【進撃の巨人】ザックレー総統の椅子は芸術作品?爆死した理由となったのは本当なのか?

アニメ4期が10月から始まる「進撃の巨人」

今回は、ザックレー総統の作ったある意味芸術的な椅子についてまとめていきたいと思います。

 

※アニメ4期のネタバレもあるので、ご注意ください!

 

「進撃の巨人」を無料で見よう!

「進撃の巨人」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「進撃の巨人」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「進撃の巨人」を好きな時に好きな場所で見る。

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

無料で見る

関連作品の詳細を見る

 

【進撃の巨人】ダリス・ザックレー総統とは

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

まず、ダリス・ザックレー総統とは誰なのか?という点から触れていきたいと思います。

ザックレー総統が登場したシーンは、かなり序盤になります。

 

エレンは、巨人化の力があることが判明したのち、超大型巨人に壊されたトロスト区の壁を大岩で閉じることになります。

なんとか壁の穴をふさぐことはできましたが、それでもまだ巨人の力を恐れている兵団組織は、エレンを調査兵団に引き渡すか、憲兵団に引き渡すか、審議の場を開くことになります。

その判断をゆだねられ審議の場に姿を現したのが調査兵団、駐屯兵団、憲兵団の3つの兵団を束ねるザックレー総統になります。

 

その時のザックレー総統は、人類にとって利害でのみ物事を判断するという、まじめでお堅いイメージがありました。

しかし、エルヴィンが偽りの王をあぶりだした際に、その印象は完全に変わります。

 

エルヴィンが、偽物の王を王座から引きずり下ろしたことで、人類はより過酷な道を歩むことになってしまいます。

人類のことを想うと正しい選択ではないと、エルヴィンは少し後悔しているように、ザックレーに話していました。

それをザックレーも冷静に落ち着いて聞いているようで……、と思ったのですが笑

エルヴィンから、なぜ険しい道を一緒に選んだのかと問われたザックレーは「昔っから王政が気に食わなかった」と言い放ち、心にしまっていた王政への不満をぶちまけます。

 

もう愚痴が止まりません。

これにはエルヴィンもびっくりです。

ザックレーは、エルヴィンたちがクーデターを起こさなくとも、自分が死ぬ前までにはクーデターを起すつもりだったと、暴露します。

 

このことで今までの真面目な印象は一変し、腹の中ではとんでもない野心を抱いていたことが分かります。

自分のことも自ら悪党だと言っているので、長い間周囲を欺いていたことが判明した瞬間でした。

 

【進撃の巨人】ザックレーの椅子:芸術作品の仕組み

ザックレーが本性を見せてからの一番の衝撃は、なんといっても芸術的な椅子だと思います。

本人は芸術的と言っていますが、正直その椅子の使い方が汚いんです…

 

自分たちの保身にしか興味のなかった王政幹部をその椅子に座らせるのですが…その姿は本当にひどいものでした。

普通の椅子とは違い、足が上で、座面に頭を置くという、逆立ち?をしているような状態にされ、さらには全裸です。

 

ザックレーの説明では、「一切の食事をしたから摂取して頂く」とのことで…

実際にどう食事をするのか具体的なところは、読者の想像に任せられている気がします。

 

ただ、何度も言いますがあのシーンは本当に汚い画ずらでした

きっと、ザックレーという芸術家の考えることは、常人には理解できないのかもしれませんね笑

 

【進撃の巨人】ザックレーの椅子は爆発した

王政幹部をいたぶるために使われた衝撃なザックレーの椅子ですが、コミックス27巻では、ザックレーの執務室に置かれています。

 

マーレに攻撃を仕掛けて以来、エレンと話せる状況ではなくなってしまったミカサとアルミンは、エレンとの面会の許可をもらおうとザックレーの部屋を訪れます。

その時に、あの芸術的な椅子を目にし、ミカサは不思議そうに「あれは何ですか?」と尋ねるのですが、ザックレーには「何でもない」と、とぼけられてしまいます。

 

ザックレーとの交渉がうまくいかないまま、部屋を出たミカサとアルミンですが、その時突然ザックレーの部屋が爆発します。

爆発に巻き込まれたザックレーは顔がぐちゃぐちゃになり、ミカサ達の後に部屋に入った3人の兵士と共に、死んでしまいました。

 

その後の調査で、爆発の原因はザックレーの椅子で爆弾が仕掛けられていたと報告されています。

そして、その椅子を運んだのは調査兵団の新兵だったとアルミンが発言したところで、エレンが地下牢から脱走したとの報告が入り、それ以上の事件の真相を追及することなく話が終わってしまいます。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ザックレーが爆死した理由は本当に椅子だったのか考察!

ザックレーが爆死した理由は、先ほども触れましたが椅子に爆弾が仕掛けられていたからとされています。

しかし、事故の報告の際もあくまで「椅子が爆発したとみられる」という推測であり、これ事実かどうかは分かっていません。

 

実はネット上の考察でも、椅子が置いてあった位置はザックレーの左側なのに、爆発に巻き込まれたザックレーは右側が大きく損傷していていたため、原因は別にあるのではないかという説が挙がっていました。

それに加えて、ザックレーが爆死した時の話のタイトルが「偽り者」だったことで、爆死したザックレーは偽物なのではないかという説も浮上していました。

しかし、今のマンガのストーリー的に考えても、ザックレーは死んでしまっているのかなと思います。

 

個人的にはミカサ達が去った後、部屋を訪れた3人の兵士のもとへ近づこうとしたときに、椅子に触れたのがきっかけで爆発したのではないかなと思っています。

爆発の際、とっさに右手で身体をかばったために、爆発に巻き込まれた際に右側が大きく損傷してしまったというのがしっくりくるかなと推測します。

 

原因が椅子ではなく、ミカサ達の後に訪れた3人の兵士が実は犯人で、自爆していたという説も考えられなくはないと思います。

ですが、ザックレーは兵団組織の中で最も偉い地位にいる人間のため、よっぽどのことがないとザックレーと面会することはできないはずです。

なので、その説はちょっと現実的ではないかなと思いました。

 

まとめ

ザックレー総統は序盤から登場していたキャラクターですが、王政編で明らかになった本性には驚きでした。

一番真面目で冷静沈着なキャラだと思っていたのに、何を考えているか分からないですね…

 

進撃の巨人はシリアスなシーンで突然ギャグを挟んできて、ギャグだと気付かないこともあるので、どこまでが笑っていいところだったのか分かりませんが、あの椅子はやはり相当衝撃ですよね…

しかも中年おっさんの裸まで見せられて笑

 

マンガでのザックレーの爆死シーンはなかなかグロテスクではあったので、あのシーンはアニメではどうなるのでしょうか…?

10月からのアニメがおそらくその辺りのストーリーになると思われるので、怖いもの見たさで観たいと思います。

 

「進撃の巨人」を無料で見よう!

「進撃の巨人」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「進撃の巨人」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「進撃の巨人」を好きな時に好きな場所で見る。

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

無料で見る

関連作品の詳細を見る

【進撃の巨人】に似ているアニメまとめ!鬼滅の刃などとの比較についても 「進撃の巨人」って、とっても面白いですよね! もっと「進撃の巨人」みたいなアニメを見たい!と思ったのは私だけではないはず。 ...

 

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。