アニメ

【SAO】アスナの結末は?死亡するかもネタバレ!

SAOアリシゼーションの初回から現実世界で登場し、和人が倒れるときにも一緒にいた明日奈がVRMMOプレーヤーのアスナとして登場する部分を抜粋して解説していきます。

結城明日奈としてではなく、プレイヤーのアスナのアリシゼーションでの活躍をアンダーワールドでの最後までまとめます。

☆SAOシリーズの小説を無料で読む方法はこちら↓(WoUは18巻)

漫画や電子書籍を無料で読む方法!サービスの比較も

☆アニメ全作品を無料で見放題する方法はこちら↓

アニメ【SAO】アリシゼーションwar of underworldまでの全話のフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

 

【SAOアリシゼーション】アスナの登場回はいつ?ダイブについても

アニメでも多くの人が待ち望んだアンダーワールドへのアスナの登場は人界軍が押され、暗黒騎士のアカウントで入るヴァサゴが奇襲をかけることでさらに人界軍が劣勢になったタイミングで、まさに救世主的登場でした。

アニメでは第10話「ステイシア神」、原作では16巻です。

 

アスナは滞在していたオーシャンタートルにあるSTL5号機を使用して、アンダーワールドにダイブします。

オーシャンタートル襲撃の中、キリトを助けるための決死のダイブです。

 

【SAOアリシゼーション】使用アカウントについて

アスナが使用するアカウントは高位のスーパーアカウント01「創世神ステイシア 」です。

アンダーワールド内で崇められる三大神の一人です。

神器である「ラディアント・ライト」を持ち、無制限地形操作を使用することができます。

地形操作ではフラクトライトに負荷がかかるため、連発はできないが、谷を作ったり、壁を作ったりと敵の進軍を食い止めるのにとても役に立ちました。

 

アンダーワールド内のアカウントでしたが、見た目はアスナの外見と変わらず、また服装も白に赤のラインのドレスとSAO、ALOのアスナを思い出させるデザインでした。

 

【SAOアリシゼーション】アスナとキリトの再会

アンダーワールド内に降り立って、最初に出会ったのが、ロニエとティーゼでした。

その二人からキリトの存在を聞き、キリトをかくまっている天幕へと案内されます。

が、そこへ駆けつけたアリスに怪しいものとして邪魔をされてしまいます。

二人の決闘をベルクーリが止めて、なんとか場は収まり、そしてアスナはキリトに会うことが出来、そして、現状を知ることになりました。

 

【SAOアリシゼーション】アスナとアリスの絆

アスナがキリトと出会ってその夜、こっそり会いに行こうとしますが、既にアリスが待ち構えていました。

が、現実世界のキリトを知りたいアリスは、情報交換を条件に、会わせてくれると言い出します。

お互いにキリトと過ごした時間を自慢していると、さらにロニエとリーナモ加わって4人で話すことになりました。

この時は、同じキリトを守りたい者として、アスナとアリスは認識していたと思います。

 

アスナからするとキリトの恋敵以前に現実世界の襲撃の理由の張本人であるアリスを現実世界のために守ろうとする方が優先になっており、たまに難しい顔をします。

しかし、お互いに実力は認めており、戦闘においてはかなり頼りにしています。

特に、USプレーヤーが攻めてきた時にアスナが地形操作の連発で無理をしようとしているところに、アリスは止めに入るところを見ると、前日のピロートークで少しお互い認め合ったのではないかと思いました。

 

【SAOアリシゼーション】アスナは死亡するのか

アリスがベクタに連れ去られたとき、アスナは別の場所でUS兵士たちとたたかっていて、気づくことが出来ませんでした。

それどころか、かなりの敵に囲まれ、無理をして戦う中で、血で足を踏み外しバランスを崩したところで敵に左腕を切られてしまいます。

そのまま窮地に陥ったアスナですが、谷の対岸からジャンプしてきたイスカーンに助けられ、腕は何とか回復させました。

 

そして、アスナは死亡せずに済むのでした。

その後もアンダーワールドで長いこと生きることになります。

 

【SAO】アスナの結末は?

