約束のネバーランド

【約束のネバーランド】最後をネタバレ!結末はハッピーエンドなのかを考察!

約束のネバーランドがついに最終話を迎えました。

衝撃の結末を迎えると言われてきたこの作品ですが、一応ハッピーエンドだったと言えるでしょう!

ここでは、エマや物語の最後の結末と、ハッピーエンドと言えるかどうかについて考察してみます!

 

【約束のネバーランド】の動画を無料で見よう!
お勧めの動画配信サービスU-NEXT
無料期間31日間
動画配信数★★★★★
アプリの評判★★★★★
無料期間終了後の料金月額1,990円(税抜き)
U-NEXTは無料登録した瞬間からお得です!!

≪U-NEXTで無料で見る手順≫

 

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録。
  2. U-NEXTでアニメ「約束のネバーランド」を無料で見る。

※ U-NEXTの付与ポイントを使って漫画を購入すると無料になるよ。

※継続しないなら、無料期間中に忘れずに解約しよう!無料期間中に解約すれば、料金はかからない!

 

【約束のネバーランド】物語の最後までのまとめ

エマを中心とする子供たちは、鬼の食料となる目的で、食用児としてGFハウスでママに育てられてきました。

自分たちの未来が明るいものではないことに気がついたエマたちは、GFハウスを脱走することを決意します。

子供ながらに全力で考え、全力で戦い生き抜くことで、GFハウスを脱出した子供たちは、GFハウスの外もまだ安全な世界ではないことを知ります。

 

しかし、諦めない子供たちは、GFハウスの外の恐ろしい鬼の世界をも過酷に生き抜き、ついには七つの壁にいる「あの方」までたどり着くことができたのでした。

 

エマは、「あの方」と約束を結び直すことに成功します。

でも、エマは、大きな代償を払うことになってしまったのです。

 

【約束のネバーランド】エマの最後をネタバレ!

過去の約束を結び直すエマの条件は、

  • 大切な家族(食用児全員)が人間の世界へ行けること
  • 人間と鬼の世界の行き来を金輪際不可能にすること

でした。

 

この約束を結ぶためにエマが払った代償・・・それは、記憶を失ってしまったことです。

本当は、約束を結び直すためのエマの条件(あの方へのごほうび)は、「家族」だったので、エマは家族を失うことが必要とされたのですが、「家族全員で人間の世界へ行きたい」というエマの願いがあったために、その条件は形を変える結果となりました。

その形を変えた条件が、エマの記憶を失うというものだったのです。

 

エマの要求通り、エマの家族である食用児たちは、全員人間の世界へ渡ることができました。

しかし、エマは人間の世界で家族とは離れ離れになり、家族に関する記憶を失くしてしまったのです。

エマは今まで、家族のために、家族のことを1番に考え行動してきました。

そのエマが家族との思い出を全て忘れてしまったのです。

 

これは辛いですよね。

エマ本人は記憶を失っているので、辛い思いはしていないといえばそうかもしれませんが、レイやノーマン、その他の家族からしたら、こんなに辛いことはないですよね。

 

【約束のネバーランド】最後をネタバレ!

エマは、レイやノーマンたち家族と離れ離れになってしまったわけですが、最後の最後の結末としては、また家族と再会できることになりました。

レイやノーマンたち家族は大喜びです!

エマのことを探し求めて2年、挫けそうになったこともあるかもしれませんが、エマに諦めないことを教えてもらった彼らは、結局エマと再会することができたのです。

 

しかし、エマはレイたちのことを覚えていません。

これは、レイたちにしたらショックですよね。

大切な仲間の1人が自分を覚えていない。

これまで共有したものの全てを覚えていない。

切なすぎますよね。

 

でも、エマはレイ達に事情を聞いた時、無意識に涙を流しています。

きっと、心の底というか、記憶の奥底では、まだ記憶があるのではないかと思います。

ノーマンたちは、エマを気遣いながらも、再会を心から喜び、エマの記憶がなくとも、また一緒に生きることを決め、エマは笑顔で賛同するのでした。

 

【約束のネバーランド】の最後はハッピーエンドなのかを考察!

いやー、しかし、エマ家族の諦めない強い心は、本当に素晴らしいですよね。

エマが記憶を失くして、これがハッピーエンドと言えるのかと言われれば、完全なるハッピーエンドではないかもしれません。

しかし、これが最善だったのだと、私は思います。

 

過去の記憶がなくとも、また新たに絆を築いていけば良いわけですし、過去に絆を築くことができたのなら、未来だって可能なはずです。

エマたちのことだから、きっとまた素敵な絆をすぐに築けるのだと思います!

 

それに、私は密かにエマの記憶がいつか戻るかもしれないなんて期待しています。

レイとノーマンがきっといろいろ考えて、エマの記憶を刺激するように仕向けるのではないでしょうか?

もちろん、エマを混乱させない程度に。

 

エマは無意識に涙を流していたので、完全に記憶が消滅したわけではないと思うのです。

仮にもし、エマが涙を流した理由が人情に熱いという性格からだったとしても、エマの心に響いたということは、エマのどこかには家族との記憶が残っているのだと思います。

それこそ、DNAの中に情報は存在しているけれど、DNAを外から見ただけでは情報が得られないのと同じで。

 

なので、結論、約束のネバーランドは最善で最高のハッピーエンドを迎えたのではないかと、個人的には思います。

その後、エマが記憶を思い出した時の続編も見てみたいですね(^^)

 

まとめ

エマは記憶を失い、家族を忘れてしまいましたが、きっと心の奥底に記憶は残っているでしょう。

そして、レイたち家族とも再会できたことですし、彼らの未来を想像するのが楽しいハッピーエンドを迎えることができたと私は思います!

彼らの物語をもっと見たいですね!