【ごちうさ】おじいちゃんがうさぎなのはなぜ?理由を考察!

「ごちうさ」こと「ご注文はうさぎですか?」の喫茶店ラビットハウスの看板娘チノちゃんの“うさぎなおじいちゃん”について考察しています。

 

【ご注文はうさぎですか?シリーズ】の動画を無料で見よう!
お勧めの動画配信サービスU-NEXT
無料期間31日間
動画配信数★★★★★
アプリの評判★★★★★
無料期間終了後の料金月額1,990円(税抜き)
U-NEXTで無料で見れる関連作品「ごちうさ」第1期、第2期、第3期「BLOOM」、OVA「Sing for you」「Dear my sister」
U-NEXTは無料登録した瞬間からお得です!!

≪U-NEXTで無料で見る手順≫

 

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録。
  2. U-NEXTでアニメ「ごちうさ」を無料で見る。

※ U-NEXTの付与ポイントを使って漫画を購入すると最安値になるよ。

※継続しないなら、無料期間中に忘れずに解約しよう!無料期間中に解約すれば、料金はかからない!

【ごちうさ】ティッピーはちなみに雌!

「ごちうさ」のマスコットキャラクターであるティッピー、人の言葉を話していますが実は「雌」なのです。

声優清川元夢さんによるダンディーで良い声ですよね!

ティッピーが「雌」だと判明した回は衝撃的でした…

 

【ごちうさ】おじいちゃん(ティッピー)はうさぎ!

作品に触れたことのある皆さんはご存知の通り、ティッピーはチノちゃんのおじいちゃんです。

「あんな毛玉みたいなうさぎがいるのか!」という話になるかと思いますが、
一応「アンゴラウサギ」という品種改良されたうさぎだそうです。

 

ところで皆さんはティッピーのフルネームをご存知でしょうか?

「フルネームなんてあるのか?」と思うでしょうが、
「ティッピー・ゴールドフラワリー・オレンジペコ」だそうですね。

ペット?につける名前の長さではありませんよね…

名前の由来は「紅茶の等級」だそうです。

 

【ごちうさ】おじいちゃんはうさぎになりたかった(第9話)

第1期9話でこのような回想がありました。

チノちゃんのおじいちゃんがラビットハウスの借金に苦しんでいた時、一緒に散歩していたティッピーを見て「いっそうさぎになれたら…」と独り言を溢しています。

  

その独り言を幼き日のココアが聞いて、「おじいちゃんのご注文はうさぎさんになることなの?」とチノちゃんのおじいちゃんに聞いているのです。

これはタイトル回収か!!と当時見ていた時、興奮したものです。

 

そしてその後にココアがチノちゃんのおじいちゃんに願いの叶えるおまじないをします。

(お前が、チノちゃんのおじいちゃんをティッピーにした犯人か!!)

重要情報がてんこ盛りの第1期第9話でしたよね…

 

全然関係ないですが、佐倉綾音さん演じる幼き日のココア、可愛いですよね!!

あとこの回でココアの姉モカの声優さんが茅野愛衣さんと判明しています!!

 

【ごちうさ】おじいちゃんはなぜうさぎなのか考察!

それではチノのおじいちゃんがなぜうさぎになったのかの理由を考察していきます。

(もう1つは答えを言ってしまっている気がしますが…)

色々な表現はされていますが、原作においてもまだこの理由は明かされていません。(個人的にですので、間違っていたらすみません…)

 

考察1:ココアには不思議な力がある!?

既に第1期第9話の考察をしていますが、幼少時代のココアが実はチノちゃんのおじいちゃんに出会っていて、「うさぎになりたい」という願いが叶うようにおまじないをかけています。

 

本筋の物語でも語られていますが、ココアの思ったことが現実になるという不思議現象が何度か起きています。

そこから推察するに「うさぎになりたい」という願いに対するおまじないが成功してしまった?と考えられます。

 

つまりチノちゃんのおじいちゃんをティッピーにしていまったのは「ココア」なのです!!

タイトル回収もしている重要場面ですので、これが一番有力な気がします!!

 

考察2:青山ブルーマウンテンさんに不思議な力がある!?

小説家青山ブルーマウンテンさんには不思議な力があるのではないかという話です。

なんていっても彼女の処女作が「うさぎになったバリスタ」です…

もうこれはココアと同じく、青山ブルーマウンテンさんにも何か不思議な力があるのではないでしょうか?

 

「うさぎになったバリスタ」のモデルになったのはもちろんチノちゃんのおじいちゃんです。

そしてチノちゃんのおじいちゃんに相談に乗ってもらいながら、執筆しています。

これは青山ブルーマウンテンさんも容疑者の一人ですね…

 

次作も「カフェインファイター」もシャロをモデルにした物語となっています。

この後からシャロがカフェインを味方につけて、色々行動することが増えている気がするので、彼女の書こうとすること?書くこと?が現実になるのではないでしょうか?

(因果逆転の呪いですね…)

 

考察3:おじいちゃんとティッピーの寿命が同じだった?

チノのおじいちゃんの寿命とティッピーの寿命が尽きるのがほぼ同時で魂が乗り移ったのでないでしょうか?

チノのことが心配で仕方がないおじいちゃんの願いが叶った形になりますね。

 

これが一番綺麗な気がしますね。

死者の心残りが奇跡を起こすみたいな感じですかね?

オカルトチックですが…

 

そのチノのおじいちゃんが乗り移り、ティッピーが存命?しているおかげで色々な出会いのきっかけになっているのだからあながち的外れではない気がします。

 

まとめ

原作でもまだ決まっていないらしい「ティッピーがおじいちゃんになった理由」、今後明かされるのか、それとも明かされないまま物語を閉じるのか、楽しみですね!!

 

色々な可能性を物語の中で散りばめておいて、読者・視聴者に判断を任せるというのも私は結構好きですね。

まあ現在、色々考察されていて人気のある作品なので、原作で答えを出さないと色々大変なことになる気がしますが…

 

「ご注文はうさぎですか?」、アニメ3期が決定しています。

その中で「ティッピーがおじいちゃんになった理由」は明かされるのかどうか
楽しみですね!!

アニメの基本。絶対、お得。