進撃の巨人

【進撃の巨人】クルーガーがかっこいい!正体や生きているかについても

ここでは、「進撃の巨人」に登場するクルーガーがかっこいいということについてまとめています。

正体や生きているのかということも含めてご紹介していきます。

 

「進撃の巨人」を無料で見よう!

「進撃の巨人」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「進撃の巨人」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「進撃の巨人」を好きな時に好きな場所で見る。

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

無料で見る

関連作品の詳細を見る

【進撃の巨人】クルーガーがかっこいい!

作中に登場するクルーガーがかっこいい!という意見が出ています。

では、ファンを魅了するものは何なのでしょうか?

今回は、クルーガーの魅力を3つに分けてご紹介していきます!

 

魅力①:残酷に見えて実は優しい一面を持っている

クルーガーは、マーレ治安当局の役人です。

当然、違法者を発見すれば容赦なく制裁を加えるという残酷な一面を持ち合わせています。

実際に飛行船を見るために無許可で壁の外へ出ていたグリシャを発見し、容赦なく制裁を加えています。

しかし、ただ残酷な制裁を加えるというだけではなく、優しい一面を持っています。

 

それは、制裁を加えた後帰ろうとしたグリシャを引き留め、飛行船を見せている場面から伺うことができます。

クルーガーの真の目的は、エルディア復権です。

決してマーレに加担しているわけではありません。

まだ子どもだったグリシャに対して残酷な制裁を加えたのは、マーレ治安当局の役人としての仕事を果たしただけに過ぎないのです。

 

魅力➁:「進撃の巨人」の力を継承している

クルーガーは、「進撃の巨人」の力を継承している人物です。

巨人の力を使って、マーレを裏切り「楽園送り」になったグリシャを救い出しています。

「進撃の巨人」は、いついかなるときも自由を追い求め、自由のために戦う巨人です。

そんな巨人の力をクルーガーが所有しているだけで、かっこよすぎですよね1

 

「遂に来た!」と思ったファンもいたのではないでしょうか?

この「進撃の巨人」という名前は作品のタイトルにもなっているので、作中では重要なキーワードになると予想されていました。

名前が出たということは、クルーガーは物語の鍵を握るキーパーソン的存在なのです。

 

魅力③:グリシャに語りかけた言葉が凄い!

「楽園送り」にされたグリシャをクルーガーは助けます。

そこで、グリシャに語りかけた言葉がかっこいいです。

「ミカサやアルミン、みんなを救いたければ使命を果たせ」

これは、巨人の力で未来を見たから出た言葉ですが、グリシャにこの言葉を伝える場面は、何度見てもかっこいいです!

 

クルーガーは、第二の主人公並みの存在感を放っていると思います。

そこまで登場するというわけではありませんが、作中ではかなりの存在感です。

この言葉がグリシャの運命を変えることになるという展開は、本当に物語が盛り上がった瞬間だったのではないでしょうか?

 

【進撃の巨人】クルーガーの正体は、エレンイェーガー?

クルーガーの本名はなんと、「エレン・クルーガー」です。

主人公の「エレン・イェーガー」と同じ名前なのです!

原作のファンの方は、クルーガーの本名を聞いて「クルーガーってエレンだったの!?」と驚いたことでしょう。

しかし、エレンとクルーガーは同一人物ではありません

 

名前が同じというだけで、本人たちは全くの別人です。

それもそのはず、クルーガーはまだ壁外にいたグリシャを助けているのです。

当然、エレンは生まれていません

生まれてもいない人物がグリシャの前に姿を現すことは、到底できることではありませんし、不自然ですよね。

 

上記にも記載しましたが、クルーガーが未来を見ることができるのは巨人の力が影響しているからであって、クルーガー自身の力ではありません。

グリシャが自分の息子に「エレン」と付けたのは、クルーガーとの出会いを忘れないためだったのかもしれませんね。

 

【進撃の巨人】クルーガーは生きているのか

では、エレン・クルーガーは現在生存しているのでしょうか?

結論を言うと、クルーガーは既にこの世には存在していません

クルーガーは、グリシャに自身が持つ「進撃の巨人」の力を継承させるためにグリシャを巨人化させ、自身を捕食させています。

巨人化の力を継承した者には、寿命が定められています。

 

それは、巨人化の力を継承した時点から寿命はおよそ13年というものです。

クルーガーもグリシャを助けた時点で、継承してから長い月日が経っており、自分の寿命がもう長くはないことを悟っていました。

自分が死んでしまう前に巨人の力を次の人物へと継承させなければなりません。

そこでクルーガーが選んだ人物が、グリシャだったのです。

 

きっと、未来を覗き見る能力で次の継承者はグリシャであることを知ったのでしょう。

それでなかったとしても、クルーガーには何らかの目的があったのかもしれません。

本人は、既に亡くなっていますが「記憶」を通じてエレンの中に生き続けています。

そして、それはエレンから次の継承者へと繋がっていくことでしょう。

 

まとめ

ここまで、「進撃の巨人」に登場するクルーガーについてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

クルーガーのカッコよさを少しでも伝えられたら幸いです。

物語の重要人物になったクルーガーですが、この先何かしらの形で再登場するのかが注目ポイントですね!

 

「進撃の巨人」を無料で見よう!

「進撃の巨人」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「進撃の巨人」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「進撃の巨人」を好きな時に好きな場所で見る。

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

無料で見る

関連作品の詳細を見る

【進撃の巨人】に似ているアニメまとめ!鬼滅の刃などとの比較についても 「進撃の巨人」って、とっても面白いですよね! もっと「進撃の巨人」みたいなアニメを見たい!と思ったのは私だけではないはず。 ...