いろんなものを深く見る

パージ:エクスペリメントのロケ地・撮影場所は?スタテン島が実在するのかについても

2019/06/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -

映画「パージ:エクスペリメント」では、パージ法の実験地として、スタテン島という島が登場します。

映画の撮影が行われた、スタテン島は実在するのでしょうか?

それとも他の地域でも撮影されたのでしょうか?

今回は、実際に撮影されたロケ地と、スタテン島が実在するのかどうかについて調べまとめてみました。

パージ:エクスペリメントに登場したスタテン島は実在する?

映画パージ:エクスペリメントに登場した島は、アメリカニューヨークに実在していました。

スタテン島の場所は、ニューヨーク湾内にあり、ロングアイランド島のすぐ左側にあります。

実は、スタテン島は、地元の人や日本人などの観光客にとても人気な島だそうです。

パージ:エクスペリメントのロケ地・撮影場所はどこ?

パージ:エクスペリメントが撮影されたロケ地は、映画の内容と同じように、スタテン島で半分は撮影されています。

残りの半分は、バッファローという地で撮影が行われました。

スタテン島へは、マンハッタンからは船でへ渡ることができ、ニュージャージー州からは、3つの橋(ベイヨン橋、ゴーサルズ橋、アウターブリッジ・クロッシング)がかかっています。

Day 15 - Staten island - Brooklyn

ロケ地:バッファローの場所はどこ?

バッファローも、スタテン島と同じニューヨーク州内にあり、スタテン島から400㎞ほど離れたところにあります。

バッファローがロケ地に選ばれた理由は?

ニューヨーク市内で撮影をするのは、お金もかかり、人も多い為、なかなか撮影するには向かないようです。

しかし、ニューヨークの端のバッファローという地域は、大きな映画を撮影するにはぴったりなんだそうです。

なぜなら、コストをとても安く抑えることができる上に、ニューヨーク市内のような忙しさがないからです。

バッファローでは、他にも「ミュータント・ニンジャ・タートルズ」や「マーシャル・法廷を変えた男」など、様々な映画が撮影されています。

パージ法の実験地に選ばれたスタテン島は実際はどんなところ?

パージ法の実験地に選ばれていたスタテン島は、とても有名で人気のある観光地です。

スタテン島は、ニューヨーク市の行政区の1つですが、その島自体がリッチモンド郡となっています。

スタテン島のフェリー

スタテン島へは、マンハッタンから無料のフェリーに乗っていくことができますが、このフェリーは、観光客にも地元の人にも大人気なんだそうです。

人気の理由の1つは、もちろん、無料で楽しめること。

そして、2つ目は、自由の女神の目の前を通ること。

3つ目は、景色もよく、風に吹かれて気持ちがいいのだそうです。

4つ目は、フェリーは24時間運航しているので、いつでも乗れるということですね。

年末の年越しをフェリーの上で楽しむ人もいるそうです。

フェリーは大きく3階建で、フェリーに乗っている時間はおおよそ25分くらいです。

スタテン島の鉄道

島内には、鉄道が走っていますが、島の外とは繋がっていない様子。

Staten Island Railway Derailment

スタテン島の風景

スタテン島は、ニューヨークという大きな都市内にありながら、まだどこかのどかな風景があるようです。

スタテン島の治安は実際どうなの?

映画パージ:エクスペリメントを見ると、ものすごく治安が悪いようなイメージが沸いてしまいますが、実際は全ての地域の治安が悪いという訳ではなさそうです。

しかし、パージ:エクスペリメントに出てきたような違法ドラッグの取引をしているようなギャングもいない訳ではないようです。

日中の観光地ではあまり問題はないとのことですが、観光地であっても夜間は気を付ける必要がありそうです。

さらに、アメリカは日本とは違って、武器や怖い人にうぶな日本人は狙われやすいとも聞きます。

注意するに越したことはないでしょう。

しかし、現地を知る人は、パージ:エクスペリメントに登場したような、アフリカ系アメリカ人やラテン系アメリカ人は、映画のようにスタテン島全域にいる訳ではないと言います。

彼らがいるのは、スタテン島のフェリーターミナル付近の狭い地区だけだそうです。

パージ:エクスペリメントのロケ地・スタテン島の観光地

スタテン島は、地元の人にも、観光客にも人気の観光地ですが、見どころがいくつかあります。

スタテン島の野球場

スタテン島の見どころの1つに、スタテン・アイランドのヤンキースの本拠地があり、リッチモンド・カウンティ・バンク・ボールパークという野球場があります。

ニューヨーク・ヤンキースに所属していた松井秀喜氏が、非常勤でサテライトチームの打撃コーチをしているそうで、日本人にも人気の観光地になっています。

スタテン島の歴史地区

スタテン島には、リッチモンド・タウン歴史地区があります。

ここには、古い町並みが残っていて、紅葉も楽しめるようです。

スタテンアイランド動物園

スタテン島には、動物園もあります。

大きくはない動物園ですが、屋内スペースも充実していて、水族館やサバンナエリアなどがあり、1年中楽しめます。

特に、爬虫類は種類が多く、人気があって有名です。

大人10ドル、子供6ドルとチケット代もお手頃です。

まとめ

パージ:エクスペリメントで、パージ法の実験地となったスタテン島は、映画のように恐ろしいイメージはなく、人気ある観光地でした。

治安も特別悪い訳ではなく、アメリカの他の地域とさほど変わらないようでした。

パージ映画シリーズの時系列と見る順番を解説!4作品の内容や繋がりについても

パージ:エクスペリメントのタイトルの意味と内容を解説!現実になる可能性についても

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2020 All Rights Reserved.