SAOアリシゼーションWoU

【SAOアリシゼーションWoU】第3話のネタバレと感想!エンペラー・ベクターがUnderworldへ

こちらでは「SAOアリシゼーション War of Underworld」のアニメ第3話のストーリーをネタバレしています。

オーシャン・タートルが襲撃された経緯や、グロージャン・ディフェンス・システムズの計画、アスナがUnderworldへ行くことなどについてや、感想についてもまとめています。

☆アニメ全作品を無料で見放題する方法はこちら↓

アニメ【SAO】アリシゼーションwar of underworldまでの全話のフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

 

【ソードアート・オンライン/アリシゼーション War of Underworld】アニメ第3話のあらすじ

〈 最終負荷実験 〉

《オーシャン・タートル》を襲撃した謎の組織――それはアメリカ国家安全保障局の極秘任務を受けた特殊工作部隊だった。

部隊を率いるリーダーのガブリエルは、過去にキリトやシノンと交戦したことがあり……。

《ソウル・トランスレーション・テクノロジー》で造られた人工の魂《A.L.I.C.E》=アリス強奪を狙うガブリエルは、《アンダーワールド》内にいるアリスを探し出すため、ある秘策を試みる。

前回第2話の内容はこちら↓

【SAOアリシゼーションWoU】第2話のネタバレと感想!アリスが眼帯を取った!

 

【ソードアート・オンライン/アリシゼーション War of Underworld】アニメ第3話のネタバレ!

概要

☆オーシャン・タートルが襲撃された経緯
☆メインルームにたどり着いたグロージャン・ディフェンス・システムズ
☆アスナもUnderworldへ
☆暗黒騎士リピア・ザンケールと団長ビクスル・ウル・シャスター

 

オーシャン・タートルが襲撃された経緯

第2話でオーシャン・タートルを襲撃したのは、Mr.ミラーと呼ばれる男の部隊でした。

グロージャン・ディフェンス・システムズのMr.ミラーは、NSA(アメリカ国家安全保障局)に極秘でミッションを頼まれていたのです。

 

NSAは、日本に、人間の魂を解読し、複製までできるマシンがあることを知っています。

アリスという名の人工の魂が、日本製の無人兵器に搭載されたら、東アジアの軍事バランスを崩すものとなると、NSAの人間は言います。

そんな事態が起こる前に、NSAは、アメリカがそれを管理するべきだと考えているのでした。

 

NSAは既に日本の自衛隊上層部と話をつけており、オーシャン・タートルまで辿り着けるように段取りしています。

 

メインルームにたどり着いたグロージャン・ディフェンス・システムズ

オーシャン・タートルのメインルームにまで到達したグロージャン・ディフェンス・システムズは、メインルームがもぬけの殻になっていることで苛立ちを見せます。

しかし、リーダーのMr.ミラーは、メインルームを占拠できただけでまずは良しとし、どうやってアリスの技術者を確保するかの計画を立て始めます。

日本の自衛隊も、24時間は動かないことで話がついているので、慎重に計画を練ります。

 

グロージャン・ディフェンス・システムズが思いついたアイディアは、アリスがいるUnderworldに、潜り込んでアリスを捕まえるという作戦でした。

ロックがかかっていなかった、「ダークナイト」と「エンペラー・ベクター」という身分で潜り込むことにします。

 

アスナもUnderworldへ

自分を責めているキリトに許しを与え、助けるために、アスナがUnderworldへ潜り込むことを立候補しました。

しかし、Underworldは今、最終負荷実験のステージに進むために、危険な状態にあると菊岡は言います。

今まで隔ててきた、人が住む世界・人界と、怪物が住むダークテリトリーが混じることになるのです。

 

アスナは、心してUnderworldへ向かうのでした。

 

暗黒騎士リピア・ザンケールと団長ビクスル・ウル・シャスター

リピアは、暗黒騎士団長のビクスルに、公理協会最高司祭が死んだことを報告しています。

事実確認をすることに1週間かかったそうです。

団長は、「和平の期」だと考えています。

 

【ソードアート・オンライン/アリシゼーション War of Underworld】アニメ第3話の感想!

