アニメの考察・感想・ネタバレ

天気の子に君の名はの瀧くんと三葉が登場!キャラ設定や出演場面についても

映画「天気の子」には、前作の「君の名は。」に登場した瀧くんと三葉が登場していることで賑わっています。

今回は、天気の子に登場した瀧くんと三葉について深掘りしてみたいと思います。

「天気の子」に「君の名は。」の瀧くんと三葉が登場

映画「天気の子」と言えば、「君の名は。」を制作した新海誠監督の新作です。

今回「天気の子」に、なんと前作の瀧くんと三葉が登場しているということに、やや賑わいを見せています。

 

中には、小説や映画か公開される前から、瀧くんと三葉が再登場すると予想していた方もいます。

 

瀧くんの本名は、立花瀧ですが、前作ではかっこいいイケメンと話題になりました。

瀧くんは東京都心に住む高校生の男の子で、「君の名は。」ではイタリアンレストランでアルバイトをしています。

美術や建築に興味を持っており、学校が終わった後はカフェ巡りなんかもしています。

 

一方、三葉は宮水三葉といい、岐阜県の山奥に住んでいる女子高生の巫女さんです。

三葉は、宮水神社の娘ですが、東京に憧れを持っており、生まれ変わったら東京に住むイケメンになりたいと思っています。

 

瀧くんと三葉は、前作「君の名は。」で体が入れ替わるという経験をしていました。

そんな不思議な体験をした瀧くんと三葉は、地球への彗星衝突の被害を低減するという行動まで起こし、最後にはめでたく結ばれています。

 

「天気の子」に「君の名は。」の瀧くんが登場するキャラ設定や出演場所

「君の名は。」に登場した瀧くんは、東京都心に住んでいますが、映画には新宿や渋谷などの実在している場所が描かれていました。

例えば、瀧くんは新宿御苑にある「ラ・ボエム」というレストランでアルバイトをしていました。

 

さらに、新海誠監督の新作となる「天気の子」は、主人公の森嶋帆高が、離島から東京へ憧れを持って出てくるという話です。

「天気の子」も、新宿や渋谷の実在するシーンがたくさん登場しています。

今回瀧くんと三葉が登場する場面は、「天気の子」の森嶋帆高たちの物語が舞台となる東京の一角なのでした。

 

瀧くんは、冨美というおばあさんの孫として登場していました。

冨美さんは、お彼岸などの祭日行事をしっかりとこなすおばあさんです。

冨美さんは、天気を晴れにしてもらおうとお天気ビジネスに依頼をしますが、準備をしている際に冨美さんを手伝う孫の瀧くんが登場します。

 

瀧くんは、映画のクレジットにもしっかりと出ていましたが、おばあちゃんの冨美さんに「タキ」という名前を呼ばれています。

 

「天気の子」に「君の名は。」の三葉が登場するキャラ設定や出演場所

「君の名は。」では、東京に憧れを持っていた三葉でしたが、瀧と結ばれた後、東京に移住するという夢を叶えたようです。

三葉は、「天気の子」では、新宿ルミネのアクセサリーショップで指輪を売る仕事をしていました。

森嶋帆高は、アクセサリーショップにて、陽菜の為に指輪をじっくり選んでいますが、そんな穂高の指輪選びを手伝っているスタッフが陽菜なのでした。

 

森嶋帆高は、陽菜が喜んでくれるのか、そして、受け入れてくれるのかドキドキしていましたが、三葉は優しく帆高を応援してくれているのでした。

ちなみに、小説版では、三葉の胸元に名前バッジがついており、そこには三葉の名字「宮水」と書いてありました。

 

「天気の子」で「君の名は。」の瀧くんと三葉は結婚している

「天気の子」では、瀧くんと三葉は結婚しています。

映画の最後の方で、森嶋帆高は、冨美さんからお天気の依頼が来ていることに気がつくと、再度冨美さんを訪問します。

その時、冨美さんの部屋の中には、瀧くんと三葉の結婚した姿の写真が飾られていました。

 

もちろん「天気の子」の中では、瀧くんと三葉の結婚については大きく触れていませんが、瀧くんと三葉を描いた「君の名は。」はハッピーエンドな映画なので、新海誠監督もハッピーな状態に留めておくかと思います。 

「君の名は。」で高校生だった瀧くんと三葉が結婚するとは、大分成長しましたね。

新海誠監督のおもしろネタ隠しは、ディズニーの隠れキャラ隠しを思い起こさせます。

 

天気の子に登場したソフトバンクのお父さんや、四葉、てっしーとさやかについては、こちら↓でまとめています。

【天気の子】ソフトバンクのお父さん犬はどこ?四葉・てっしー・さやかの登場シーンについても

まとめ

映画「君の名は。」には、前作の「言の葉の庭」に登場したユキノ先生が登場していました。

今回も、「天気の子」に前作「君の名は。」の瀧と三葉を登場させていましたね。

しかも、めでたく結婚までしています。

新海誠監督は、様々な演出にこだわりがあるのでした。

 

新海監督が2021年という舞台にこだわっている奥が深い話についてはこちら↓

「天気の子」と「君の名は。」の繋がりは2021年?こだわりの理由についても

アニメの基本。絶対、お得。