アニメの考察・感想・ネタバレ

【転スラ】リムルとクレイマンはどっちが強い?最後どうなるかについても

大人気異世界アニメの金字塔「転生したらスライムだった件」略して「転スラ」

その中でリムルとクレイマンとの関係が話題です。

「戦ったらどっちが強い?」

「二人の最後はどうなるの?」

今回の記事では、大人気アニメ「転スラ」のリムルとクレイマンの戦いについて、ネタバレ含めて深掘りしました。

【転スラ】の動画を無料で見よう!
お勧めの動画配信サービスU-NEXT
無料期間31日間
動画配信数★★★★★
アプリの評判★★★★★
無料期間終了後の料金月額1,990円(税抜き)
U-NEXTは無料登録した瞬間からお得です!!

≪U-NEXTで無料で見る手順≫

 

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録。
  2. U-NEXTでアニメ「転スラ」を無料で見る。

※継続しないなら、無料期間中に忘れずに解約しよう!無料期間中に解約すれば、料金はかからない!

【転スラ】リムルとは

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
引用元:「転生したらスライムだった件」公式サイトより

リムルとは、「転スラ」の主人公であるスライムです。

前世で事件に巻き込まれ死亡した後に、転スラの世界である異世界にスライムとして転生した、いわゆる「転生者」です。

転生した当初は「大賢者」と「捕食者」というスキルだけでしたが、この二つのスキルと前世での知識や知恵を巧みに使って様々なスキルを獲得していきました。

同時に多種多様な種族と交流を図り、ジュラの大森林に魔物の国「ジュラ・テンペスト連邦国」を創設する等など、精力的に活躍の幅を広げていっています。

しかしそれが災いして、某黒幕の策略によりテンペストが襲撃され、リムルにとっての大切な仲間が殺されてしまいます。

仲間を生き返らせるため、アニメ2期前半戦ではとうとう覚醒魔王へと進化しました。

これまでテンペストを襲った様々な困難や事件が、魔王クレイマンの策略によるものだとしったリムルは、クレイマンを倒すために動き始めることになります。

【転スラ】クレイマンとは

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
引用元:「転生したらスライムだった件」公式サイトより

クレイマンとは十大魔王が一人、「人形傀儡子(マリオネットマスター)」の能力を持つ魔人です。

魔王になったのは約600年ほど前で普通に見れば古株と思いきや、転スラの世界ではまだまだ新参魔王だそうです。

一見紳士的な振る舞いをみせるクレイマンですが、その実他人を見下しまくっている、若干性格に難のある人物でもあります。

ただし、自分が本当に心を許した仲間に対しては友好的な態度をとっていて、中庸道化連の仲間に対してはもてなしの態度をとることもしばしばだとか。

特に生みの親であるカザリームに対しては親愛の情を深く持っているようです。

ゆくゆくはカザリーム完全復活という野望も抱いています

また、自分の手を汚さずにあれこれ画策して邪魔者を消し去る能力にたけています。

そんなクレイマンですが、リムルがジュラの大森林で魔物連合国として勢力を拡大していることをあまり快く思っていないらしく、というかかなり邪魔だと思っているようで、滅ぼすためにあれこれ裏で画策をしていました。

アニメ1期のオークロード事件やカリュブディス騒動もクレイマンが裏で糸を引いていたのです。

その上、アニメ2期前半でリムルヲヒナタに襲わせ、かつテンペストにファルムス王国と西方聖教会が合同で攻め込んできた大事件もクレイマンの策略によるもの。

なんだか卑怯なようにも感じますが、これが魔王クレイマンの戦い方なのでしょう。

【転スラ】ワルプルギスでリムルとクレイマンが戦うことに!?(17巻)

リムルとクレイマン、お互いに腹に一物を持つ2人が直接対決することになります。

舞台は、魔王達が一堂に会する「魔王達の宴(ワルプルギス)」でした。

とはいえワルプルギスはそう頻繁に開催されるものではなく、それも開催されたらかなりの強制力を伴う宴だそうです。

発起人はもちろん、新生魔王リムルを排除したいと思っているクレイマンです。

クレイマン的にはどうにかしてリムルを亡き者にしたいのと、ついでに自身が「覚醒魔王」になるためにテンペストを公明正大に討伐したかったのです。

これに対抗するために、リムル側の魔王ラミリスは、当事者であるリムルもワルプルギスに参加できるよう計らってくれました。

クレイマンの思惑ははずれ、参加したリムルから自身の悪行を暴露されてしまい、窮地に立たされたクレイマン。

そんな時に提案されたのが、リムルとクレイマンの直接対決です。

両陣営3名ずつで戦って「勝った方が正義」という流れに持ち込まれてしまいます。

スポンサーリンク

【転スラ】クレイマンはミリムやマリオネットなどを使う!

