いろんなものを深く見る

アニメ【食戟のソーマ神の皿】第1話ネタバレと感想!対戦表やラーメンレシピも

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらでは「食戟のソーマ」のアニメ第1話の内容をネタバレしています。

第1話のタイトル〈守りたいもの〉の意味や、連帯食戟の対戦表、冬輔の美味いラーメンのレシピなどについてや、感想をまとめています。

アニメ【食戟のソーマ神の皿】までのフル動画を無料で視聴できます!

詳しくはこちら↓

アニメ「食戟のソーマ/神ノ皿」第8話までのフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

 

アニメ【食戟のソーマ神の皿】のあらすじ

神の皿のあらすじ
 
実家の定食屋「ゆきひら」を手伝いながら料理の腕を磨いてきた幸平創真は、超エリート料理学校「遠月茶寮料理學園」に入学する。

学園の内外で、様々な料理人たちと出会い、成長を続ける創真だったが、薙切薊が遠月学園の新総帥の座に就いたことで状況が一変する。

なんと新たに発足した中枢美食機関により、自由に料理が作れなくなるという事態に……。

中枢美食機関のやり方に異を唱え反発した創真たちだったが、その結果、学園の反逆者とされてしまう。



――そして迎えた2年生進級試験。

嫌がらせを受けながらも、力を合わせて試験を突破していくが、中枢美食機関の妨害は止まない。

ついには仲間たちが退学処分という憂き目に遭ってしまう!

追い込まれた創真たちは事態を打開するため、薊政権の新遠月十傑と連隊食戟を行うことを決意する。

初戦を圧勝で収めたものの、彼らの運命を決める激戦まだ始まったばかり。


迎えた2nd BOUT!

果たして創真たちは十傑の座を奪い、仲間たちを救えるのか!

第1話〈守りたいもの〉のあらすじ

薙切薊率いる中枢美食機関セントラルとの連隊食戟。

その1st BOUTは、創真ら反逆者側が勝利!

この勢いでさらなる勝利を制するべく、反逆者側は久我、美作、女木島を投入。

一方、中枢美食機関セントラルからは、第一席・司、第二席・竜胆、第四席・斎藤が登場!

実力者同士が火花を散らす2nd BOUTが幕を開ける……!


タイトル名〈守りたいもの〉のネタバレ

〈守りたいもの〉がタイトルになっている第1話は、創真と、冬輔と、恵の守りたいものが熱く描写されたお話だからですね。

特に、創真は冬輔に、連帯食戟に参加してほしいと頼みますが、冬輔に断られてしまいます。

しかし、冬輔が創真の守りたいものを知った後は、あっさりと全力で連帯食戟に参加してくれることになりました。

 

守りたいもの=料理への思いですね。

 

アニメ【食戟のソーマ神の皿】第1話のネタバレ

「食戟のソーマ神の皿」のアニメ第1話の内容は以下の通りです。

  • 1st BOUTの対戦表
  • 2nd BOUTの対戦表
  • 女木島冬輔の守りたいもの:ラーメン文化
  • 田所恵の守りたいもの:仲間の学園在留
  • 幸平創真の守りたいもの:全ての皿の自由
  • 冬輔の渾身のラーメンレシピ

 

1st BOUTの対戦表

神の皿のメインストーリーは2nd BOUTですが、1st BOUTはどんな対戦だったかの様子が分かる表です。

✕ 鏑木 祥子 VS 女木島冬輔  ○
✕ 白津 樹利夫  VS  一色慧  ○
✕ 紀ノ国 寧々  VS  幸平 創真  ○

 

2nd BOUTの対戦表

対戦相手勝負食材
  司 瑛士 VS 久我 照紀 緑茶
  小林 竜胆  VS  女木島冬輔  唐辛子
  斎藤 綜明  VS  美作 昴 まぐろ

 

女木島冬輔の守りたいもの:ラーメン文化

元「遠月十傑」第三席の女木島冬輔は、自分の中で、勝負とは、いかにお客さんに美味しいものを出すかで、人と勝負するためではないので、自分のラーメンを勝負事に使いたくないと、連帯食戟への参加を断固拒否しています。

