FGO絶対魔獣戦線バビロニア

アニメ【FGO】ケツァルコアトルの声優は遠藤綾!過去担当キャラについても

大人気アニメ「FGO」、その中に登場するキャラクター「ケツァルコアトル」。

今回は、ケツァルコアトルとはどういうキャラクターなのかということ、また、ケツァルコアトルを演じられている遠藤綾さんについてまとめていきたいと思います。

【FGO】ケツァルコアトルとは

「FGO」に登場するライダーのサーヴァント。

アステカ神話における最高存在の神。

一見、自由奔放に見えるが心優しく知性に満ちた女神。

生贄の儀式を嫌い、長きに渡って人間を愛したとされている。

 

生命と豊穣の神、文化の神、雨と風の神であるが、一時期には太陽を司った神としての伝説も残っている。

名前の意味は、「羽毛ある蛇」「翼ある蛇」である。

善なる神として人々を繁栄を導いた神であったが、テスカトリポカ神に敗れ、再び帰還するという予言を残し、アステカから姿を消した。

また、実際は男性の神だが現界では女性神として存在している。

 

【FGO】ケツァルコアトルの声優は遠藤綾

そんな「ケツァルコアトル」を演じているのは、人気声優の「遠藤綾」さんです。

知っている人もいれば、名前だけはなんとなく聞いたことがあるという人も多いかと思います。

そんな遠藤綾さんは、山形県出身、オフィスPACに所属している声優さんです。

彼女の過去話に「元々演劇が苦手」という話があります。

 

演劇が苦手なのにどうして声優になったのだろう?と疑問に思う部分が多いのですが、そういう声優さんは結構いるようです。

あくまでも「声優」として活躍したいのであって「俳優」という枠ではないと思っていたようです。

しかし、「声優」とは「声の俳優」と言います。

なので、演劇が苦手というのは相当のリスクだったに違いありません。

 

そんな遠藤綾さんでしたが、ミニーマウスが持ち役であった水谷優子さんが亡くなった後にミニーマウス役を引き継ぐことになります。

そこから、多くの持ち役を引き継ぐことになったとのこと。

遠藤綾さんといえば、一つの作品で何役も演じているということも有名です。

人間から妖怪までさまざまなキャラクターの声を担当されています!

 

【FGO】ケツァルコアトルの声優:遠藤綾が担当したキャラクターたち

そんな遠藤綾さんが担当したキャラクターたちを紹介していきたいと思います。

誰もが知っているアニメを中心に紹介していきたいと思います!

 

しろくまカフェ 笹子さん

2012~2013まで放送された「しろくまカフェ」。

その中で、遠藤さんはしろくまカフェの授業員「笹子さん」を演じています。

ほのぼのとした世界観と遠藤さんが演じる笹子さんの声は、本当にマッチしていて、見ていて心地が良いです。

おっとりしているけど、少し天然な笹子さんは遠藤さんに合ったキャラクターの一人だと思います。

 

イナズマイレブンGO ギャラクシー 野咲さくら

大人気のサッカーアニメ「イナズマイレブンシリーズ」

その中の「ギャラクシー」というタイトル時に登場したキャラクター「野咲さくら」を演じています。

メインキャラクターとして活躍する選手です。

さくらの明るく人当たりの良い性格と、その裏にある重い過去が原因で歪んでしまった一面を見事に演じています。

 

とても可愛らしいキャラクターで、彼女の過去やサッカーに対する思いを知りたいという方はぜひ!

遠藤さんの熱演ぶりも必見ですよ!

 

妖怪ウォッチ フミちゃん、コマさん、コマじろう、ふぶき姫など

2014~2019年の間に放送された小学生に大人気のアニメ「妖怪ウォッチ」

作中のメインヒロインである「フミちゃん(木霊文花)」を演じています。

主人公のケータが好意を寄せている相手でもあります。

学校での成績は優秀で可愛いと言われる容姿と、寛大な心を持っているキャラクターを遠藤さんらしさを存分に発揮して演じていると思います。

 

フミちゃん自身は、妖怪が見えたりすることはないのですが、頻繁に妖怪に取り憑かれてしまうというちょっと不運な一面も持っています。

フミちゃん意外にも妖怪のキャラクターとして有名なコマさん、コマじろう、ふぶき姫などを演じています。

フミちゃんからは想像できない声で可愛らしい妖怪を演じています。

 

おそ松さん トト子

2015~2018までの間で放送されていたアニメ「おそ松さん」

この作品も社会現象を巻き起こしましたねw

遠藤さんは、作中のヒロインである「トト子(弱井トト子)」を演じています。

松野家の六つ子が恋心を寄せる彼女ですが、その男勝りで活気のある性格には少し難あり?

 

また、ナルシストな一面も持っており、その少し難ありな性格のトト子を遠藤さんは、堂々と演じていますw

本人も本当に楽しそうに演じている姿が見られます。

本作のエンディングテーマもトト子のキャラクターソングとして遠藤さんが担当しています。

その可愛らしい歌声も必見です!

 

まとめ

ここまで、遠藤綾さんが担当したキャラクターについて紹介してきました。

知っている作品や名前だけでも聞いたことのある作品など、さまざまな作品に出演されています。

この記事をきっかけに今まで見たことのない作品に触れるのもありかもしれませんね!

最後までご観覧いただきありがとうございました。