その後もアスナは死亡せず、戦い続けることになります。

アリスを追うアスナの前に、今度は現実世界から中韓からの兵士が現れます。

それは再ログインしたヴァサゴのキャラ「PoH」のために送られた兵士たちでした。

PoHの持つ武器は人を殺すことで強くなる武器で、中韓で仲違いさせ、それに便乗してPKすることで武器を強くさせるためでした。

 

それを止めようと入ったアスナとも決闘となります。

多くのプレーヤーを殺しているPoHはかなり強く苦戦しましたが、復活したキリトによってPoHは倒され、アスナも無事に助かりました。

やっと、キリトと会えた瞬間でした。

 

復活したキリトと共にアリスを追い、ベクタの元へ向かうことになります。

 

ベルクーリの捨て身の一撃でベクタは倒されて、ガブリエルは「サトライザー」として再ログインしていました。

そこにシノンが応戦していました。

 

が、シノンは何故かログアウトしてしまいます。

そのとき、現実世界の菊岡から通信が入ります。

襲撃犯の最後のあがきのせいで、あと15分で現実世界との時間加速が変わってしまうと。

そして、オーシャンタートル以外からログインしているプレイヤーは強制的にログアウトさせられてしまった聞きます。

 

キリトはアスナに嘘をつき一人だけでサトライザーと戦うことにしました。

アスナはログアウトしてもらうために、戦いには参加してほしくない、でも、サトライザーを止めないとアリスは奪われてしまうので、自分がやらなければならないと考えたのです。

そして、アスナはアリスと共にアリスを現実世界に送るためにワールドエンドオーダーへ向かいます。

 

アリスを無事に現実世界に送ったアスナですが、ログアウトできたはずなのに、しませんでした。

アスナはたぶんキリトがサトライザーを倒すためにここに残ると思い、自分もキリトと共にいようと決めたのでした。

サトライザーを倒し、時間が間に合わず一人この世界に残ることに悲しみたたずむキリトに、アスナが現れ、二人で残ることを決めます

 

【SAOアリシゼーション】アスナは現実世界へ無事に帰る?

アスナはその後200年アンダーワールドで過ごし、無事、現実世界に戻ることが出来ました。

オーシャンタートル襲撃のせいで戻ることができなかったが、なんとか二人を戻せたようです。

キリトのために残ったアスナの覚悟がやっぱりすごいですね。

 

まとめ

以上、SAOアリシゼーションのアスナの解説でした。

アリシゼーションでは現実世界の結城明日奈としての活躍と、プレイヤーとしてのアスナの活躍がありますので、どっちも楽しみでした。

強い意志を持ち、でも人を受け入れる心を持つアスナの活躍をアニメSAOアリシゼーションWoUの後半で描かれるのを今から楽しみに待ちましょう!

☆SAOシリーズの小説を無料で読む方法はこちら↓(WoUは18巻)

漫画や電子書籍を無料で読む方法!サービスの比較も

☆アニメ全作品を無料で見放題する方法はこちら↓

アニメ【SAO】アリシゼーションwar of underworldまでの全話のフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

こちらの記事も見てね!
【SAO】ヴァサゴの過去が辛い!生い立ちや両親についてネタバレ!

【SAO】アリシゼーションの助っ人一覧!絆やどこから来たかについても

【SAO】クラインがいいやつ過ぎる!死亡するかについても

【SAO】ファナティオは死亡する?ベルクーリとの関係についても

【SAO】整合騎士メンバーの序列・順位まとめ!シンセシスや番号の意味も

【SAO】アリシゼーションでシノンは死亡する?本名や年齢についても

【SAO】ヴァサゴは生きてる?行方や正体・悪魔姿についても

【SAO】名前の由来一覧!意味や理由を考察してみたよ!

【SAO】菊岡誠二郎の目的は?正体や思想を分かりやすく解説!

【SAO】キリトの廃人はいつまで?心神喪失状態からの復活について

【SAO】イスカーンとシェータは結婚する?子供も生まれるの?

【SAOレンリのネタバレ】死亡するの?ティーゼとの関係についても

【SAO】現実世界のキャラまとめ!キリトやユウキなどの様子について

【SAO】アンダーワールドのスーパーアカウントの利用者は?特性についても

【SAO】ベルクーリは死亡する?ベクタとの戦いについても

【SAO】右目の封印とは?ラース内通者との関係やコード871の意味についても

【SAO】死亡キャラ一覧!死亡理由についても

SAOのダークテリトリーキャラ一覧!悪役・敵キャラまとめ【アリシゼーション】

【SAOアリシゼーション】キリトの右腕に何があった?復活するの?

【SAO】キリトのことが好きなキャラ一覧!モテモテな恋愛関係まとめ!

関連記事

  1. アニメ【アサシンズプライド】メリダが飲んだ薬は何?口移しした理由も考察…

  2. 【炎炎ノ消防隊】まもるくんの正体は?本物の中身も考察!

  3. アニメ「本好きの下剋上」のネタバレ1話!本どころか何もない世界!?

  4. 【SAOアリシゼーションWoU】第2話のネタバレと感想!アリスが眼帯を…

  5. 【映像研には手を出すな】の時代背景は?古さと新しさが混ざるから面白い!…

  6. 【あひるの空】トビのモデル選手は?タトゥー・髪型やバッシュについても

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. アニメ

  2. アニメ

  3. アニメ

  4. オンライン動画配信サービス

  5. アニメ

PAGE TOP