アニメの考察・感想・ネタバレ

【グリザイア】ファントムトリガーに雄二は登場するの?登場人物まとめと前主要キャラがどうなったかについても

「グリザイア:ファントムトリガー」について、前作「グリザイアの果実」、
「グリザイアの迷宮」、「グリザイアの楽園」の主人公である風見雄二やヒロインたちが今後登場するのかについて、考察していきます。

 

また「グリザイア:ファントムトリガー」の主要登場人物のまとめと前作の主要登場人物たちがどうなったかについても、まとめています。

 

【グリザイア】ファントムトリガーに雄二は登場するの?

「グリザイア:ファントムトリガー」に雄二が登場するのかですが……

おそらく登場する確率は低い気がします。

 

「果実・迷宮・楽園」から時間軸的に何年経っているかは不明という点もありますが、本編終了間際のグリザイア島で暮らしの中で「ブースタードラッグ」の副作用があったのであまり長くは生きれない可能性はありますし、ヒロインたちが戦わせない気がしますね。

(特に最強おねえちゃんが!!)

 

でももしかしたら「楽園」のときと同じように雄二と一姫(タナトスさん)がハンドラーとなり、ヒロイン達が実際の作戦実行するという展開はあるかもしれませんね。

上記で可能性は低いと言いましたが、個人的にはどんな形であれカッコよく再登場してほしいという願望はあります!!

 

【グリザイア】ファントムトリガーの登場人物まとめ!

「グリザイア:ファントムトリガー」の主要登場人物についてまとめていきます。

 

蒼井 春人(あおい はると)/ハルト

© Frontwin
引用元:「グリザイア ファントムトリガー」公式サイトより

風見雄二の師匠にして「最強の女」、日下部麻子にそっくりですよね!!
(雄二と”テュポーン”の関係と同じでハルトも麻子のクローンという可能性も!?)

実践活躍は少なく作戦指揮が多いですが、”刀”での戦闘能力はものすごく高そうです。

あとなぜか銃の扱いが下手らしいです。(今後何か明かされるかも…)

 

深見玲奈(ふかみ れな)/レナ

© Frontwin
引用元:「グリザイア ファントムトリガー」公式サイトより

声優さんは内田真礼さんです!(最高に可愛いですよね!!)

拳銃使いで銃を使わないハルトに雇われている形で美浜学園に在籍していて、彼のことを「マスター!」と呼んでとても慕っている。

 

たまに「マスタニウム」なる成分を補充するためにハルトに抱きつくが、毎回しばらくされるがままにされた後にハルトに投げられている。

前作のヒロインでいうと彼女は周防天音に似ているところが多々ありますね
(成分補充とかで主人公に抱き着くところが特に!!)

 

前回の劇場アニメで主に取り上げらたキャラでスラム街育ちの孤児だったようですね。

そこの犯罪組織に働いてところでハルトに出会い、スカウトされて感じですね。

周り変化に敏感なのはスラム街育ち故かもしれませんね。

登場人物の中で一番、日常と非日常(SORDの任務中)で雰囲気が変わる人物ですね。

 

獅子ヶ谷 桐花(ししがや とうか)/トーカ

© Frontwin
引用元:「グリザイア ファントムトリガー」公式サイトより

声優さんは佐倉綾音さんです!(もう……最高です!)

父親が元軍人らしく、護身術とライフルを教え込まれている。

主に中距離狙撃手として活躍しています。

 

性格は典型的なツンデレです。

なので前作のヒロインでいうと松嶋みちるに似ているかもしれませんが、狙撃手というところとちっこい、意外と優秀というところもいれると入巣蒔菜にも似ていますね。

次回の劇場アニメは彼女が担当でどんな活躍するか楽しみです!!

 

鯨瀬・クリスティナ・桜子(くじらせ・Christina・さくらこ)/クリス

© Frontwin
引用元:「グリザイア ファントムトリガー」公式サイトより

声優さんは名塚佳織さんです!(安定!安心!美遊!)

