いろんなものを深く見る

【SAOアリシゼーションWoU】第7話のネタバレと感想!レンリが怯える理由が明らかに!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらでは「SAOアリシゼーション War of Underworld」のアニメ第7話(11月23日放送)のストーリーをネタバレしています。

葛藤に苦しむレンリや、レンリが怯える理由、ついに始まった空戦についてなど、感想と一緒にまとめています。

アニメ「ソードアート・オンライン/アリシゼーション War of Underworld」の高画質フル動画を無料で安全に視聴することができます! 

SAOシリーズの1期、2期、3期(アリシゼーション)、エキストラエディッション、外伝=SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン、劇場版=ソードアート・オンライン/オーディナル・スケールもまとめて見れます!

詳しくはこちら↓

アニメ【SAO】アリシゼーションwar of underworldまでの全話のフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

 

【ソードアート・オンライン/アリシゼーション War of Underworld】アニメ第7話のあらすじ

〈 失格者の烙印 〉

整合騎士レンリ・シンセシス・トゥエニセブンは補給部隊の守備を任されるが、初めての戦いに怖気づき、逃げ出してしまった。

その結果、キリトがいる補給部隊のテントにまで、闇の軍勢であるゴブリンたちの侵入を許してしまう。


前回第6話の内容はこちら↓

【SAOアリシゼーションWoU】第6話のネタバレと感想!キリトに迫る危険!

 

【ソードアート・オンライン/アリシゼーション War of Underworld】アニメ第7話のネタバレ!

概要

☆葛藤に苦しむレンリ
☆レンリが怯える理由
☆ついに空戦へ

 

葛藤に苦しむレンリ

前回の第6話では、人界守備側の最前線にいた、エルドリエ率いる第1部隊左翼がゴブリン部隊に破られてしまいました。

続いて第2線に待機していたレンリというリーダーが恐怖のため逃げたので、第2部隊左翼もゴブリン部隊に破られてしまいます。

今回は、その後ろに控えていたキリトのところに、ゴブリンが攻め入ってきます。

 

一方、持ち場から逃げ出してしまったレンリは、物資備蓄用天幕で1人ガタガタと震えているのでした。

持ち場に戻らなければと考える一方で、自分がいても邪魔なだけだとも考えています。

過去に、最高司祭のアドミニストレータに「あなた壊れてる。騎士として大切なものが欠けている」と言われ、傷ついたことを思い出していました。

 

自分のことを失敗作と思って落ち込んでいると、キリトを連れたティーゼとロニエが天幕に入ってきました。

ティーゼとロニエは、キリトを守ることをアリスに約束していた子たちです。

レンリは隠れきれず、天幕の中に隠れていた理由を2人に明かします。

すると、ティーゼとロニエは、キリトを守るために力を貸してほしいとレンリに頼むのでした。

 

レンリが怯える理由

そうこうしているうちに、ゴブリンが天幕へ入ってきました。

レンリはなんとか力を奮い立たせてゴブリンと戦おうとしますが、過去に無二の友を誤って殺してしまった記憶が邪魔をして、勇気が引っ込んでしまいます。

しかし、レンリは、キリトがティーゼとロニエの為に戦おうとしている姿を目にすることになるのでした。

 

それを見たレンリは、過去に殺してしまった友人が、「立派な騎士になれ。俺の分まで」と言った言葉を思い出し、勢いでゴブリンを倒します。

そして、勇気を奮って持ち場へ戻っていくのでした。

ザコゴブリンを倒すことに成功したレンリは、山ゴブリンの長と1人戦うことになるのでした。

 

レンリは、山ゴブリンの心無い言葉に、またしても「失敗作」の文字が頭をよぎります。

しかし、神器を信じ、ゴブリンの長を倒すのでした。

 

ついに空戦へ

暗黒術師ギルドの長:ディーアイエルは、ミニオンを使った無制限殲滅を始めることにします。

空には相当数のミニオンがひしめき、ついにベルクーリが動きます。

ベルクーリの破壊力に悔しがったディーアイエルは、峡谷に侵入し、広域焼却弾という大規模な殲滅術を指示します。

 

アリスはまだ、戦いで死んだ者から神聖力を集めていました。

人界の者も、ダークテリトリーの者も、同じ神聖力を持っていることを感じています。

アリスは、生まれた場所が人界か、ダークテリトリーかだけの違いで、なぜ、双方は戦わなければならないのかと考えていました。

 

一方、暗黒術師団は、峡谷で空間暗黒力が枯れきっているために、広域焼却弾術が発動できないことに気が付きます。

アリスは、今まで集めていた空間神聖力を使って、バーストエレメントを放つのでした。

 

【ソードアート・オンライン/アリシゼーション War of Underworld】アニメ第7話の感想!

キリトが動きましたね。

どこかをさまよっていても、やはり、「そこ」にいて、もしかすると、本当に最後には戻ってきてくれるかもしれません。

そして、アリスも今回遂に攻撃を始めました。

 

今後は、アリスやベルクーリの死闘も見ることができるのでしょうか?

それとも、今の所、頭脳戦では人界がダークテリトリーに勝っているので、このまますんなりと勝つことになるのでしょうか? 

 

そして今回は、レンリの戦意を失う理由が明らかになりましたね。

過去に友を殺してしまっていたのですね。

戦うことの意味や、強くなることの意味を見失ってしまったということでしょうか。

 

やはり、自分の意思や目的を見失っているうちは、持っている力を発揮できないということですね。

レンリ、戦ったら強かったですもんね。

今後はキリトたちの為に、戦ってくれることになりそうです。

アニメ「ソードアート・オンライン/アリシゼーション War of Underworld」の高画質フル動画を無料で安全に視聴することができます! 

SAOシリーズの1期、2期、3期(アリシゼーション)、エキストラエディッション、外伝=SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン、劇場版=ソードアート・オンライン/オーディナル・スケールもまとめて見れます!

詳しくはこちら↓

アニメ【SAO】アリシゼーションwar of underworldまでの全話のフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2019 All Rights Reserved.