おすすめアニメ

【ひげを剃る。そして女子高校生を拾う。】は面白い?つまらない理由についても

TVアニメ化が決定した「ひげを剃る。そして女子高校生を拾う。」が面白い作品なのか、それともつまらない作品なのかを考察していきます。

著者がしめさば先生、イラストがぶーた先生によって手掛けられている「ひげを剃る。そして女子高校生を拾う。」がどんな作品なのかについてもまとめています。

 

【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】のあらすじ

「ひげを剃る。そして女子高校生を拾う。」は26歳サラリーマン・吉田と家出JK・沙優の共同生活から始まる人間ドラマを描いた作品です。

片思いの女性にフラれ、ヤケ酒した帰り道に路上に佇む女子高生と出会い、拾って泊めてあげるというところから物語が始まります。

 

当初は「性交」を対価に泊まろうとする沙優を吉田が考えを改めさせ「家事をする」を対価で泊めることにします。

その奇妙な共同生活の送る中、片思いでフレれた上司の後藤愛依梨、後輩の三島柚葉、同僚(元恋人)の神田蒼が深くかかわってくることになります。

 

ラブコメ要素もありますが、人間ドラマの要素が多いストーリーになっています。

 

【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】は面白い?

それではまず、「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」の”面白い”部分について、考察していきます。

 

面白い理由1:心理描写がうまい!!

とにかく、しめさば先生の各登場人物の心理描写が丁寧できれいです。

主人公吉田のみの視点だけではなく、各登場人物の視点でも語りがあり、その内容が丁寧でとても大好きです。

わたしがこの作品が好きになったのも心理描写のうまさにあります!!

 

大人である吉田と女子高生の沙優の性別や世代の違いを表現した描写がきれいです。

この作品を通して「家族とは何か?」を問題提起している気がします。

 

きっとお互いに心休まる場所がそうなのではないでしょうか?

私はこの作品を読んでそう感じました。

 

面白い理由2:登場人物に優しい世界!!

登場人物たちにとにかく優しい世界です。

吉田と沙優の関係性にもつながってきますが、とにかく不快に感じる登場人物が個人的にいないと感じています。

 

特に吉田と沙優に対して、本当に優しいです。

 

面白い理由3:今までにない世界観!!

サラリーマンと女子高生のラブコメ?というものが今までになく、ノーファンタジーの世界では初だと思います。

ラブコメという要素だけではなく、吉田や沙優、他登場人物を含め、「互いに自分のことを見つめ直していく」という要素もありとても面白いです。

 

また現代社会に対する問題提起のような側面があると気がします。
(作者のコメントを後日読んで感じただけですが…)

「孤独」や「他人との距離感」が問題となる現代社会において、吉田と沙優の関係性はご都合主義的なとこもありますが、それを含めて考えさせられる作品だと感じています。

  

【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】はつまらないという意見はあるのか?

次に「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」が”つまらない”という意見について、考察していきます。

 

つまらない理由1:ハーレム要素はいらない…

とにかく主人公である26歳サラリーマン・吉田がモテまくりです。

上司に後輩、同僚、そして居候JKとハーレムか!と…

無理やり学園ハーレムものを会社に当て込んだ感じがあり、これに違和感を覚えている読者もいるようです。

個人的にはこういう主人公大好きですけどね!!
(正直少し、「ムカッ」としますが…)

 

つまらない理由2:ご都合主義展開すぎる…

まあ家出してきた女子高生に捜索願い?が出ていないのを不思議ですが…
(原作で見落としていたらすみません…)

 

吉田宅の近所の人もどうみても未成年にしか見えない女の子が出没して、通報しないのも不思議です。
(普通なら通報されてしまう気がします…)

吉田の知人たちも相談されても、「まずい」とは言っても深入りしてこないですよね…

 

まあ個人的にはそれだと物語が終わってしまうので、気になりません。

「女子高生を拾う」という普通に生きていたら遭遇しないイベントですからね。

気にしたら負けです。

 

つまらない理由3:設定が気持ち悪い?

吉田が沙優との性交を拒否する理由が曖昧?適当?で気持ち悪いという意見がありました。

沙優が今まで出会ってきた男たちと差別化させたかったのでしょうが、吉田の性への葛藤の描写が少く、弱く、男性としてどうなのかと気持ち悪がる読者もいるようです。

 

まあ片思い女性に振られて後だったり、実はモテモテ主人公だったという事実もあり受け入れられない人もいるのでしょう。

私は吉田の精神性に大賛成です!!(多分?)

 

スポンサーリンク

結論!「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」は面白いのかつまらないのか?

個人的には「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」は面白い作品かと思います。

各登場人物の心理描写が丁寧に描かれていて、物語に引き込まれやすいですし、不快に感じる登場人物がいません。

また、サラリーマンと女子高生という年齢の違い?立場の違い?を物語で巧みに表現されていて面白いです。

 

確かに登場人物たちに優しい世界観、ご都合主義的な展開もみられますが、それを気にならなくなる程に素晴らしいシナリオになっていると思います。

作者のコメントに「ただ異性と楽しくコミュニケーションを取りたいという潜在的な欲求を表現している」とありますが、その通りの作風だと感じています。

アニメ化企画が進行していて、とても嬉しかったです!!

 

まとめ

「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」、略して「ひげひろ」が面白い作品なのか、つまらない作品なのか考察してきました。

個人的には「面白い」と結論付けましたが、結構好き嫌いがはっきりしてしまう作品だと思いますが、皆様はどうでしょうか?

 

アニメ化企画進行中ということですが、個人的に沙優役は声優鬼頭灯里さんがいいのではないでしょうか?

そして柚葉役は佐倉綾音さん、愛依梨役は明坂聡美さんです。

個人的には結構良い予想のような気がします!
(完全に個人的な願望です…)

 

原作のほうもクライマックスに近づいてきています。

最近流行りの最終巻発売間近でアニメ化する形でしょうかね?
(3巻から4巻がかなり期間があいてしまって心配でした。)

アニメ化企画の続報が発表されるの、待ち遠しいですね!!

 

余談ですが、

4巻からイラストがぶーた先生ではなくなっていて少し寂しかったです…

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。