は、2人も八幡のことが好きで、お互いにその気持ちを知っていました。

そして、3人の関係はだんだんギクシャクするようになり、八幡もその空気を察します。

 

そして、八幡は八幡の方法で雪乃に想いを告げました。

その言葉は、「お前の人生歪める権利を俺にくれ」という言葉で、告白ととらえるには少し難しい表現でした。

雪乃もその言葉の意味を聞き返し、その後雪乃も想いを言葉にし、2人はパートナーとなりました。

 

言葉が曖昧だったため、付き合っているのかいないのか、微妙な感じではありましたが、雪乃が「好き」という想いを後に告げることからも、2人は付き合うことになったと言えるでしょう。

しかし、2人の関係は、そこら辺の彼氏彼女の「付き合う」とは少し違うのだと思います。

だから、このような分かりにくい始まり方となったのだと思いますが、2人は付き合うというよりも、一緒に生きていくことを決めたという感じなのでしょうね。

 

由比ヶ浜としては、八幡と雪乃が結ばれることを以前から知っていたと思います。

そして、雪乃と八幡と時間を過ごすことが多いので、2人が今後結ばれるであろうサインをたくさん見てきました。

 

切なさで涙を流したこともあり、八幡と雪乃が最後に結ばれた時には、複雑な気持ちだっただろうなと思います。

親友とも呼べる2人の幸せを喜ぶ気持ちと、好きな人と女友達の両方を失うことになった結衣。

もちろん、八幡と雪乃がくっついたことで、完全に友好関係が壊れるわけではないでしょうが、結衣が好きだった場所は形を変えてしまったので、今までのようにはいかないでしょう。

 

【俺ガイル】なぜ由比ヶ浜結衣エンドにならなかったのかを考察

八幡が由比ヶ浜を選ばなかった理由は、なんでしょうか?

私が思うに、八幡は雪乃に対して、由比ヶ浜以上に興味を持っていたと思います。

八幡と雪乃って、どこか似た部分がありますよね。

 

「日陰に咲く美しい花」というか、「周り環境に対する絶望感の中で潰されずに生きようと必死なところ」とか。

まず八幡が雪乃を放っておけない理由としては、八幡には雪乃の気持ちがよく分かるからでしょうね。

雪乃が何に押しつぶされそうになっているのかが八幡には分かるので、絶対助けてあげたいと思っていると思います。

 

ある意味、「俺以外に雪乃を分かってやれる奴がどこにいる」的な。

だから、八幡と雪乃は、似ているものを持つ同士、一緒になるのも必然だったのかなという気がします。

 

一方、由比ヶ浜は雪乃ほど八幡の心の奥深くに入ってこないのですよね、きっと。

八幡も由比ヶ浜のことはかなり認めていると思いますが、「凄い良い友達」以上には発展しないのでしょうね。

「俺じゃなくても大丈夫でしょ」的な…。

「ヒマワリとキノコは結局は同じところには生息できない」的な…(←例えが酷くてすみません)

切ない( ノД`)シクシク…

 

でも、もしかしたら、由比ヶ浜の八幡への思いも、本物の恋心だったかどうかは疑問ですよね。

ドラマティックな八幡との出会いに心揺れ、異色の八幡に惹かれ、と、もしかしたら、恋ではなかった可能性もあります。

それに、仮にもし、八幡が由比ヶ浜を選んだとしても、由比ヶ浜が雪乃に気を使わずに付き合うことができたかどうかも疑問です。

 

由比ヶ浜の願いはこの三人でいる空間がいつまでも続けられることだと思います。

あわよくば、八幡と恋人関係になりたいと考えていたでしょう。

ですが、ここではやさしい由比ヶ浜が出てしまったと思います。

由比ヶ浜は、三人の関係が続けられる方を優先したのだと考えられます。

 

【俺ガイル】由比ヶ浜結衣の切ない最後の依頼とは

最後の由比ヶ浜の依頼の内容とは、

 

「私が勝ったら全部もらう」

 

すごく曖昧な依頼です。

でも、本人の中では明確になっていると思います。

由比ヶ浜はこの関係がずっと続いてほしいと願っていると思います。

欲を言ってしまえば八幡と恋人関係となり、雪乃とは親友であり続けることだと思います。

それが叶わないのであれば三人が親友としていつまでも同じ時間を過ごしていたいと思っているでしょう。

 

八幡が誰とくっついたとしても、この3人の関係が壊れないことが、由比ヶ浜の依頼の真意だと思います。

 

【俺ガイル】由比ヶ浜結衣のその後を考察

八幡との恋は果たせないことが分かった由比ヶ浜は今後どうするでしょうか?

