裏世界ピクニック

【裏世界ピクニック】は百合アニメなの?嫉妬する関係をネタバレ!

2021年1月4日(月)よりテレビアニメ放送開始となる
「裏世界ピクニック」についてまとめています。

「裏世界ピクニック」が百合アニメなのかどうか考察していきます。

 

【裏世界ピクニック】は百合アニメなの?

もう結論から言わせていただきます。

「裏世界ピクニック」は間違いなく百合アニメとなるでしょう!!

原作小説「裏世界ピクニック」の作者である宮澤伊織先生が「百合」を意識して執筆しているのは間違いなく、それがアニメ化されるのですから百合アアニメとなるのは必然でしょう……

  

少し言い過ぎ感ありますが、キャラクターの造詣に百合を意識していることは、以前宮澤伊織先生がインタビューで仰っていました!!

「百合が俺を人間にしてくれた」という名言も残しています……

 

アニメ公式サイトのキービジュアルも紙越空魚と仁科鳥子が抱き合うツーショットであり、アニメ版についても百合要素を意識して制作されているのことは間違いありません。

主要キャラクターはみんな美少女!ですし、普通の萌アニメと違うキャラクターデザインとなっていますよね。

 

そしてなんといっても、数々の百合アニメを生み出してきた佐藤卓哉監督が担当されます!

ストーリー性も素晴らしい作品なのでこれは最高の百合アニメとなること待ったなしではないでしょうか!?

 

【裏世界ピクニック】の百合関係の解説!嫉妬しちゃうわけだ!

そんな百合要素がある「裏世界ピクニック」について百合関係についてまとめていきます。

 

紙越空魚は仁科鳥子が好き!?

「裏世界ピクニック」は紙越空魚が仁科鳥子に出会うところから始まります。

ボーイミーツガールならぬ、ガールミーツガールです。

 

人付き合いがあまり得意でない紙越空魚が仁科鳥子に出会うことによって「裏世界」という「理解の及ばない異世界」に飛び込みます。

最初は空魚もネットロアや怪談が好きで廃墟探索もする程ですので、当初はその興味に惹かれて「裏世界」で鳥子と行動しています。

しかし行動をするにつれて、鳥子とだから「裏世界」に飛び込めるのだと思い始まるのです!!

 

人付き合いの得意ではない空魚だからこそ、鳥子と出会って仲良くできてこともあり、そのような感情が芽生えた(気づいた?)のでしょう。

しかし鳥子には別女がいて!?

嫉妬をしてしまうこともしばしば。

そういうところもあり、紙越空魚は仁科鳥子が好きというのは間違いないでしょう。

 

仁科鳥子は閏間冴月が好き!?

そんな紙越空魚が大好きな仁科鳥子ですが、彼女には閏間冴月という女性の影があります。

「裏世界」で行方不明になった冴月を探すために危険を承知で「裏世界」に単身で探索に臨むほどです。

 

好きかどうかは別として、危険を顧みず探す程です。

鳥子にとって冴月が大切な人物であることは間違いないでしょう。

(まあそんな冴月ですが、「裏世界ピクニック」におけるラスボスっぽい立ち位置にいそうですけどね!!)

 

そんな冴月ですが、彼女が鳥子に「裏世界」について教えてなければ、空魚とも出会うことがなかった可能性があるわけで空魚としても複雑な気持ちでしょうね。

(鳥子は外見的にも性格的にも空魚や小桜と違って、「裏世界」のようなネットロアや怪談とは無縁そうですしね……)

 

小桜も閏間冴月が好き!?

どうみても小学生にしか見えない合法ロリである小桜も冴月のこと好きそうです。

「裏世界」の研究者として活動していますが、それも冴月がきっかけだったようですし。

 

冴月が「裏世界」で行方不明になったあとも「裏世界」とのつながりを断たず、謎の研究者としての収入もあるようですし、銃器なども購入しています。

間違いなく、小桜にとっても閏間冴月は大切な存在なのでしょう。

(閏間冴月はモテモテですね!!)

 

まとめ

百合アニメという観点で「裏世界ピクニック」は考察してきましたが……

百合要素がおまけだと感じられるほどにネットロアと怪談で丁寧に作り込まれたSFホラー作品として素晴らしいです!!

はっきり言って、夜に見ると怖くなって眠れなくなる人が出てもおかしくはないと思っています……

  

紙越空魚の家庭環境もそうですがオカルト的な部分で怖いと感じ程に忠実に作られています。

百合アニメと侮って見ると度肝を抜かれる作品ですし、百合アニメだと敬遠してしまうと本当に勿体ない作品となっています。

SFホラー要素と百合要素の比率は個人的な意見ですが、SFホラーが「7」で百合が「3」だと感じております。

 

作り込まれたネットロアや怪談のSFホラーで恐怖したところを百合要素で和ませているというイメージでしょうか?

最後に言いたのは「裏世界ピクニック」を「百合アニメ」と考察してきましたが、「SFホラー」として完成度の高い作品となっています。

百合と侮らず、多くの人に見ていただきたいです。

 

私的には声優陣も素晴らしいので「百合アニメ」としても良いものになると確信しています!!

「どっちやねん!」という感じですが、「裏世界ピクニック」にとって百合要素は切っても切れない重要な要素です。

 

ホラーと百合というどう見ても共存しそうにない(そうでもない?)、合わさったのが「裏世界ピクニック」です。

どのようなアニメとなるのが、もうすぐ明らかになります!!

楽しみですね!!