直接対決に持ち込まれたリムルと栗万の対決ですが、クレイマンには奥の手がありました。

それは、自身のスキル「操魔王支配(デモンマリオネット)」です。

その名の通り、魔王級の魔人を操りマリオネットのように戦わせるというものです。

今回クレイマンがデモンマリオネットにより支配していたのが魔王ミリムです。

ミリムほどの実力がある魔王であれば最終直接対決になってもリムルに勝てると踏んだのでしょう。

しかし残念なことに、ミリムは操られてはいませんでした。

ミリムなりに黒幕をあぶりだそうと、クレイマンに操られていたフリをしていたのです。

ちなみにクレイマンの敗因は、デモンマリオネットがミリムクラスの魔王には効果がないということを知らなかったという所です。

自分の知識や頭脳を過信した結果でしょう。

【転スラ】リムルとクレイマン、どっちが強いのか考察!

裏での暗躍が得意技のクレイマンと、いろんなものを捕食しスキルを獲得しまくってきたリムル。

直接戦ったらどっちが強いのでしょう?

私の考察はだんぜんリムルです。

魔王になる前であれば分かりませんが、今は魔王に覚醒し、新たなスキルもごっそり獲得しています。

実際ワルプルギスのラストではリムルはクレイマンをフルボッコしています。

【転スラ】リムルはクレイマンを最後に捕食する!

これまでテンペストやリムル自身への様々な嫌がらせともとれる事件や騒動に加え、友達であるミリムにもひどいことを施したクレイマンをリムルは許しませんでした。

ぼっこぼこにされた上に拷問にまでかけられ、最後はリムルの得意技「捕食」によりクレイマンは倒されます。

それも今回の捕食は「暴食之王」によるものでした。

目的のためであればあらゆる策を講じて、汚い手でも容赦なく使ってきたクレイマン、そのツケが回ってきたということでしょう。

まとめ

リムルとクレイマンは「魔王達の宴(ワルプルギス)」で戦って、結果リムルが勝利します。

これまでのクレイマンの悪行は目に余るものでしたが、敬愛する生みの親「カザリーム完全復活」という野望のためだったのでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【転スラ】の漫画やアニメを無料で見る方法!

「転スラ日記」が2021年春から放送になりますが、漫画「転スラ日記」の最新刊が、実は60円で読めます。

(もちろん最新刊じゃなくてもOK!)

その方法は、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

「転スラ」の漫画を無料で読めるアプリやサイトは今のところありませんが、

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、600円分のポイントが配布されます

このポイントを使うと、漫画「転スラ日記」の最新刊を60円で読むことができます!

引用:U-NEXTより

さらに、アニメも全話無料で見放題できます!

引用:U-NEXTより
U-NEXT
無料期間31日間
無料期間終了後月額/2189円
動画配信数ほとんどのジャンルでNO.1!

≪特典・特徴≫

  1. 付与ポイントを使って最新刊までのお好きな漫画1冊が最安値で読める!
  2. アニメ「転スラ」も全話見放題!
  3. 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡などの動画も見放題!
  4. 雑誌も読み放題!
  5. アプリが高評価!
  6. クレジットカード決済に設定して漫画を買ったら、毎回40%ポイント還元!
  7. ダウンロードしてオフライン再生可!

無料の31日間内に解約すれば、付与ポイントを使って漫画を読んでも、アニメを見放題しても、料金は一切かかりません!(課金した場合は課金分だけかかります)

U-NEXT無料体験のやり方・使い方を分かりやすく徹底解説!絶対お得になる方法についても! アニメや漫画が無料でみれてしまう、最強の「U-NEXT」。 ここでは、お得なU-NEXTを無料で堪能する使い方をまとめています。...
スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。