その他

【俺ガイル完3期】第5話の感想ネタバレ考察!めんどくさい人々!

こちらでは、「俺ガイル」3期のアニメ第5話(8月6日放送)のストーリー内容をネタバレしています。

☆「俺ガイル」アニメ全作品を無料で見放題する方法はこちら↓

【俺ガイル】続・完までを無料視聴できる動画配信サービスまとめ!フル動画を見放題!

 

【俺ガイル完3期】第5話のあらすじ

〈しみじみと、平塚静はいつかの昔を懐かしむ。〉

結衣と別れ平塚の元に向かった八幡は

学校側もプロム自粛の方向になっていると聞き戸惑う。

「君はこれから、彼女とどう関わるつもりだ?」

平塚からの質問に意を決した八幡。

その向う先は生徒会室だった。八幡が提案したこととは?

©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完

 

前回の内容はこちら↓

【俺ガイル完3期】第4話の感想ネタバレ考察!結衣の号泣が切ない!

 

【俺ガイル完3期】第5話のネタバレ内容!

概要

☆平塚先生が離任を告げる
☆八幡が頑張る理由
☆八幡のオファー
☆勝負に挑む2人

 

☆平塚先生が離任を告げる

前回、涙を流す結衣を残し、学校に戻ってきた八幡は、平塚先生と話をすることに。

学校側は、プロムを中止する方向で話を進めていると平塚先生は言います。

強制的に中止にはできないので、運営側には自粛を求めることになるそうです。

 

雪乃は八幡に助けを求めてはいないと平塚先生は言いますが、八幡が助ける意を決していることに、平塚先生は嬉しくて笑います。

しかし、雪乃の試練も見守りたいという平塚先生。

試練と経験を積み上げてきた自分の過去を少し振り返ります。

 

そして、単純にプロムを助けることだけが雪乃を助けることではない、大事なのは関わり方だと言います。

 

八幡は、自粛中に活動を続けることで、平塚先生に迷惑がかかることを心配しましたが、その頃にはもう自分はいないだろうし、何かあれば、自分の首が飛ぶだけだと平塚先生は言います。

 

☆八幡が頑張る理由

生徒会室へ向かう八幡でしたが、いろはが行く手を遮り、八幡の目的を聞き出します。

プロムを手伝うと言う八幡の手を引っ張るいろは。

何か考えがあるようです。

 

いろはは、八幡が今入ると、話がこじれそうだと心配しているのでした。

雪乃に全否定されるであろうと考えているいろは。

それでもやると、八幡は言います。

 

いろはは、八幡がなぜそこまでめんどくさいであろうことに挑むのか、さらに突っ込みます。

すると、八幡は「責任があるから」と言うのでした。

 

☆八幡のオファー

生徒会室に入った八幡は、今まで結衣と一緒にいて、平塚先生から詳しいことは聞いたと、雪乃に伝えます。

いろはが見守る中、雪乃に手伝えることがないか聞いた八幡でしたが、手立てを考えているから心配はいらないと言う雪乃。

雪乃といろはは、2人で再計画を練っていたのでした。

 

八幡は、ホワイトボードに書かれた案を確認し、勝算はどれだけあるのかと聞きます。

八幡と雪乃は、普通なら十分勝ち目がある計画であるが、雪乃の母親がプロムを潰す目的であるため、確実性は低いと感じているようです。

八幡は雪乃と2人きりになろうとし、いろはは席をはずそうとしますが、いろはに残るように頼む雪乃。

 

プロムを手伝いたいと、八幡は雪乃に言うのでした。

 

☆勝負に挑む2人

あくまでも、雪乃の下につくことを示唆する八幡。

雪乃は、これまでと同じように、八幡が自分の下に位置する状態であっても、最後は八幡に頼り切ってしまうことをイメージしています。

陽乃が何を言わんとしていたかに気がついていた雪乃。

八幡は雪乃の言葉にハッとしますが、今までのやり方が間違っていたなら、ちゃんと責任を取りたいと申し出ます。

 

「俺はお前を助けたいと思っている」

 

そう言う八幡にありがとうと返す雪乃。

しかし、思いだけで十分だと言う雪乃に、もう手伝うとは言わないが、対立するとは言っていないと笑みを漏らすのでした。

 

「どちらが人に奉仕できるか勝負だ」という平塚先生の言葉を思い出した雪乃はハッとし、勝った方がなんでも言うことを聞かせるという条件を再確認し、八幡の勝負に乗る雪乃なのでした。

いろはは、こんなのほとんど告白だと思います。

さらに、いろはは、みんなめんどくさいけど、自分だってめんどくさいんだから、ちゃんと責任取って欲しいと、心の中でつぶやくのでした。

  

【俺ガイル完3期】第5話の感想と考察

八幡がじわりじわりと覚醒してきましたね!

 

まず、八幡が雪乃に、「今まで由比ヶ浜といた」と言った時、雪乃はハッとした表情を見せましたね。

あの時の雪乃の感情は何だったのでしょうか?

