アニメの考察・感想・ネタバレ

アスナがマザーズロザリオをアリシゼーションで使えた理由は?ユウキのソードスキル覚醒考察!

アリシゼーション編アニメ18話では、アスナがオリジナルソードスキルのマザーズロザリオを発動し、PoHを圧倒しました!

アニメ2期のマザーズロザリオ編を見ている方にとっては、かなり熱い展開でしたよね!

 

しかし、アスナはなぜアンダーワールドの中でマザーズロザリオ使えたのでしょう?

今回は、ユウキからもらったソードスキルが覚醒した理由を考察していきます。

 

【SAOシリーズ】の動画を無料で見よう!
お勧めの動画配信サービスU-NEXT
無料期間31日間
動画配信数★★★★★
アプリの評判★★★★★
無料期間終了後の料金月額1,990円(税抜き)
U-NEXTで無料で見れる関連作品第1期、第2期、「アリシゼーション」「アリシゼーションWoU」、スピンオフ「ガンゲイルオンライン」、OVA「Extra Edition」
U-NEXTは無料登録した瞬間からお得です!!

≪U-NEXTで無料で見る手順≫

 

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録。
  2. U-NEXTでアニメ「SAOシリーズ」を無料で見る。

※ U-NEXTの付与ポイントを使って漫画を購入すると最安値になるよ。

※継続しないなら、無料期間中に忘れずに解約しよう!無料期間中に解約すれば、料金はかからない!!

 

【SAO】アスナのマザーズロザリオというソードスキル

アスナの持っているマザーズロザリオは、オリジナルソードスキルで、なんと11連撃もの攻撃をすることのできる必殺技です。

 

オリジナルソードスキルなので、誰もが持てるものではありません。

名前の通り、自分だけのスキルになりますが、実は人に継承することもできるスキルになっています。

 

マザーズロザリオはユウキにもらったソードスキル

アスナの使うマザーズロザリオは、ユウキという少女から継承されたスキルになります。

 

ユウキは、圧倒的な強さを誇り<<絶剣>>という通り名のついたプレイヤーでした。

そして、オリジナルソードスキルであるマザーズロザリオの継承をかけて、多くの挑戦者と勝負をしていました。

アスナもユウキに挑戦しますが、あと一歩というところで11連撃を放たれ、負けを覚悟します。

 

しかし、勝敗がきちんとつかないままユウキは、アスナに決めた!といって勝負を途中でやめてしまいます。

そんなユウキは、アスナを自分のギルド「スリーピング・ナイツ」に誘い、アスナはユウキたちに手を貸すことになります。

 

その中で、アスナはユウキがエイズを発症していて、末期の症状だということを知ってしまいます。

そしてある時、ユウキの容体は急変。

ユウキは死の間際、ALOにログインし、アスナにマザーズロザリオを託したのです。

 

マザーズロザリオの意味考察

実のところユウキの家族は、母も姉もユウキと同じ病を抱えていて、すでに亡くなっています。

しかし、生前に家族で教会にお祈りに行ったとき、ユウキの母親は「神様は私たちに耐えることのできない苦しみを与えることはしない」と聖書の言葉をユウキに伝えていました。

この時のユウキはまだ小さかったので、母親の言葉で話してほしかったと言っています。

 

けれど、アスナの協力により、カメラ越しに昔住んでいた家を訪れたユウキは、母親がずっと”気持ち”で自分のことを包んでくれていた。ということに気付きます。

マザーズロザリオは、【気持ちはずっとつながっている】そんな言葉を表しているのではないでしょうか。

 

また言葉の意味合い的にも、マザーズはmother’sで母。

ロザリオはキリスト教徒の中でもカトリック教が祈りの時に使用する十字架のついた数珠のことなので、祈り。

二つを合わせて【母の祈り】という、母親からの深い愛を受けとったユウキだからこその名前なのだと思います。

 

【SAO】アスナはマザーズロザリオをアリシゼーション編で使う!

アリシゼーション編では、キリトが目覚めないことにしびれを切らしたPoHが、アンダーワールドの兵士を殺そうとします。

なんとか助けたいアスナですが、戦い続きでもう限界寸前で、立ち上がることができません。

しかし、ここでふとユウキの声が聞こえます。

もうこれだけで、泣いてしまいそうになりました。

 

その声を聞いたアスナは、PoHに立ち向かっていきます。

それでもPoHの力はとてつもなく強大です。

アスナは必死に剣を振りますが、再び立ち上がることができなくなってしまいます。

 

しかし、ユウキの幻影が現れアスナを抱きしめるとアスナの背中には大きな翼が!

もう一度ユウキに力をもらったアスナは、マザーズロザリオを放ちPoHを打ち破る攻撃を与えます!

 

ユウキがアリシゼーション編にも登場しただけでも激アツな展開なのに、アスナがマーザズロザリオを放つなんて!

かっこよすぎて、たまりませんでした!

 

【SAO】アスナはマザーズロザリオをアリシゼーションで使えるはずがなかった・・・

PoHを倒すためマザーズロザリオを放ったアスナですが、本来マザーズロザリオはアンダーワールドでは使うことはできない技です。

なぜかというと、アスナがアンダーワールドで使っているアカウントに関係があります。

 

アリシゼーション編のアスナは、キリトを助けるべく、スーパーアカウント創世神ステイシアとして、アンダーワールドにログインしています。

あとから来たクラインなどは、自分のもともと持っているキャラをコンバートしていますが、アスナは自分のキャラをコンバートしたわけではないのです。

 

マザーズロザリオは、アスナがSAOで普段使っている自分のメインアカウントで継承した技です。

なので普通に考えれば、別のアカウントが覚えている技を別のアカウントで使うことはできません。

つまり、創世神ステイシアアカウントでは、アスナの本来のキャラが持っているマザーズロザリオは使えるはずがなかったのです。

 

スポンサーリンク

【SAO】アスナがマザーズロザリオをアリシゼーション編で使えたのは何故か

使えるはずのないマザーズロザリオが使えたのはなぜでしょうか?

ここからは、アスナが創世神ステイシアアカウントで、マザーズロザリオが使えた理由を考察していきたいと思います。

 

少し時間をさかのぼって、マザーズロザリオ編でのアスナは、死期を感じて一方的に距離を取ろうとしているユウキに、何度も寄り添いました。

病気を知った後も、ユウキのやりたいことをキリトの協力のもと叶えたりしています。

カメラを使って、学校に行ったり、昔住んでいた家を訪れたり。

 

その姿は本当に楽しそうで、ユウキとアスナはお互いを想い、通じ合っていました。

ユウキにとっても、アスナにとっても二人で過ごした時間はかけがえのないもので、記憶に深く刻まれた大切な思い出なのだと思います。

 

アンダーワールドで、ユウキがアスナの前に現れ、マザーズロザリオを放つことができたのは、そんな二人の絆が生んだ力なのではないでしょうか。

アスナが救ったユウキの心が、今度はアスナを助けてくれたのではないかと思います。

 

まとめ

アニメでユウキがアスナに抱きついたシーンは本当に感動しました。

想いの強さが力になるアンダーワールドで、アスナのために再登場してくれるなんて、涙なしにはみられませんでした。

 

これまでにもアンダーワールド編では、前作までのキャラが再登場したりと、ほんとファンにはたまらない展開ばかり続いています。

しかも、そうやってたくさんの人たちに支えられ、助けられ、ついにキリトも復活しました!

これはもう間違いなく盛り上がっていくしかないので、早く続きが見たくてたまりません!

 

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。