【ヒロアカ】エンデヴァーの家族構成!息子の詳細や仲の悪さについても

大人気ヒーロー育成アニメ「僕のヒーローアカデミア」略して「ヒロアカ」

オールマイト引退後No.1の座についたエンデヴァーの家族について話題です。

焦凍以外の家族構成は?

仲が悪いって本当?

今回の記事では、ヒロアカ界No.1炎使いヒーロー:エンデヴァーの家族について深掘りしました。

【ヒロアカ】エンデヴァーの家族構成紹介!

エンデヴァー家族は、あまり仲良くないことで有名です。

とはいえ、エンデヴァーの家族構成って、焦凍以外あまり知られてませんよね?

というわけで、エンデヴァー家族を調べてみました。

エンデヴァー:轟炎司

轟家の世帯主であり、オールマイトが引退してからはNo.1ヒーローになった人です。

年齢45歳。

個性はその名の通り、炎を操ること。

炎系の個性では、右に出る者はいないといわれるほどの実力です。

オールマイトとはずっとライバル関係でありましたが、ずっと追い越せずいるうちに「個性」へのこだわりを執着にまでこじらせてしまい、ついには「個性の政略結婚」という荒業をやってのけてしまった人です。

妻:冷は自身とは真逆の氷を操る能力の持ち主ということもあり(自分で選んだのですが)、2人の間にできた子供はエンデヴァー自身が抱える個性の弱点やデメリットを克服し、オールマイトを超えるヒーローを生み出せるであろうという期待を持っていました。

そうまでしてオールマイトを超えたかったというわけでしょう。

念願かなって授かった末っ子:焦凍にはエンデヴァー自身の期待をこれでもかと背負わせてしまっています。

こうした「個性」への執着が原因で、妻は病に倒れ、子供たちからはことごとく嫌われてしまうという「家庭不和」を招いてしまった人でもあります。

そのことを反省し、自分自身も変わらなければいけないと思い始めている様子です。

エンデヴァーの妻:轟冷

氷を操る個性の持ち主です。

現在長期入院中なので、露出は多くありません。

エンデヴァーとのなれそめは、個性の政略結婚。

エンデヴァーの個性へのこだわり等に精神的苦痛をこじらせて、ついには焦凍にお湯をかぶせてしまうという事件を起こしてしまい、エンデヴァーに強制入院させられています。

現在は少しずつですが、メンタルも快方に向かっているようです。

ある意味エンデヴァーの一番の被害者ともいえるかもしれませんが、エンデヴァーの変化を敏感に察知し、理解しようとしているのが伺えます。

エンデヴァーの息子(長男):轟燈矢

轟家、エンデヴァーと冷との一人目の子供です。

個性は炎を操るものだったようで、エンデヴァーの才能を色濃く受け継いだようでした。

しかし、母親:冷の「暑がり」という性格を引き継いだため、炎の個性をうまく使いこなせなかったようです。

そのため、エンデヴァーから「失敗作」とされてしまいます。

兄弟の仲では次男夏雄と仲良かったようです。

燈矢は残念ながら若くして亡くなっています。

彼の死亡にエンデヴァーが何かしら関わっているようで、深く後悔している描写がありました。

燈矢と仲のよかった夏雄はこのことでエンデヴァーをひどく拒絶しています。

轟家と燈矢に何があったかの詳細はまだ明かされていません。

エンデヴァーの娘(長女):轟冬美

エンデヴァーと冷の2人目の子供です。

現在22歳で、小学校の先生をしています。

長期入院中の冷にかわり、家の家事を一手に引き受けているようです。

個性については明らかになっていませんが、髪の毛の色から察するに、母親:冷の個性を強めに引き継いでいるように思われます。

幼少期、最高傑作である末っ子:焦凍のような個性が発現しなかったこともあり、焦凍とはほとんど接することを許されていませんでした。

しかし父親の焦凍へのいきすぎた英才教育を目にしても助けてあげることすらできなかったことに負い目を感じているそうです。

そのことがきっかけで「教諭」という道を志したのだとか。

轟家の仲でも温和で融和的な立ち位置のため、家族内の「潤滑油」的な役割を担っています。

エンデヴァーも冬美の存在には救われているそうです。

エンデヴァーの息子(次男):轟夏雄

エンデヴァーと冷の3人目の子供です。

現在19歳、現在大学生で、医療福祉系の勉強をしています。

個性は、冷のものを濃く受け継いでいるようです。

エンデヴァーから「失敗作」といわれたこと、母や兄弟へのこれまでの仕打ち等があったため、エンデヴァーをひどく拒絶しています。

姉の冬美や冷とは交流があり仲の良い家族をしているようですが、焦凍との関係はまだ少しぎこちないようです。

エンデヴァーの息子(三男):轟焦凍

皆さんご存じ、轟家の末っ子にしてエンデヴァー夫妻の最高傑作(エンデヴァー的に)、優秀な息子:焦凍です。

個性は、エンデヴァー譲りの「炎」、冷ゆずりの「氷」両方を操ることができます。

雄英高校ヒーロー科1年生。

個性は半冷半燃で、エンデヴァーと冷の個性のいいとこどりをしたまさに最高傑作と言われても仕方ない仕様です。

炎も氷も、どちらか片方だけを使い続けると動きに制限が出てしまうという弱点を克服できる個性ということで、幼少期から虐待じみた英才教育を受けさせられていました。

顔のやけどの跡は、子供のころ精神的に追い詰められていた冷にお湯をかぶせられたときにできたもので、その事件をきっかけに冷は長期入院させられることになりました。

そして、この事件をきっかけに、焦凍はエンデヴァーを嫌うようになります。

雄英高校に入学してヒーローとして研鑽するなかで、徐々にエンデヴァーへのわだかまりがほどけつつある今日この頃です。

【ヒロアカ】エンデヴァーの家族は仲が悪い⁉仲が良くなるかについても

ぶっちゃけ、エンデヴァーの家族は仲が良くありません。

理由は先にも少し触れましたが、エンデヴァー本人の「個性へのあくなき執着」がもたらした結果です。

果たして今後、エンデヴァーの家族は仲が良くなっていくのでしょうか?

エンデヴァー以外の家族はある程度仲が良く交流もあるので大丈夫でしょう。

問題はエンデヴァーです。

エンデヴァーは家族と和解できるのか?

自分がもたらした結果ですが、ここにきてエンデヴァーは自分が過去にしでかした様々な事柄について反省しているような描写が散見しています。

償いの手始めとして、妻:冷へ見舞いの花を持参しています。

これまでの、個性に執着していたエンデヴァーからは想像もつかない行動です。

そして、冷もエンデヴァーの変化に気づいていて、少なからず友好的に思っているようです。

焦凍も態度が軟化していますし、冬美は潤滑油。

夏雄もきっとそのうち、少しずつわだかまりもほどけていくことでしょう。

時間はかかるでしょうが、エンデヴァーとその他家族はそのうち和解できると思います。

まとめ

エンデヴァーの家族はなかよくありません。

理由はエンデヴァーが個性に執着していたからです。

そのため、一時期は家族みんなから総スカンをくらっていました。

 

ここ最近は過去を食い行動を改めている様子がうかがえるので、時間はかかるでしょうけれど、そのうち和解するのではないかと考察します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。