八幡が生徒会室に入った時、雪乃はすでに、八幡がプロムのことを聞いたであろうと察していました。

 

ということは、プロムの件について八幡が聞いたのが結衣からであったのが、嫌だったのでしょうか?

それとも、結衣に送られてきたメッセージが八幡には送られてこなかったことを、八幡が悪く思っているかもと気にしたのでしょうか?

それとも、「八幡に置いて行かれた結衣は、今頃大丈夫なのだろうか?」と、結衣のことを心配したのでしょうか。

 

雪乃のことだから、結衣のことを心配しているかなと思います。

 

そして、八幡の「責任があるから」について。

前回も八幡は、「雪乃が好きだから」という言葉の代わりに、「(雪乃をいつか助けると)約束したから」という言葉を使いました。

そして、今回も、「雪乃が好きだから」という言葉の代わりに、「責任があるから」と言いました。

 

早く言ってしまえ、八幡。

でも、これは、ひねくれキャラ八幡が真剣に向き合った恋ですもんね。

じっくりと、少しずつ、恋愛を経験しているのですよね。

 

好きという気持ちを八幡が言わないでいる理由は、自覚がないからなのか、それとも、中学生の時の失恋が足を引っ張っているのか。

それとも、失恋するのが怖いからなのか、それとも、八幡なりに、告白はプロムが終わってからと決心しているからなのか。

今は大変な時期だから、落ち着いたらちゃんと告白しよう的な感じなのかもですね。

 

それよりも、今は、雪乃が試練を乗り越えるのを応援したいと。

雪乃が試練を乗り越えるのを本当の意味で助けられてこそ、本物の愛だ!男だ!って感じでしょうか。

 

結果的に、雪乃と八幡は勝負に挑むことになり、いろはは、2人の勝負の条件が気持ち悪いと言っていましたね。

勝負に勝った方が、負けた方の言うことをなんでも聞くという・・・。

この勝負に、仮に八幡が勝ったら、何と言うのでしょうか?

ついに告白となるのでしょうか?

 

そして、仮に雪乃が勝ったら、雪乃は何を願うのでしょうか?

でも、こういう「負けたら言うことを聞く」という条件付きの勝負に負けたから付き合うという展開にはならないでほしいな。

それではまだ、本人が自分の心に正直であることにはならない。

 

好きだから、付き合うという結果に落ち着いてほしいものです。

でないと、今後2人の間で何かあった時など、「負けたから付き合っただけだし」なんていい訳で逃げることができてしまう。

八幡の方だって、「雪乃は負けたから付き合っただけだから」なんて、信じ貫くことができないかもしれないではないですか!

 

でも、まぁ、次の勝負の結果に願うお願い事は、付き合うとは関係ないことだと思います。

 

いろはは八幡を好きなの?

日ごろから、ギャグとして定着している「八幡にごめんなさい」をするいろは。

今回は、複雑な様子を見せていましたね。

男らしく、責任を取りたいと雪乃に申し出る八幡にドキッとしたようです。

 

そして、2人の真剣な間柄には自分が一切含まれていないことを思い知らされたいろはは、スカートも紙コップもぐしゃぐしゃにしていました。

そして、本当にちゃんと責任を取って欲しいと言ったいろは。

私だってそれなりにめんどくさいんだからとも言ったいろは。

一見、お前も八幡を好きなのか?とも思えるシーンでした。

 

でも、多分、いろはも結衣と同じく、本物ではないはず。

仮に八幡に惚れていたとしても、惚れたのは八幡の男らしさであると思います。

自分にも、こんなに自分を想ってくれる人がいたらいいのに・・・というような辛さかもしれません。

☆「俺ガイル」アニメ全作品を無料で見放題する方法はこちら↓

【俺ガイル】続・完までを無料視聴できる動画配信サービスまとめ!フル動画を見放題!

こちらの記事も見てね!
【俺ガイル】平塚先生は離任するの?奉仕部はどうなるかネタバレ!

【俺ガイル】本物の意味を考察!冷たくて残酷な悲しいだけの本物とは?

【俺ガイル完3期】第1話の感想ネタバレ!雪乃の依頼を考察してみた!

【俺ガイル】葉山が嫌い?雪ノ下との過去で今のキャラができた説について

【俺ガイル】勝負に勝つのはどっち?比企谷八幡と雪ノ下の奉仕部の挑戦

【俺ガイル】どっちと付き合う派?三角関係の行方を皆さんに当てはめて考察してもらいました!

【俺ガイル雪ノ下陽乃考察】過去や性格、助けを求めている可能性などについて

【俺ガイル】あるあるまとめ!八幡に共感できるポイント!

【俺ガイル】恋愛要素や関係のまとめ!1期・2期・3期ごとに解説!

【俺ガイル】3期は何巻からどこまで?内容や見どころについても