アニメの考察・感想・ネタバレ

【シャドーハウス】お披露目のネタバレ!失敗するとどうなる!?

2021年4月アニメ放送中の原作ソウマトウ先生の漫画「シャドーハウス」について、まとめています。

シャド一一族で行われる「お披露目」というイベントについて考察してきます。

 

【シャドーハウス】には「お披露目」というイベントがある

すすのように真っ黒な体を持ち、貴族のような暮らしをしているシャドー一族の住むシャドーハウスでは「お披露目」というイベントがあるようです。

そのイベントの内容が何なのかを考察していきます。

 

そもそもお披露目にはシャドー一族に仕え始めた主人公エミリコたち生き人形とその主であるケイトたちが、参加します。

昔の元服、今の成人式のような通過儀礼のようなものだと考えられますね。

 

エミリコ、ルウ、ジョン、リッキーなどの同期の新人が受けておらず、年長者であるローズマリーやミアたちが既に経験してきたものだと考えるとやはり成人式のような通過儀礼などでしょう。

気になる点があるとしてはローズマリーやミアたち年長者が「お披露目」について、受けてない者には内容は秘密(覚えていないようなそぶり?)にされていることでしょうか?

定型化されてなかったり、ネタバレになると通過儀礼の意味がないからなど考えられますが、怪しいことのこの上ないですね。

 

【シャドーハウス】お披露目とは

それではネタバレ全開で「お披露目」についてまとめていきます!!

「お披露目」とは、主であるシャドーとそれに仕える生き人形の適性を測る大切な儀式、通過儀礼です。

格付けもされており、脱落者も出る本格的なものです。(通過儀礼ではないかも?)

 

適性を図るということもありますが、生き人形がシャドー家によって有用な存在であるかも確認しているようです。

また主であるシャドーの成長具合を見ている節もあり、すすの出る量の確認やすす能力(すすを使った異能)の確認もしくは刺激することで覚醒させる目的もあるように感じます。

 

と表向きの「お披露目」の目的を語ってきましたが、真の目的はシャドーたちの主おじい様と、それともにいるおじい様の右腕と思われる存在たちのための、彼ら彼女らを楽しませる娯楽・お遊びです。

悪趣味ですよね……

 

広い屋敷を使って、管理者と呼ばれるシャドー(今回はエドワード)によって催されるエンターテインメントということです。

なので毎回内容は異なっていると考えられます。

 

【シャドーハウス】お披露目に成功するとどうなる?

それでは、その「お披露目」に成功するとどうなるかをまとめていきます。

主であるシャドーは「顔つき」と呼ばれ、正式に生き人形を「顔」を従えた成人となります。

年齢は関係ないようでシャドー一族の一員として認められる一番下の階級のようです。

ちなみにお披露目前は「成人前の者」と呼ばれれているようです。

 

仕えている生き人形は顔が際立つ全身黒い服を与えられ、以前より人前(?)で話すことを禁じられ、全身が黒いシャドーの「顔」として役割を果すことになります。

「成人前の者」と呼ばれるシャドーは他のシャドーと会うことを基本的に禁じられているようで、「お披露目」を経てようやく他の「こどもの棟」にいる年長者のシャドーと顔合わせることになるようです。

(漫画版でもアニメ版でもミアの変貌ぶりは、寒気を覚えましたが……理由?あったようです。)

 

スポンサーリンク

【シャドーハウス】お披露目に失敗するとどうなる?

逆に「お披露目」に失敗するとどうなるかというと、シャドーは消滅(?)します。(おそらく)

そして主であるシャドーを失くした生き人形は「顔の見えない人形」として、再利用されるようです……

「顔の見えない人形」は顔を黒い布で覆って喋らない存在ですが、主を失くしたと考えると「喪に服している」も考えられますよね。(寒気がします……)

 

【シャドーハウス】エミリコはお披露目を突破できるのか

それでは最後にエミリコは「お披露目」を突破できるのかを考察していきます。

まず、エミリコとケイトの主従共に「お披露目」の主催者であるエドワードに嫌われています

そして、一次試験?と格付けで最下位となっており、最終試験で最も難しい課題を与えられています。

 

まあ主人公なので突破できるのでしょうが、それを言っているしまうと元も子もありません……

エミリコは主であるケイトのことを大切に思っていますが、他のシャドーや生き人形とも仲が良く「お披露目」でも協力して課題を突破していきています。

その仲間の協力とケイトは秘密にコツコツと鍛えきた「すす能力」により、きっと乗り越えられるはずです!!

現在の雰囲気からアニメでも見れるシーンなのでネタバレは控えたいと思います。

 

まとめ

ソウマトウ先生原作で現在アニメ放送中の「シャドーハウス」の「お披露目」というイベントについて、まとめてきました。

アニメでは現在、ちょうどエミリコたちが「お披露目」に挑戦している最中かと思います。

12話もしくは13話放送と考えると……、シャドーの正体が暴かれて終わると感じかと個人的に思っています。
(すごく中途半端な気がしますが、原作も終わっていませんしね。)

 

「お披露目」を失敗した場合の末路が恐ろしいですよね……

この後、物語進むにつれてわかる真実も知ると、より一層恐怖を覚えることなります。

アニメを見て「シャドーハウス」を触れる人たちが1人でも増えてもらえると嬉しいです。

 

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。