アニメ

【地縛少年花子くん】花子くんの過去や死んだ理由は?弟つかさを殺した理由についても

ここでは、「地縛少年花子くん」の過去について考察しています。

双子の弟の存在や殺してしまった理由など、様々な視点から考察していきます。

アニメ「地縛少年花子くん」の高画質フル動画を無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

地縛少年花子くんのアニメを無料視聴できる動画配信サービスまとめ!フル動画が見放題!

【地縛少年花子くん】花子くんの過去のネタバレ

今まで語られなかった花子くんの過去が徐々に明らかになってきました。

原作の内容を含め、花子くんの本名や正体などを書いていきたいと思います。

 

花子くんの過去の名前や正体

現在の花子くんは、学園の七不思議を統治するリーダー的存在です。

人間と怪異たちの関係を正しく保つために動いています。

では、花子くんの本名と正体はいったい何なのか。

 

花子くんの本名は「柚木普」と言います。

”普”と書いて”あまね”と読みます。

花子くんは、元々人間の男の子で昭和生まれとなっています。

 

花子くんの将来の夢は、「宇宙飛行士」だったそうです。

生前の花子くんは、優しく我慢強い性格で弟の面倒をよく見ていたようです。

 

花子くんは双子だった!

花子くんには、双子の弟が存在します。

名前は、「柚木司」。

性格は、兄とは違いやんちゃな性格で生き物を平気で殺害するなどサイコパスな一面も持っています。

 

しかし、そんな性格でも兄のことは好きなようで、抱きついたりするなどの行動を良く取っています。

度々、花子くんと寧々の前に現れますが、敵なのか味方なのかまだ分かっていません。

 

【地縛少年花子くん】花子くんは人を殺していた!

原作では第3巻、アニメでは第2話で明らかになりましたが、花子くんは人を殺した過去が存在します。

花子くんが使う武器は、”包丁”です。

その包丁は、過去にそれで人を殺したことを象徴しています。

また、花子くんが殺した相手は弟の司であるということが明らかになっています。

 

【地縛少年花子くん】花子くんが弟のつかさを殺した理由

では、なぜ花子くんは弟を殺してしまったのか。

ここからは、私の考察になりますが、司の性格と普の性格は正反対です。

優しい性格だった普は、弟の面倒をよく見ていて、司はやんちゃな性格でしたが、そんな司のことを嫌いだとは思ってはいなかったようです。

一緒にお祭りに行ったりするなど、仲は良かったようです。

 

しかし、司にはサイコパスな一面もあり、生き物を平気で殺したりしていました。

そんな性格からなのか、”殺す”という行為に躊躇はなかったように思われます。

しかし、兄はそんな司を見て複雑だったのではないでしょうか。

優しく、我慢強い性格の普にとって弟がやっている行為は許せないはずです。

 

命の大切さや尊さを兄は一番分かっていたのではないでしょうか。

それでも、弟の行為に目を瞑り、我慢し続けていました。

しかし、ある時から普は「我慢することをやめた」と言うようになります。

 

考えられることとしては、司が普の逆鱗に触れるようなことをしてしまった。

または、普の大切にしていたもの(生き物)を殺してしまったということが考えられます。

詳しいことは分かりませんが、もしかすると司が殺してしまったのは”家族”なのではないかと考えることができなくもありません。

 

【地縛少年花子くん】花子くんが死んだ理由を考察

弟を殺害後、花子くん自身も若くして亡くなっています。

その理由は明らかになっていませんが、ここでは花子くんはなぜ亡くなてしまったのかということを考察していきたいと思います。

 

考察1:弟を殺してしまったことへの後悔

まず考えられるのが、弟を殺してしまったという後悔が大きく出るのではないかと思います。

要するに”自殺”の可能性です。

いくら怒りに任せて弟を殺してしまったとしても決して許されないことをしてしまったという自覚はあるはずです。

決して嫌っているわけではなかったのに、殺してしまった。

 

その後悔は、花子くんの心に深く突き刺さっていると思います。

弟に対してのせめてもの償いとして選んだ道が”自殺”であったと考えることができます。

花子くんは、再会する度に司に対してどこか怯えたような態度を取っています。

その態度を見るに、自分が殺してしまったんだという後悔があるのだと思います。

 

考察2:事故死の可能性

二つ目に考えられるのは、事故死の可能性です。

これは、不幸としか言いようがありませんが、何らかの事故に巻き込まれて亡くなったという可能性はなくはありません。

原作の中で、土籠先生が「あんなガキのうちに死ぬはずじゃなかった」と話しているのを見ると、事故で亡くなったということもあり得るのです。

 

考察3:誰かに殺された?

三つ目に考えられるのは、誰かに殺されたということです。

司を殺したことで、誰か(第三者)の恨みや憎しみを買ってしまった可能性があります。

それが、学校内の人間、友達や教師などの可能性もあります。

また、司がもし何らかの”霊感”を持っていたとして、学園内に存在する怪異たちと仲が良かったとするならば、その怪異たちよって呪われたということもあり得ます。

 

作中で司は、怪異となっています。

彼は、自身の力で怪異を生み出すことができるようになっています。

このことから、自分を殺した兄への恨みを怪異として生み出し、襲わせたという可能性もあります。

いわゆる”弟による復讐”ということもあり得ますね。

 

もし、怪異に襲われ花子くん自身も怪異として存在せざるを得なかったとするならば、現在の状況もあり得ることなのではないかと思います。

人間と怪異たちが正しく繋がれるように動いているのも、彼の身に起きたことが原因の一つでその働きをしている。

そして、自分のような悲劇を再び生まないようにしていると考えることができるのです。

 

まとめ

ここまでいろいろと考察してきましたが、真実はまだ明らかになっていません。

この先、原作でいろいろと明らかになっていくと思います。

どのような過去が隠されているのか、これからの展開が楽しみですね!

アニメ「地縛少年花子くん」の高画質フル動画を無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

地縛少年花子くんのアニメを無料視聴できる動画配信サービスまとめ!フル動画が見放題!

関連記事

  1. 【イドインヴェイデッド】ジョンウォーカーの情報まとめ!正体の考察も

  2. 【SAO】死亡キャラ一覧!死亡理由についても

  3. 【映像研(アニメ)】ジェンダー考察!なぜ女キャラで最高なのか?

  4. 【本好きの下剋上】アニメ第2話のネタバレと感想!マインに恋の予感?!

  5. アニメ【食戟のソーマ神の皿】第6話ネタバレと感想!バター海鮮丼とピラフ…

  6. アニメ【食戟のソーマ神の皿】第8話ネタバレと感想!ヤリイカ料理と野うさ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP