アニメ

【イエスタデイをうたって】第1話の感想とネタバレ!すれ違う男女の青春物語!

こちらでは、「イエスタデイをうたって」第1話(4月4日放送)のストーリー内容をネタバレしています。

ハルとの出会い、榀子との再会、リクオの告白など、感想と一緒にまとめています。

「イエスタデイをうたって」の全作品を無料で見放題することができます!

詳しくはこちら↓

【イエスタデイをうたって】の動画を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

【イエスタデイをうたって】第1話のあらすじ

〈社会のはみ出し者は自己変革を目指す〉

大学卒業後、定職には就かずにコンビニでアルバイトをしている魚住陸生。

特に目標もないまま、将来に対する焦燥感を抱えながら生きる陸生の前に、ある日カラスを連れたミステリアスな少女ハルが現れる。

ハルの破天荒な振る舞いに戸惑う陸生。

更に、かつて憧れていた大学の同期生森ノ目榀子が東京に戻ってきたことを知らされる。

 

【イエスタデイをうたって】第1話のネタバレ内容

概要

☆ハルとの出会い
☆榀子との再会
☆リクオの告白

☆ハルとの出会い

目覚ましの音で目を覚ます青年、この人が主人公の魚住陸生です。

まだ日も昇らないうちからコンビニのバイトに出かけていきます。

陸生はバイトの休憩時間にカラスにコンビニの残り物の弁当をあげます。

 

するとそこへ「私にもちょうだい」と一人の少女が現れます。

この子がメインキャラクターの1人、ハルです。

リクオは渋々ハルにのり弁を渡します。

弁当をつついていたカラスの内、足を怪我しているカラスはハルが飼っているカラスだったようです。

 

ハルはリクオに感謝を告げ、カラスのカンスケと一緒に帰っていきました。

バイトから帰宅したリクオ。

ポストに入っていた同窓会の案内を握りしめ、部屋に入ります。

寝転ぶリクオはある一人の女性を思い浮かべます。

 

そんな、リクオの自宅に大学時代の友人フクダが訪れます。

フクダは特にこれといった用事はないようですが、先ほどポストに案内が入っていた同窓会の話を持ち出します。

自分が就職していないこともあり、リクオ同窓会には行かないと言います。

それに対してフクダは、森ノ目榀子(しなこ)も来るからお前も来いよと言います。

この榀子こそ、先ほどリクオが思い浮かべていた女性であり、この物語のメインキャラクターの1人です。

 

榀子は今東京の高校で先生をしているそうです。

 

☆榀子との再会

ある日、コンビニでバイトするリクオのもとに榀子が訪れます。

どうやら同窓会に参加してきたようで、リクオがバイトしている所を知ったようです。

環七沿いのファミレスで待ってると告げる榀子。

二人は大学時代の思い出話に華を咲かせます。

 

明くる日のバイトで先輩のキノシタからCDのジャケット撮影を頼まれるリクオ。

キノシタはバンド活動をしており、リクオは写真を撮るのが趣味でした。

 

バイト帰りに散歩中のハルと遭遇。

ハルは家族と住んでいなくて、リクオに会いたいからコンビニに顔を出しているとの事。

ずっと前からリクオを知っている。それは5年前の雪の日から。しかしリクオはどうも思い出せないようです。

 

☆リクオの告白

またも、コンビニを訪れるハル。

しかし、今日はリクオがいません。

リクオは榀子と一緒に帰っていました。

 

そこに乱入するハル。

後ろからリクオに抱きつくハルでしたが、榀子の姿を見たとたん固まってしまい、そそくさ帰ろうとします。

ハルは以前榀子のクラスの生徒であり、中退したため顔を合わせるのが気まずかったようです。

 

翌朝、榀子に行為を寄せるも煮え切らないリクオに対して、バイトの先輩キノシタは少々手厳しい発破をかけます。

それを受けてリクオは一人考え事をします。

そして、向かった先は榀子の家。

リクオは大学時代から秘めていた想いを告白します。

 

しかし、それに対する榀子の答えは友達でいてほしいというもの。

いたたまれず、要件はそれだけとその場を去るリクオ。

翌朝リクオはあまり気のりではないけれど、キノシタに頼まれていた写真を撮りに公園へ出かけます。

 

そこにはハルがいました。

自分の身の内を話すハル。

想いを告げたリクオは偉い、以前の自分は嘘つきだと言います。

写真を撮らせてくれと、ハルにカメラを向けるリクオ。

それに対し、「月並みだけど」と笑顔で応えるハルでした。

 

【イエスタデイをうたって】第1話のストーリー性についての感想

特別な事件が起きたり、主人公に明確な目的があったりするのではなく、いわゆる日常系と呼ばれるアニメですね。

また、その空気感はとても自然で居心地の良いものです。

舞台は東京です。

都会に住んでいるようですが、賑わっているというよりは少し閑静な街がメイン舞台のようですね。

 

【イエスタデイをうたって】第1話のキャラクターについての感想

リクオは、冒頭でカラスに残り物の弁当をあげたりと、優しく面倒見が良さそうですね。

自宅でのフクダとのやり取りでは仕事に対するリクオの考え方が伺えました。

また、榀子に対して積極的になれなかったりと少し自分に自信がないようですね。

 

しかし、最後の方では立派に告白していてかっこよかったです!

ハルは、概ね明るい性格かと思ったのですが、学校を辞めることになった所や、自分の事を嘘つきと呼んだり、少しミステリアスな部分がありますね。

榀子はまだあまり分かりませんが、リクオのことは友達として接していたいようですね。

 

イエスタデイをうたって】第1話の作画についての感想

原作とはまた違うタッチで描かれていますが、これはこれで良いですね!

とても現代っぽく、きれいで見やすい画だと思います。

大学時代を回想するシーンの作画は、イラストっぽくて懐かしい感じが良かったです。

 

【イエスタデイをうたって】第1話の声優についての感想

「イエスタデイをうたって」は放送前から、声優陣の豪華さも話題に上っていました。

リクオは大学卒業したての男性にしてはとても落ち着いていて、その感じが良く現れていました。

ハルもとてもかわいらしいのですが、時折見せる切なそうな演技が良いですね!

 

榀子の声優はとても可愛らしい声で有名な花澤香菜さんですね。

榀子は先生ということもあって、今回はとても大人っぽい感じがでていると思います。

「イエスタデイをうたって」の全作品を無料で見放題することができます!

詳しくはこちら↓

【イエスタデイをうたって】の動画を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

関連記事

  1. 【約束のネバーランド】約束内容をネタバレ!エマが鬼と結び直す内容やご褒…

  2. 【炎炎ノ消防隊】Dr.ジョヴァンニの身体のネタバレ!能力や目的について…

  3. 【スマホを落としただけなのに2】囚われの殺人鬼の犯人と理由は?結末ネタ…

  4. 【ヒロアカ】オールマイト引退後の後継者がデクの理由は?本当にふさわしい…

  5. 【ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます】アニメ第1話の感想ネタバレ!

  6. 【ハイキュー】思い出なんかいらんの意味とは?稲荷崎の強さの秘訣

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. アニメ

  2. アニメ

  3. アニメ

  4. アニメ

  5. アニメ

PAGE TOP