第2話でオーシャン・タートルを襲撃したのは、アメリカの部隊でしたね。

NSAが、日本の技術を「アメリカが管理するべきだ」と考えているところが、現実っぽいですね。

アメリカは軍事で完全に世界をコントロールしている感じがありますからね。

アメリカは、何をそんなに恐れているのか、気になるところです。

 

それと、Mr.ミラーは、エンペラー・ベクターを使うことになりました。

これ、かなり強そうな身分ですよね。

エンジニアの比嘉も、思わず口をつぐんでしまいましたものね。

 

おそらく、アスナがUnderworldに行くので、怖がらせたくなかったのではないでしょうか。

比嘉以外のみんなは、エンペラー・ベクターの力を知りません。

いつ真実を伝えるのか、興味津々です。

☆アニメ全作品を無料で見放題する方法はこちら↓

アニメ【SAO】アリシゼーションwar of underworldまでの全話のフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

冬ってただでさえちょっと落ち込むのに、今年の冬は、せっかくの休みもあまり外出できない。

でも、家にずっといるのも退屈だし、せっかくの冬休みや年末年始だから、今年1年頑張った自分にご褒美として、楽しく充実した冬にしたい。

今年の冬は、アニメでおうち時間を充実させ、来年は今までの人生で最高の1年にしよう!

お家でホクホク充電して、素敵な新年を迎えよう。

今年1年頑張ってきたあなたには、光り輝く新年がお似合いだ。

 

おうち時間を充実させるサービスランキング1位
最長で最多の作品を無料で楽しめるU-NEXTは、あなたの冬を充実させてくれること間違いなしだ!
ジャンルも豊富だし、見たい作品は他社で独占配信をしていない限りほぼ配信している。
無料体験に登録した時点から既にお得で、ユーザー思いなサービスであり、動画を見放題する機能も充実しているので、快適でお得なおうち時間を過ごせるぞ。
総合評価
動画配信サービス名 U-NEXT
無料期間 31日間
無料期間終了後の料金 月額1,990円(税抜き)
アニメ配信数 他社で独占配信している作品以外のほとんど!
楽しみ方1 好きなアニメの関連作品を見る!
楽しみ方2 リアルタイム視聴できなくて諦めたアニメを見る!
楽しみ方3 アニメに飽きたら洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓流アジアドラマ・アニメ・キッズ・ドキュメンタリー・音楽アイドル・バラエティ・その他♡を見る!
楽しみ方4 アニメの原作漫画やラノベを無料~最安値で見る!
楽しみ方5 雑誌も読み放題する!
楽しみ方6 家族メンバー4人分までのアカウントを作成して、それぞれ好きな作品を同時に楽しむ!
楽しみ方7 出かける必要があれば、動画をダウンロードして持ち運ぶ!

早速動画を無料で見てみる

おうち時間を充実させるサービスランキング2位
ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューションが所有する、アメリカ合衆国の動画配信サービス、Hulu。
U-NEXTに比べると、スピンオフ作品(OVA)の配信が少ないけどメインスト-リーの関連作品(アニメ1期、2期など)はかなり見放題できる。
Huluはオリジナル作品も配信しているので、有名人の他では見れない作品も楽しめるぞ。
総合評価
動画配信サービス名 Hulu
無料期間 2週間
無料期間終了後の料金 月額933円(税抜き)

早速動画を無料で見てみる

おうち時間を充実させるサービスランキング3位
フジテレビジョンが運営している動画配信サービス、FOD PREMIUM。
U-NEXTに比べると、マニアックな作品とか、昔の作品の配信は少ないけど、今注目されていたり、王道なアニメはたくさん配信されている
アニメ以外にも月9と呼ばれる視聴率が高いドラマの配信数が豊富だし、独占配信している作品も結構あるぞ。
総合評価
動画配信サービス名 FOD PREMIUM
無料期間 2週間
無料期間終了後の料金 888円(税抜き)

早速動画を無料で見てみる