七つの大罪

【七つの大罪】マーリンに恋人はできる?恋愛歴のまとめ!

大人気王道ファンタジー超大作「七つの大罪」。

物語も佳境にきて、マーリンの恋愛歴が明らかになってきました。

誰と恋をしたの?

今後恋人はできる?

今回の記事では、七つの大罪で妖艶な魅力を撒き散らすキャラクター:マーリンの恋愛について考察交え深掘りしました。

「七つの大罪」を無料で見よう!

「七つの大罪」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「七つの大罪」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「七つの大罪」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「七つの大罪」の漫画も無料で買える!
  • その他の好きな漫画を600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等もたくさん見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

無料で見る

アニメ詳細と無料動画比較

【七つの大罪】マーリンの恋!恋愛歴まとめ!

マーリンといえば、妖艶な雰囲気が魅力的な女性ですよね。

それでいてアニメ1期から登場しているのに、案外秘密主義なのかそういう設定だったのか、長らく素性やプライベートが明かされていなかったキャラクターでもあります。

ですがここにきて、マーリンの恋愛遍歴が明らかに!

さて、マーリンは過去にどんな恋をしてきたのでしょうか?

3つあげてみました。

マーリンの恋:メリオダス

© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京
引用元:「七つの大罪」公式サイトより

実は、マーリンの初恋相手はメリオダスだったのです。

それが明らかになったのは、原作本編漫画337話でした。

マーリンとメリオダスの出会いは今から約3000年前のこと。

(マーリン、いくつやねん!っていうツッコミは横に置いておきましょう)

当時まだ子供だったマーリンは、賢者たちが集った都:ベリアルインの中でも神童と評されるぐらいの天才でした。

当時のベリアルインは人間兵器を研究しており、神童マーリンはその才能を買われ毎日実験の日々。

そんな毎日に疲れたマーリンに優しい言葉をかけたのが、当時まだ魔神族にいたメリオダスだったのです。

当時のマーリンは親からも満足に愛情をもらえなかったといいます。

さみしさに溢れた彼女にとってメリオダスの優しさは、「恋心」を芽生えさせるには十分過ぎました。

なんとかメリオダスを振り向かせようと、少女だった肉体を捨て、今のような妖艶なスタイルへと変身し、そこから年を取らないように自分自身の肉体の時を止めたほどです。

それでもメリオダスはマーリンを選びませんでした。

アナタもご存じのように、恋人には女神族のエリザベスを選んだのです。

嫉妬に心を支配されても、メリオダスやエリザベスを嫌いになれないマーリン。

いっそ嫌いになれたら、彼女も楽だったのかもしれません。

ツライ失恋から逃げるように、マーリンは勉学・研究にのめり込みました。

そんな時に知ったのが、混沌の伝説です。

辛さを紛らすかのように、混沌復活の研究の没頭していくのです。

マーリンの恋:エスカノール

© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京
引用元:「七つの大罪」公式サイトより

マーリンの次の恋は、エスカノールです。

この恋は、エスカノールの片思いに終わりました。

エスカノールはマーリンに出会った瞬間には恋に落ちていたようです。

いわゆる一目ぼれですね。

しかしその後は特に関係が発展するわけでもなく、聖戦が始まります。

そしてエスカノールがその気持ちをマーリンに打ち明けるのが、自分の「死」目前という場面でした。

原作本編漫画でいうと333話でのことです。

そもそも人間のエスカノールが「太陽」の恩恵を使い続け、自分の命を削ってまで魔神王との対戦に挑み、そして七つの大罪は聖戦に勝利します。

しかし、エスカノールの体力は限界を超えていました。

燃え尽きようとする体で、マーリンに「ずっと前から好きでした」と告白するのです。

その告白に対して「もっと早く見つけてほしかった、できれば3000年前に」と発言するマーリン。

そして最後にマーリンは、エスカノールにキスをするのです。

燃えさかるエスカノールの体に触れるとやけどします。

実際、マーリンの口の周りには、キスでついたやけどが残りました。

しかしマーリンはそのやけどを「自分を愛してくれたただ一人の男の証」として残すことを選んだのです。

切なすぎて泣けてくるシーンです。

もし、エスカノールがもっと早くマーリンに気持ちを打ち明けていたなら、二人の関係は違っていたかもしれませんね。

マーリンの恋:アーサー

© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京
引用元:「七つの大罪」公式サイトより

アーサーといえば、アニメ1期終盤にマーリンを伴って華々しく登場した「目立つ脇役」的な存在でしたね。

そんなアーサーにとってのマーリンは「師」であり「友」です。

では、マーリンにとってアーサーはどんな存在なのでしょうか?

聖戦が終わった後、結構前に死んだアーサーを生き返らせて「混沌の王」に仕立て上げたマーリンですが、彼女にとってアーサーは「混沌復活」の駒でしかなかったのでしょうか?

この件に関しては、マーリン本人は確信をついた発言はしていません。

確かに、最初は混沌復活の道具にする目的で近づいたのでしょう。

しかし、それだけの割り切った関係とは思えないマーリンの反応が散見します。

例えばアーサーが聖剣エクスカリバーで自分の胸を突き刺した時には、涙を流して悲しみ、その憔悴ぶりは「え?マーリンってアーサーのこと好きだったの?」ってネットで話題にもなるほどでした。

アーサーが混沌として覚醒したその後も、彼を支えると一緒に国へ帰ったほどです。

個人的にはマーリンのアーサーへの気持ちは「恋」というよりは「母性」に近いのではないかなぁと感じています。

【七つの大罪】マーリンに恋人はできるのか

3000年も生きてきて、これといった恋愛歴がないマーリンですが、今後マーリンに恋人は出来るのか考察したいと思います。

マーリンが次に「恋」をするとしたら、かなりハードルが高いと思われます。

まずは「強さ」

女性は自分より強い男性にはときめきやすいです。

しかしマーリンの初恋は「メリオダス」で、愛してくれたのが「エスカノール」。

強さでこの二人を超えるような男性が現れる確率は、激低でしょう。

その上マーリン自身も魔力が半端ないです。

何せ全員七つの大罪メンバーですしね。

次に「賢さ」

女性は自分より賢い男性にときめきやすいです。

しかしマーリンは幼少期から神童ともてはやされた人物。

あの魔神王や最高神ですら出し抜くぐらいの頭脳の持ち主です。

マーリンより賢い男性が現れる確率は、激低でしょう。

最後に「優しさ」

女性はふとした優しさにときめきやすいです。

優しさでいえば、エスカノールとの恋がちらつくと思われます。

彼ほどマーリンを見守り影から愛していた男はいないでしょう。

エスカノールを上回る優しい男性が現れる確率は…先の2項目よりは高いかもしれませんね。

これらの考察から導き出されること、それは。

マーリンに恋人はできにくい。

きっと、アーサーを陰ひなたから支えることに人生を費やすことでしょう。

まとめ

マーリンのこの3000年での恋愛遍歴は「メリオダス」「エスカノール」「アーサー(母性?)」でした。

これからのマーリンの人生で、恋人が出来る可能性は低いと考察します。

それでもマーリンに恋人ができたとしたら…その時はちゃんと成就してほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「七つの大罪」を無料で見よう!

「七つの大罪」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「七つの大罪」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「七つの大罪」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「七つの大罪」の漫画も無料で買える!
  • その他の好きな漫画を600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等もたくさん見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

無料で見る

アニメ詳細と無料動画比較