七つの大罪

【七つの大罪】エスカノールは最後どうなる?キスや死亡についても

大人気バトルファンタジーアニメ「七つの大罪」

メンバーの一人:エスカノールの最後が話題です。

エスカノール、死んじゃうの?

最後誰とキスするの?

今回の記事では、エスカノールの最後について、ネタバレ含め深掘りしました。

「七つの大罪」を無料で見よう!

「七つの大罪」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「七つの大罪」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「七つの大罪」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「七つの大罪」の漫画も無料で買える!
  • その他の好きな漫画を600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等もたくさん見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

無料で見る

アニメ詳細と無料動画比較

【七つの大罪】エスカノールは聖戦でマエルに「太陽」の魔力を貸す

エスカノールといえば「太陽」の恩恵を受けて、人間でありながら魔神族と互角に渡り合える力を有しています。

しかし、もともこの「太陽」は四大天使マエルが3000年以上前に授かったものです。

いろいろあって闇落ちしたマエルから「太陽」の恩恵がはがれて、時を経て何の因果かエスカノールに宿ったのです。

聖戦中、もはや体力が限界のエスカノールは、助太刀に来たマエルに「太陽」を返すからみんなを救ってくれと懇願します。

しかしマエルはこれを拒否。

なんで?

理由はマエルの正義感でした。

闇落ちしたがために離れてしまった「太陽」をやすやすと返却されてもおこがましいというものです。

そんな悠長なことを言っている場合ではないので、エスカノールは”「太陽」を貸す”という表現に変えて、遠慮するマエルに太陽を一時返しました。

【七つの大罪】エスカノールはマエルに「太陽」を返せと言う(38話)

エスカノールは、一度返した「太陽」を自分に還せとマエルに言います。

なんで?

それは、太陽の力がないと、仲間を守れないと実感したからです。

七つの大罪の前に現れた魔神族でもかなり激強:インデュラとの戦闘中のことです。

飛散した幼体がギルサンダー達を襲ったときに縦となって守ったエスカノールは、太陽の力がないため、それ以上太刀打ちができません。

そんなピンチを助けに来たのが4大天使マエルでした。

そしてエスカノールは、マエルに回復してもらい、ついでに「太陽」の返却を要望したのです。

【七つの大罪】エスカノールは最後、死亡する覚悟だった

エスカノールは太陽を返して欲しいとマエルに依頼します。

しかし、それはかなりリスクの高いことでした。

マエルいわく、エスカノールの身体は太陽の力に耐えられないぐらいに限界に近い状態だと。

そもそも、太陽の恩恵を普通の人間が使うだけでもかなりの負担になるらしいです。

それを長年使用してきたエスカノールは、もう太陽の恩恵に耐えられるだけの体力は残っていないのでした。

そして下手をすれば、死亡するかもしれないとも。

それを聞いてもエスカノールは動じません。

七つの大罪のために自信の命を捧げられるのなら、それでもかまわないというのです。

その意思を汲んだマエルは、エスカノールへ太陽を還すのです。

【七つの大罪】エスカノール最後の正午の一分間限定の天上天下唯我独尊(極み)(39巻)

マエルから太陽を返してもらったエスカノールは、とうとう正午を迎えます。

エスカノールの独壇場になる、正午の1分間が始まるのです。

魔神王とタイマンで殴り合うスタイルの対決です。

エスカノールは1分間限定の力。

対して魔神王は魔力の源である湖が干上がった状態での対戦です。

拮抗しそうですが、かろうじて魔神王に分がある雰囲気がプンプンするなか、エスカノールの独壇場である1分が終わりました。

しかし、エスカノールの力は弱まらず、強いままなのです。

通常は1分で終わるエスカノールの最強の力「天上天下唯我独尊」が、なぜ継続したのか?

それは、エスカノールの生命力を削って維持していたからなのです。

これこそが「天上天下唯我独尊”極み”」、命を削ったエスカノール最後の力の正体です。

命を賭して戦うエスカノールに大罪メンバーの心中は複雑でしたが、その覚悟を真摯に受け止め共に最後の戦いへ挑むのでした。

【七つの大罪】エスカノールは最後にマーリンに告白する(40巻)

無事に魔神王を倒した後、待っていたのはエスカノールとの「別れ」

魔神王との最後の決戦で「太陽」を使い、自らの命を削って戦いぬいたエスカノールには、もう体力は残っていませんでした。

仲間達にそれぞれ別れの言葉を告げ、そしてマーリンには「ずっとアナタが好きでした」と告白します。

マーリンはエスカノールの昔の思い人:ローザに似ていました。

しかし、だからマーリンを好きになったわけではないのです。

ありのままのエスカノールと接し、分け隔てなく付き合ってくれるマーリンだからこそ惹かれたのだということです。

もっと早くに思いを告げていればあるいは…と読者目線でもどかしい気持ちになりますが、自分の命が尽きる直前だからこその告白というのがエスカノールらしいですね。

【七つの大罪】エスカノールは最後にマーリンにキスされる

「なにがあろうと自分はあなたの味方だ」

と、炎に崩れかけてる体でマーリンに語りかけるエスカノール。

壮絶だった聖戦が終わり、このあとマーリンがしかける「何か」をまるで予見したかのような発言に、マーリンも少し驚いている様子でした。

実際は何もしらないエスカノールですが、マーリンの微妙な変化や心情を表情・態度から察することができるぐらいに、彼女のことを愛していたのでしょう。

もう少し早く、マーリンに気持ちを告げられていたなら、と再度思ってしまう場面で、マーリンはエスカノールにキスをするのです。

【七つの大罪】エスカノールは最後に死亡する

炎で燃えさかり、その体が崩れ去る寸前の、マーリンからのキス。

マーリンはエスカノールの炎で口周りにやけどを負います。

しかしマーリンはそのやけどを「自分を愛してくれたただ一人の男の証」として残したのです。

そんなマーリンの気持ち・行動に涙し、マーリンへの最後の愛を歌いながら、燃えさかった体は崩れ去るのでした。

まとめ

人間エスカノールの強さの源は「太陽」の恩恵です。

マエルから返してもらって最後の聖戦で、命をも燃やしながら戦い尽くします。

結果、エスカノールは死亡しますが、その証は思い人マーリンの口元に永遠に残ることになりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「七つの大罪」を無料で見よう!

「七つの大罪」は、U-NEXTという動画配信サービスで無料で見ることができます!

≪U-NEXTで「七つの大罪」シリーズを無料で見る方法≫

  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録する。
  2. 「七つの大罪」を好きな時に好きな場所で見る。

≪無料期間中のお得≫

  • 付与ポイントで「七つの大罪」の漫画も無料で買える!
  • その他の好きな漫画を600円分買って読める!
  • 雑誌も読み放題!
  • 映画・ドラマ・バラエティ・その他♡等もたくさん見放題!
  • 付与ポイントで映画チケットが割引になる!
  • 4アカウントで同時視聴可!
  • ダウンロード機能有!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

無料で見る

アニメ詳細と無料動画比較