【ダンまち】異端児(ゼノス)とは?一覧と正体や強さなどのネタバレまとめ!

異端児(ゼノス)とは何なのか?

どこで生まれたのか?

目的は何なのか?

存在が明らかになっていないのはなぜなのか?

など、異端児についての謎を解説、考察していきます。

【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ】の動画を無料で見よう!
お勧めの動画配信サービスU-NEXT
無料期間31日間
動画配信数★★★★★
アプリの評判★★★★★
無料期間終了後の料金月額1,990円(税抜き)
U-NEXTで無料で見れる関連作品第1期、第2期、OVA×2、劇場版、外伝「ソードオラトリア」
U-NEXTは無料登録した瞬間からお得です!!

≪U-NEXTで無料で見る手順≫

 

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録。
  2. U-NEXTでアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかシリーズ」を無料で見る。

※ U-NEXTの付与ポイントを使って漫画を購入すると無料になるよ。

※継続しないなら、無料期間中に忘れずに解約しよう!無料期間中に解約すれば、料金はかからない!

【ダンまち】異端児(ゼノス)とは?目的についても

ゼノスとはモンスターでありながら人の言葉を理解し話すことができる存在です。

もともとモンスターであることからダンジョン内で誕生したことが推測されます。

彼らの目的(夢)とされているものは「人間との共存」です。

 

ですが、攻撃対象であるモンスターと人間の共存関係は全く想像ができない環境であります。

もちろん人間の中にもエルフやルナールといった人型で異人種の存在がありますが、生まれが地上ということで世間には認知されていますね。

ですが、ゼノスはダンジョン内に生息しているため、認知されていませんでした。

 

【ダンまち】異端児(ゼノス)一覧!正体や強さなどのネタバレまとめ!

ゼノス達は約40体程の群れを作ってダンジョン内で生活をしています。

モンスターでありながらモンスターからも攻撃を受けるため、モンスターを倒し魔石を集めます。

そして、ゼノス達はその魔石を食べることによってレベルが上がるようになっています。

 

また、モンスターによって容姿や人の言葉を話すレベルが異なります。

それではさっそく、主要キャラクターを紹介します。

 

ウィーネ

ベルが最初に出会うゼノスです。

ゼノスの存在が明らかになる原因のキャラになります。

ヴィーヴルと言われる竜と少女を組み合わせたような外見をしているモンスターです。

まだ生まれたばかりのようでレベルは2程度と推定されます。

モンスターに襲われていたところを助けてベルと一緒にファミリアに帰還します。

 

リド

赤い鱗に雄黄の瞳を持つ蜥蜴人のゼノス。

ゼノスの最初期からのメンバーであり、実質リーダーを務めています。

第一級冒険者級の実力を持っていると推測されます。

 

ベルとの出会いはギルドからの特別任務で、ウィーネをダンジョンに送り届けるように指示が出ます。

そこでゼノス達が生活している区域に侵入した際に攻撃をしてきたことで出会います。

ベルがウィーネをファミリアに連れ帰ったことがギルドに伝わり、ギルドを仕切っている神・ウラヌスによって任務が下りました。

 

レイ

毛先が青みがかったくすんだ金髪と青い瞳が特徴的な美しい相貌をしている歌人鳥(セイレーン) 。

人間の言葉は少し片言ですが、セイレーンというだけあって歌声は素晴らしいものです。

ギルドの依頼でダンジョン内で歌声の正体をつきとめてほしいという依頼も出ているようです。

レイがそうなのかは断言できませんが・・・。

 

アステリオス

黒い猛牛(ミノタウロス)のゼノスです。

ミノタウロスといえばベルと関わりが深いモンスターですね。

下級階層でベルはアイズに助けられたことがありました。

 

その後にも少し成長したことをアイズに見せたいと、単身で片角のミノタウロスを新しい魔法スキル「炎雷(ファイアボルト)」の連打でベルは見事倒しました。

アステリオスによるとベルとの対戦を覚えていると言います。

片角のミノタウロスの生まれ変わり?なのかもしれません。

ベルを「好敵手(ライバル)」と称し再選を申し込みます。

 

マリィ

人魚(マーメイド)のゼノス。

下半身が魚であるため、ダンジョン下層の「水の迷都」から離れられず留守番をしています。

言動はウィーネより幼く、好奇心旺盛な性格で自我が薄い精霊の様な印象をベルに与えます。

 

ベルと出会った時、彼が目のやり場に困っていた為、糸と貝で作った服を身に着けるようになります。

マーメイドの生き血はユニコーンの角と並ぶ回復力があり、マリィの血を飲んだベルは体力が全快しました。

通常のマーメイドよりもゼノスである彼女の方が水中での動きは速く、他の水棲モンスターにも捕らえることは出来ないようです。

 

【ダンまち】異端児(ゼノス)を応援するファミリア:ガネーシャ・ファミリア

ガネーシャ・ファミリアは、神・ウラヌスから極秘任務としてゼノス達の目的である「モンスターと人間の共存」の実現を任されています。

ファミリアの上層部にのみゼノスの存在が明らかにされていて、近々「怪物祭」という催しのためモンスターを集めています。

そこにゼノスを招待し存在の開示と共存の提示をすることになっているのだと思います。

 

スポンサーリンク

【ダンまち】異端児(ゼノス)の敵であるファミリア:イケロス・ファミリア

ゼノスには敵となるファミリアも存在しています。

イケロス・ファミリアは「怪物趣味」とされる集団とパイプの役割を果たしています。

ゼノス達を捕まえて売買を行っているのです。

 

イケロス・ファミリアとしてはベル率いるヘスティア・ファミリアが目障りになり、ゼノス達を襲います。

ゼノス達の怒りは頂点に達しその矛先をベル達に向けるのでした。

 

まとめ

ゼノスというまた少し違う存在が出てきました。

人の言葉を話すモンスターなんて今まで遭遇しませんでした。

人の言葉を話せるがゆえに思いやりがあります。

ただ見た目がモンスターなだけなのです。

思いやりを感じた相手なら誰でも助けてしまうのだから、ベルは本当にどうしようもないお人好しですね(笑)。

 

「『偽善者』と罵られる者こそが、『英雄』になる資格がある」

このセリフはあとあと語られますが、「英雄」になるためには「偽善」が必要なのかもしれません。

 

スポンサーリンク
アニメの基本。絶対、お得。