アニメの考察・感想・ネタバレ

【精霊幻想記】セリアとリオは結婚する?ライバルヒロインも!

皆さんこんにちは・・・!!

今回は精霊幻想記セリアとリオは将来結婚するのかということが個人的に気になり調べてみました。

今回も最後までお付き合い頂けたら嬉しく思います。

  

【精霊幻想記】リオとセリア・クレールの出会いは?

それでは、初めにリオとセリア・クレールの出会いから書いていきたいと思います。

リオとセリアはリオが生前の日本で生きていた頃の記憶を思い出した時にスラム街で出会います。

では何故スラム街で出会うのかというと・・・??

 

主人公リオが父と母が亡くなった時にスラムに身を落とすことになってしまったからです。

以上の理由からリオはスラム街で暮らしていました。

そしてスラム街で暮らしていた時に人さらいをしてきたスラムの仲間達が殺されます。

 

そして、リオがスラム外の仲間達が人さらいをしてくる前に出会っていたのがセリアです。

セリアと出会った時はリオは、セリアの仲間に不躾に臭いと言われた挙句にスラムの人間が貴族に逆らうような態度を取るなと言われます。

そこで、セリアがでてきて仲間にそんな態度を取っていても拉致が開かないと諭すと、砕けた態度でリオとコミュニケーションを取り女の子を探していると伝えます。

 

そこでリオは女の子の事は知らなかったのでアドバイスとして派手なスラム街に似つかわしくないカッコをしていたセリア達にそんなカッコをしていたら荒くれもの達に狙われるのでもう少し目立たないカッコをしたほうがいいと言いその場を立ち去ります。

その出会いがリオとセリアの初めての出会いになります。

 

その時にリオがセリアに抱いた印象はとっつきやすくてほっとけない人というものでした。

そこから物語が進んでいきます。

 

【精霊幻想記】セリア・クレールの魅力は?

それでは、セリア・クレールの私が思う魅力に関して書いていきたいと思います。

私が思うセリア・クレールの魅力はまずスラムに住むリオに対しても笑顔で対応したところです。

普通なら警戒して固い態度を取るところを無邪気に笑顔で話しかけて、差別感情は無くコミュニケーションを取ろうとした点は大きな彼女の魅力だと思いました。

 

そして、リオのアドバイスをその土地に住む人のアドバイスは大事だと言い素直に笑顔で聞き入れようとしたところも彼女の魅力です。

リオが女の子を助けて拷問を受けている時も、医務室で女の子を治療してその時にリオに対してスラムの人間だから信用出来ないとセリアの仲間が言った時にリオは信頼できると擁護していたところも彼女の魅力だと思いました。

その後に拷問されたリオが医務室に運ばれてきます。

拷問を受けたリオの側から離れず彼を看病したセリアはリオが目覚めた時に謝ります。

 

謝ったセリアに対してリオは貴方が謝ることではないと言いますが、セリアはリオに拷問したのは同じ貴族だからと言いリオに許しを請おうとします。

そんな、スラム街出身のリオに同じ貴族がした事だからと謝れるところもセリアの魅力的な点だと私は思います。

 

その後は学園に通うことになったリオの指導係をしながらリオと交流を深めていきリオとセリアは軽口を叩き合える程にお互い親密になります。

貴族とスラム出身のリオがそこまで親密になれたのもセリアの笑顔と優しさがあってこそだと思うので、そういう点も彼女の魅力だと思いました。

 

最後にリオが通っている学園で演習が行われてクラスの班で行動する時にミノタウロスに襲われます。

ミノタウロスに襲われたリオの属す班は混乱してフローラが崖から落ちます。

落ちたフローラを助けるリオなのですがフローラを崖から突き落としたのはリオだということになってしまいます。

ミノタウロスを撃破してフローラの命を崖から落ちるところを助けることと、ミノタウロスの脅威から救うという二つの功績を挙げたにも関わらず責任を取らされそうになり学園から自分の故郷に帰る事を決意したリオは学園を出て行きます。

 

そんな時に学園でいい思い出があまり無かったと学園を出る身支度を整えた後、去り際に学園で唯一のいい思い出であるセリアに別れを告げに行きます。

そして、彼女に別れを告げると最後にセリアが言います。

 

「行ってらっしゃい」とこの時に悲しさを隠して笑顔でリオを送り出すセリアの心意気も彼女の魅力だと思いました。

以上が私が考える彼女の魅力的な点です。

 

【精霊幻想記】ライバルとなるヒロインたち!

セリアが見送ったリオが故郷に帰る旅で様々な女の子(ヒロイン)と出会うのですが、ここからは今後セリアの恋のライバルになる可能性が高いと私が思うヒロインを書いていこうと思います。

まず初めセリアのライバルになると思われるヒロインはラティーファです。

彼女はリオの思い出した日本の記憶から縁がある人物で、リオにお兄ちゃんと言いながら甘えるなどリオの側にいるようになるからです。

 

次にセリアのライバルになると私が思う人物はサラとオフィーアとアルマです

彼女達はラティーファの故郷で出会うのですが、ラティーフを狙う人さらいとしリオは勘違いされてこの3人と戦います。

ですが誤解は解けてリオと3人、そしてラティーフと一緒に共同生活を送ると3人はリオに好意を寄せるようになります。

以上の事からセリアのライバルになるのではないかと個人的に思いました。

 

以上がセリアのライバルになるヒロイン達です。

 

スポンサーリンク

【精霊幻想記】セリアとリオは結婚するのか?

それでは最後にセリアはリオと結婚するのかについて書いていきたいと思います。

結論から言えばセリアには多くのライバルがいるので、現在リオの側でアピールできていないセリアは劣勢な状況です。

ですが、リオが旅を終えてセリアの元に戻った時にあの笑顔と優しさでリオを包み込めれば将来結婚する可能性は高いと私は思っています。

 

以上が今の時点でのセリアとリオは結婚するのかについての私なりの結論です。

 

まとめ

今回も最後まで私の記事にお付き合い頂きありがとうございます。

セリアとリオの今後がどうなるのか楽しみな今日この頃です。

それでは次の私の記事もよろしくお願いします。

 

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。