【SAO】クラインがいいやつ過ぎる!死亡するかについても

ソードアートオンラインシリーズの中でも、とにかくいいやつと言えば、クライン!

そんな彼のいいやつ過ぎる理由をまとめていきたいと思います。

また、そんなクラインが今後死亡してしまうのかどうかについても触れていきます。

 

【SAOシリーズ】の動画を無料で見よう!
お勧めの動画配信サービスU-NEXT
無料期間31日間
動画配信数★★★★★
アプリの評判★★★★★
無料期間終了後の料金月額1,990円(税抜き)
U-NEXTで無料で見れる関連作品第1期、第2期、「アリシゼーション」「アリシゼーションWoU」、スピンオフ「ガンゲイルオンライン」、OVA「Extra Edition」
U-NEXTは無料登録した瞬間からお得です!!

≪U-NEXTで無料で見る手順≫

 

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録。
  2. U-NEXTでアニメ「SAOシリーズ」を無料で見る。

※ U-NEXTの付与ポイントを使って漫画を購入すると最安値になるよ。

※継続しないなら、無料期間中に忘れずに解約しよう!無料期間中に解約すれば、料金はかからない!!

 

【SAO】クラインがいいやつ過ぎる!魅力まとめ!

まずはクラインのプロフィールと魅力を簡単にご紹介していきたいと思います!

 

クラインは、リアルでは壺井遼太郎と言う名前で、会社員をしています。

SAOのデスゲームに巻き込まれた時は、24歳でした。

 

そして、SAOの世界の中で初めてキリトと会話した人物になります。

ゲーム初日に、軽快な動きを見せるキリトを見てベータテストからの参加者だと踏んで声をかけます。

そんな風に、いつでも周りのことをよく見ていて抜け目ないところもクラインの良さではないでしょうか?

 

その後、キリトにSAOでの戦い方を教えてもらうのですが、最初はナーブギアにも慣れておらず、一番弱いモンスターすら倒すのが大変でした。

しかし、時を経てギルド「風林火山」を結成し、そこでギルドリーダーを務めるほどに成長します!

 

他のシリーズでも困ったときには必ず登場してくれて、リーダー気質というか、兄貴分なところもクラインの魅力ですよね?

 

序盤は本当に弱そうだったのに…あんなに頼りになるなんて!

そんなギャップもいいやつ度を上げる要因になっているだと思います。

 

それでは、ここからはさらにクラインのいいやつ話を掘り下げていきたいと思います!

 

クラインがいいやつな理由1:不愛想なキリトにいつも優しかった(SAO初期)

SAOでのデスゲームでは、色々ありすぎてキリトはどんどん暗くなって、一時は自暴自棄になり周りと関わらないようになってしまいます。

 

そんなキリトを心から心配し、近くで見かけた時には声をかけたり、無謀な計画を止めようとしたり、その行動はキリトのためを思う優しさに溢れていました。

しかし、それでもキリトはとにかく人を遠ざけようとしていて、周りとの間に壁を作っているような状態でした。

ですが、クラインはそれを分かった上で、無理に距離を縮めるでもなく、程よい距離を保ちつつ、キリトを心配していました。

 

実際声をかけるたびに冷たくされてしまったら、ちょっと近寄りがたいなという気持ちにもなってしまいそうですよね。

しかし、臆することなくクラインがそんな行動をとれるのは、根が本当に優しいからなのだと思います!

 

クラインがいいやつな理由2:明るい性格

クラインは、どんな時でも登場するだけで周りの雰囲気がよくなる魅力があると思います!

キリトたちの中でも、ムードメーカーなところがありますし、とにかく社交的です。

 

まぁ重度の女の子好きなところは、明るいというかギャグみたいになっていますが笑

アルヴヘイム・オンラインでクラインが助けたトールというNPCの女性も、実はガタイのいいおっさんだったので、残念ながら恋愛に発展しませんでしたし。

まぁ、そのおかげでレジェンダリーウェポンの「雷槌ミョルニル」をゲットしているので、結果オーライなのかもしれませんが笑

 

とはいえ、強い敵が迫ってきた時も、絶望的シチュエーションに陥った時も、すぐに気持ちを切り替えて、その場の空気を変えられるのは、心の底から明るい性格のクラインだからこそできることだと思います。

 

クラインがいいやつな理由3:仲間思い

SAOでデスゲームが宣言された後クラインは、キリトから2人で生き残るために次の街まで移動しようと提案されます。

戦い方を分かっているキリトと一緒に行けば、敵に襲われても安心ですし、キリトもクラインに生き残ってほしいが故に、そう提案しました。

 

しかし、クラインは、一緒にSAOを買った仲間が最初の街のどこかにいるはずだと言って、自分の安全より仲間のことを優先し、その誘いを断ります。

自分が死ぬかもしれない状況で、誰もが余裕のない状況のはずなのに、仲間を案じることができるなんて本当にいいやつ過ぎますよね!

 

クラインがいいやつな理由4:頼りになる

クラインは、キリトたちに比べて実年齢が高いこともあるのか、兄貴分な存在でもあります。

一応成人ですし、会社員でもあるので、10代のキリトたちとはおそらく現実世界で切り抜けてきた経験が違います。

そういう人として精神的に大人な部分が、ここぞと言うときに本当に頼りになります。

 

また、クラインの周りにはいつもたくさんの仲間がいます。

ギルドのリーダーだからというのもありますが、そうやって人をまとめることができるのは、仲間たちからの信頼があってのことだと思います。

 

アリシゼーション編では、アンダーワールドの人々の危機に、元の世界に戻れるかもわからないのに自分のキャラをコンバートしたり、本当にいい人すぎます!

 

【SAO】クラインは死亡するのか

こんなにもいいやつなクラインですが、今後死亡することはあるのでしょうか?

正直一番死んでほしくないキャラです。

 

しかし、とにかく仲間のことを思い、ただただいいやつというのは時に死亡フラグが立つことも…

良いことを言った後や、戦闘で活躍した後はハラハラしてしまいますよね。

 

アンダーワールドでも、各国のユーザーが何も知らず攻め込んできてしまい、クラインも含め正直かなりピンチな感じではあります。

 

けれど、クラインが登場するのは、形勢逆転のチャンスを作るタイミングでもあります。

なので、そう簡単には死なないのではないかなというか、死なないでほしい!という思いでいっぱいです。

 

まぁ、なにせあのSAOのデスゲームを生き残ったわけですし、ちょっとやそっとでは死亡することはないでしょう!

 

実際、ネタバレすると、戦争が終わった後に、クラインはキリトの唱えた術式により、天命を回復しています。

良かった~クラインが死ななくて!!

 

まとめ

物語を振り返えっていくと、クラインは本当にいいやつだなと改めて感じました。

いつでもポジティブで明るいクラインとは、ぜひ友達になりたいところです!

 

SAOはなかなかのロングストーリーではありますが、たまにはクラインの活躍にスポットを当てて、振り返ってみてはいかがでしょうか?

アリシゼーション編でもクラインはようやく登場してきたところなので、これからどうなっていくのか楽しみです。

 

アニメの基本。絶対、お得。