かなり切なすぎるので、結衣には幸せになって欲しいです。

なので、無理やりにではありますが、結衣が幸せになれる方向で、可能性を考察してみたいと思います。

 

考察1: 材木座義輝に恋をする

八幡と関わりが深い同系統の人物といえば「材木座義輝」。

中二病全開のたくましいメンタルを保有しています。

八幡並みにコミュニケーションが取れないボッチライフを極めていますね。

 

就学旅行では別のクラスなのに八幡の部屋に来て友達いないアピールをしています。

由比ヶ浜が恋心を抱くとしたらあり得るかもしれませんが、あくまでも可能性の話ですね(笑)。

 

しかし、この組み合わせは意外といえば意外で面白いと思います。

 

考察2:戸塚彩加に恋をする

もう一人関わりがあるとすれば「戸塚彩加」。

見た目は完璧に女の子であるが実は男。

テニス部では部長をしているがあまり運動ができる様には見えない。

 

八幡のことをいつも気にかけていて、八幡にとって心から親友と呼べる相手なのではないでしょうか?

この二人の共通していることといえば「八幡のことが好き」であることだと思います。

八幡のためにサプライズを考えようといったイベントで、二人で行動するうちに恋人になる。みたいなスピンオフがあったら面白いですね(笑)。


「材木座義輝」と「戸塚彩加」この二人の可能性を考えると「戸塚彩加」の方が可能性としてはあるかもしれません。

というかそうであって欲しいです。

この組み合わせで四人で遊んでいる様子を想像すると自然に感じます。

完璧に八幡ハーレムの完成です(笑)。

 

考察3:八幡を諦めずに、雪乃を応援しつつ、2人が別れるチャンスを狙う

由比ヶ浜の「全部ほしい」を叶える可能性として雪乃と別れることを待つ可能性も捨てきれませんね。

これは一番濃厚な展開でドロドロした昼ドラのようなお話だと思います。

やはり間違った青春ラブコメのストーリーの方が視聴者としては期待してしまいますね。

 

想像するに、雪乃と八幡は問題解決の場面で意見が対立して雪乃は由比ヶ浜に相談します。

八幡は相談できる相手がいないので小町が気づいて聞きだされるかもしれません(笑)。

ここで由比ヶ浜はチャンス到来で小町と協力して八幡と恋人になるストーリーが描かれるかもしれません。

 

個人的に言えば昼ドラ展開は万々歳です(笑)。

その後の三人で過ごすようになるまでが長いかもしれませんが、そこについては由比ヶ浜の願いの部分にもなると思うので、八幡と小町で雪乃を説得する展開になるかもしれませんね。

 

まとめ

最終的に選ばれなかったかわいそうな由比ヶ浜。

「全部欲しい」の依頼は成し遂げられないと思います。

でも、それも本当は分かっていた結衣だと思います。

ですが、最低限の三人でいられる状況については叶えられているはずです。

その後に新たな恋に発展する可能性も考えられますが、それは妄想の中に秘めておきます(笑)。

 

展開としてはかわいそうでした。

しかし、由比ヶ浜はそれでも幸せだったと思います。

親友である雪乃に恋人ができたことを心から喜んでいると思います。

大好きな二人とこれからも一緒にいられることが由比ヶ浜の「全部」に変わっていけば由比ヶ浜自身の依頼もいずれ達成されるのではないでしょうか?

☆「俺ガイル」アニメ全作品を無料で見放題する方法はこちら↓

【俺ガイル】続・完までを無料視聴できる動画配信サービスまとめ!フル動画を見放題!

こちらの記事も見てね!
【俺ガイル】平塚先生は離任するの?奉仕部はどうなるかネタバレ!

【俺ガイル】本物の意味を考察!冷たくて残酷な悲しいだけの本物とは?

【俺ガイル完3期】第1話の感想ネタバレ!雪乃の依頼を考察してみた!

【俺ガイル】葉山が嫌い?雪ノ下との過去で今のキャラができた説について

【俺ガイル】勝負に勝つのはどっち?比企谷八幡と雪ノ下の奉仕部の挑戦

【俺ガイル】どっちと付き合う派?三角関係の行方を皆さんに当てはめて考察してもらいました!

【俺ガイル雪ノ下陽乃考察】過去や性格、助けを求めている可能性などについて

【俺ガイル】あるあるまとめ!八幡に共感できるポイント!

【俺ガイル】恋愛要素や関係のまとめ!1期・2期・3期ごとに解説!

【俺ガイル】3期は何巻からどこまで?内容や見どころについても

関連記事

  1. アラジンのジーニーの最後の願いは?アニメと実写で違うジーニーのラスト

  2. 【ダーウィンズゲーム】最終回第11話までを無料視聴できる動画配信サービ…

  3. 【かくしごと】はほぼ実話?漫画家実体験のあるあるまとめ!

  4. 【俺ガイル】人気の理由は?千葉ネタについても

  5. 【アイナナ】が人気なのはなぜ?面白い魅力や気持ち悪いと嫌いな理由につい…

  6. サイコパスの歴史年表総集編!1~3期と劇場版の詳細情報をひとまとめに!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 秋アニメ2020

  2. 秋アニメ2020

  3. 秋アニメ2020

  4. アニメ

  5. アニメ

PAGE TOP