爆弾とコンピュータ(情報戦)のスペシャリストとして活躍しています。

家事全般も得意で(登場人物の中で唯一!)、寮母さんみたいな感じで美浜学園を過ごしています。

 

性格は基本的におっとりしているが、一度怒らせると…

今までの紹介からまさに前作のヒロインである「クソメイド」こと、小嶺幸にそっくりですね。

彼女も怒らせると何をするかわかりませんからね…(爆弾!!)

幸は万能ですので接近戦もできていしまいますので、「ボッチ」こと榊由美子にも似ている部分があるかもしれませんね。

 

狗駒 邑沙季(いこま むらさき)/ムラサキ

© Frontwin
引用元:「グリザイア ファントムトリガー」公式サイトより

かなり適当なロシア語を話すのがツボである、自称ロシアン忍者。

声優は種崎敦美さんです!(最高ですよね!うまいですよね!!)

狗駒悠季(ユーキ)という同じくロシアン忍者の姉がいます。

 

性格は掴みどころがなく本心もあまり見せないところがあります(忍者だけに!)

変装や潜入工作の仕事が多く、暗殺も行っています。(アサシンですからね)

前作のヒロインでいうとぴったりはまるキャラはいませんが、あえて言うなら小嶺幸と風見一姫を足して2で割った感じですかね。
(よくわかりませんね…)

 

美浜学園に在籍するまえからハルトとは交流があったらしく、彼を兄のように慕っています。

個人的にですが、一番今後の活躍が気になる存在ですね。

 

【グリザイア】ファントムトリガーの雄二たちはどうなったのかネタバレ!

「グリザイア:ファントムトリガー」はここまででまだ風見雄二を含め、「果実・迷宮・楽園」の主要登場人物は出てきていません。

 

「楽園」の最後で雄二とヒロインの一人である松嶋みちるとの間に「一縷」という子供ができています。

現在の美浜学園学園長である仙石一縷と同じですが、そう考えると「果実・迷宮・楽園」からかなり経っていることになります。

 

ですが、仙石一縷のキャラクター紹介と「ファントムトリガー」のあらすじを見る限り、雄二がヒース・オスロを倒したあの闘いの戦果と考えられる「海上油田爆発事故」からそんなに経っていないと考えられるので没案かと思います。

 

あまり時間経過していない(10年前後かなあ?)と考えると、「楽園」の最後で至った「グリザイア島」で楽しく暮らしているのではないかと考えられますね。

その方が嬉しいです!! 

また何か目的があり、日本国内に潜伏(タナトスさんの力!!)しているというのも中々、熱い展開かもしれませんね!!

 

まとめ

「グリザイア:ファントムトリガー」は原作PCゲームがvol.7まで発売されていまして次回の”vol.8″から最終章となります。

今までは主人公ハルトを含め各ヒロインたちの過去など含めて紹介の意味が強い部分がありましたが、次回からは本格的にストーリーが動き出すのではないでしょうか。

(ヒース・オスロ似の人がいますよね……)

 

その展開の中で風見雄二や風見一姫(タナトスさん)を含めヒロインたちが、
「助けに来たぜ!後輩!」みたいな感じで登場したら熱いですよね!

あとは最終決戦の後に、あの「グリザイア島」に辿りつくという展開も良いかもしれません!!

 

声優陣も豪華絢爛で二度もクラウドファンディングでアニメ化を果している人気作です。

今後も展開もそうですが、アニメ化も最後までしてもらえると嬉しいですね!

 

「果実・迷宮・楽園」は「姉(風見一姫)が大好きな弟(風見雄二)を守るために世界を騙した物語」(ざっくり表現しすぎな気がします……)でしたが、
「ファントムトリガー」も何かあるのか、今後の展開から目が離せません!!

アニメの基本。絶対、お得。