裏世界ピクニック

【裏世界ピクニック】空魚の過去が怖い!両親についても

2021年1月4日(月)よりテレビアニメ放送開始される
「裏世界ピクニック」についてまとめています。

主人公の1人である紙越空魚の過去について、考察していきます。

 

【裏世界ピクニック】空魚とは

©宮澤伊織・早川書房/ DS研
引用元:「裏世界ピクニック」公式サイトより

「裏世界ピクニック」における主人公の1人である紙越空魚。

彼女はネットロアや実話怪談が好きで、廃墟探索を趣味としている埼玉県の大学に通う女子大生です。

趣味の廃墟探索をしている中で「裏世界」に通じる扉を発見して、そこで運命の相手である仁科鳥子に出会うことなり、物語が始まります。

 

人付き合いは得意な方ではなく、むしろ1人でいる方が良いと感じるタイプのようです。

そして「くねくね」や「八尺様」などが実在してしまう「理解の及ばない異世界」を「裏世界」と命名したのも彼女です。

そんな空魚の家庭事情についてまとめていきます。

 

【裏世界ピクニック】空魚の母親は?

空魚の母親は事故で早くに亡くなっています。

その母の死より空魚の人生は普通とは懸け離れていきます。
(波乱万丈です!)

母の死をきっかけに家庭崩壊してしまいます。

 

そのところからも紙越家は空魚の母親が中心に回っていたことがわかります。

きっと、太陽のような存在だったのでしょう。

 

【裏世界ピクニック】空魚の父親は?

空魚の父親は妻の事故死後母(空魚にとって祖母)とともにカルト教団に傾倒して、家庭を顧みなくなってしまいます。

(祖母は止めろよと思ってしまいました……)

これからも妻の事故死という現実を受け入れられず、カルト宗教にドハマりしてしまう心が強い人とは言えなかったのでしょう……

 

【裏世界ピクニック】空魚の過去が怖い!

母の事故死後、父と祖母がカルト教団に傾倒し家庭崩壊してしまうのですが、そこで空魚の悲劇は止まりません!!

カルト教団に入信した一環で父と祖母は神棚と仏壇も捨ててしまいます。

(母親の仏壇も捨ててしまったのでしょうか?)

 

カルト教団の総本山でもあるのか、奥羽山脈の田代峠に何度も通っていたようです。

田代峠は実在する山形県と宮崎県の県境にあり、ミステリースポットです。

なんとなくですが「裏世界」が関わってきそうですよね……

 

父と祖母だけがカルト教団に傾倒するなら良いですが、空魚の家も信者の集会所となり学校でも噂になり、空魚も入信させてようとしてきたようです。

そんなこともあり、あんまり家に近づかなようにして夜に出歩いて荒れていたようです。

 

空魚が素直に入信しないことを感じた教団は学校帰りに拉致したり、寝泊りしてた漫画喫茶に火をつけたりしました。

そんなこんなあり、空魚は廃墟に潜り込んでキャンプするようになったようです。

そして彼女は一人で「廃墟探索」をするようになったようです。

 

そんな日々を続けた矢先、食料もお金も尽きて家に帰ると誰もおらず、何日経っても誰も帰って来ませんでした。

空魚的にもせいせいしたと思っていると、父と祖母の遺体が見つかったという電話が警察からかかってきました……

カルト教団全員で山の中の窪地に溜まっていたガスにやられて死んでしまったそうです。

遺体は見せてもらえなかったらしいです……

 

その後、空魚は1人になり奨学金で大学に通うことができたものの、父と祖母はお布施に熱心で遺産もないらしいです。

(なので、「裏世界」のバイトは危険ですが大金を稼げると思っているようです。)

しかし空魚はそれを面白くもない大した話じゃないと鳥子に語っています。

(その件で鳥子に怒られるのは別の話です……)

 

もう波乱万丈で壮絶な人生ですね……

カルト教団が怖すぎですよね。

誘拐とか放火するとか信じられません。(宗教怖い!!)

ですが仁科鳥子も両親を亡くしており、彼女も彼女で普通ではない人生を歩んでいそうです。

 

【裏世界ピクニック】空魚の過去に廃墟で起こった不思議な出来事について考察!

その父と祖母が亡くなった事件ですが、その前に空魚サイドでは不思議体験がありました。

前述通り廃墟でキャンプして寝泊りしていたのですが、その夜は潰れたラブホテル寝ていました。

 

空魚は「すっごい柔らかくて赤い人にギュッとされる夢」を見ました。

(空魚は母親かと思ったらしいですが、亡くなっているのでそれはないとおもったようです。そこは母親と思って良い気がしますが……)

 

その人物は空魚に対して、「あの人たちは要らない?」と語りかけたそうです。

そして空魚はそれに「要らない」と答えたそうです。

あの人たちとは父と祖母を意識していたかどうかは語られていなかったと思います。)

 

その夢から覚めた跡、食料とお金が尽きていやいやながら家に戻ったら誰もいなかったそうです。

なぜか灯油を用意して待っていたようです。

その何日か後、警察から死亡連絡がきたという流れです。

 

この夢から考察できるのは「赤い人」については絞り込めませんでしたが(すみません……)、父と祖父の死因となった「ガス」は「灯油」ではないでしょうか?

まあ「赤い人」も「裏世界」関連の人物であることは間違いないと思いますが……

そう考えるとこの時点で空魚は「裏世界」に魅入られていたことになりますね。

(もしかしたらもっと前からもしれませんが……)

 

まとめ

「裏世界ピクニック」に登場しているキャラクターは誰もが中々に重い過去を背負っています。

それがもし全て「裏世界」に通じていたら、恐ろしいですね……

さすがにないと思いますが……

 

もうすぐアニメが放送されます!!

楽しみですね!!