女木島冬輔は、今のラーメン文化を守りたいと言い、連帯食戟への参加に全く興味がない様子です。

女木島冬輔は、ラーメン業界に立ちはだかっている問題に手一杯で、食戟どころではないようです。

 

しかし、後に創真とラーメン対決をしたことがきっかけで、連帯食戟に参加してくれることになります。

 

田所恵の守りたいもの:仲間の学園在留

一方、田所恵も、仲間の退学がかかっているからと、女木島冬輔のラーメンで連帯食戟に参加してほしいと、熱心に懇願しています。


女木島冬輔のラーメンへの想いは十分に承知したけれど、自分も仲間の為に何かをしたいという思いが強いので、なんとか考え直してくれないかと、恵も引き下がりません。

 

幸平創真の守りたいもの:全ての皿の自由

創真は、恵と同じように、仲間のために勝負で勝ちたいと思っていますが、冬輔の気持ちもよく分かるので、「自分が美味いラーメンで超えたら考え直してほしい」と提案します。

「ラーメンで俺に勝つだと?それが口だけって言うんだよ!!」と、口だけの奴は大嫌いだと冬輔に言われる創真ですが、彼はやる気のようです。

 

そして、冬輔と創真のラーメン対決が始まりましたが、冬輔のラーメンに創真はなかなか勝てません。

何度も何度も勝負を挑む創真に、冬輔は、「仲間を助けたい気持ちは分かったが、今すぐ料理の腕を上げるのは無理だ」と、勝つことを諦めるように言います。

 

しかし、創真は、「俺は、全ての皿に自由であって欲しい!なのに、薊政権は真逆のことをやろうとしてやがる」と本当の思いをさらけ出します。

いろんな人の作ったとんかつや、カレーや焼き鳥や鍋を食べたいし、競い合いたいから、そういう場を守りたい」と、力説する創真に、冬輔は心を動かされるのでした。

冬輔は、不戦勝だと言い、自分が負けたことにして、連帯食戟に参加してくれることになります。

 

冬輔の渾身のラーメンレシピ

スープの材料

  • にんにく
  • 玉ねぎ
  • 赤ピーマン
  • 完熟トマト
  • 鶏ガラ出汁
  • 手羽元

チャーシューの材料

  • にんにく
  • 醤油
  • 砂糖
  • ピーナッツ!!!
  • 唐辛子

冬輔の対戦相手である竜胆は、ワニの唐揚げで勝負してきます。

はたして、勝負に勝つのはどちらなのでしょうか?

 

【食戟のソーマ神の皿】第1話の感想!ラーメンが食べたくなる!

冬輔のラーメン、めっちゃ美味しそうでした。

冬輔と竜胆は、唐辛子料理で勝負なので、2人も大量の唐辛子を使っています。

本当に大量で、鍋いっぱいぐらいです。

これだけ大量の唐辛子を使って、美味しい料理はどのようにして作られるのか、次回が楽しみです。

 

創真は相変わらずおちゃらけたキャラを演じていますが、料理に対する想いは、誰にも負けないくらい強いですね。

そして、登場キャラクターたちは、それぞれが料理に対して執念とも言える愛情を持っているので、みんな素敵な料理を披露してくれます。

味見をしている人も、完全にとろけています。

 

料理をするのが楽しくなるアニメですね。

斬新なアイディアを見るのがとても楽しいです。

 

まとめ

「食戟のソーマ神の皿」の第1話は、冬輔の唐辛子ラーメンと、竜胆の唐辛子ワニ唐揚げの勝負が見どころでした。

チャーシューにピーナッツを使うと美味しくなるのだそうです。

みなさん、それぞれの熱い思いを胸に、ジャンジャン料理してもらいたいものですね。

アニメ【食戟のソーマ神の皿】までのフル動画を無料で視聴できます!

詳しくはこちら↓

アニメ「食戟のソーマ/神ノ皿」第8話までのフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2019 All Rights Reserved.