アニメ

【新サクラ大戦】すみれの年齢とネタバレまとめ!霊力についても

ここでは新サクラ対戦で登場するキャラクター【神崎すみれ】についてのネタバレをしていきたいと思います。

「サクラ大戦」シリーズの動画を全て無料で見放題することができます!

詳しくはこちら↓

【新サクラ大戦】アニメの動画を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

サクラ大戦に登場した神崎すみれというキャラ

神崎すみれは旧作『サクラ大戦』から登場しているキャラクターになります。

サクラ大戦はシリーズを重ねるごとに、物語の年代が変わっていくので、キャラクター達も年齢を重ねていきます。

旧作ではまだ子供だった神崎すみれも、新サクラ大戦では成長し大人になっています。

 

残念ながら、今のところ他の旧作キャラクター達は、新サクラ大戦に登場していないので、すみれ以外のキャラクターの成長した姿は見ることができません。

ここでは神崎すみれがどんな人物で、サクラ大戦から新サクラ大戦に至るまでに何があったのか詳しく書いていこうと思います。

 

新サクラ大戦に登場する唯一の旧キャラ:神崎すみれ

旧作『サクラ大戦』において、【神崎すみれ】は帝国歌劇団のトップスタァで、日本屈指の財閥神崎重工の一人娘。

性格はまさに生粋のお嬢様キャラといった具合で、わがままで高飛車なところがあります。

しかし母親が銀幕スタァだったこともあり、母親譲りの美貌を持ち合わせています。

 

自身の美貌に自信があったからか、露出の高い着物やドレスを着用していることが多いキャラクターでした。

また、左目の下の泣きボクロがチャームポイントです。

そんな神崎すみれですが、新サクラ対戦では【帝国歌劇団総司令 大帝国劇場総支配人】として登場します。

旧作での高飛車な性格は、なりを潜め総支配人として落ち着きがあるような雰囲気になっています。

服装に関しても少し落ち着いたように見えますが、トップスタァのオーラは健在で、スリットの入った着物がとても似合っています。

 

【新サクラ大戦】神崎すみれの年齢は何歳なのか?

神崎すみれのプロフィールは、1907年1月8日生まれとなっていて、旧作サクラ大戦で登場した時の年齢は 16歳でした。

その後、1927年(太正十六年)、<ゲーム版>『サクラ大戦4』のラストで、すみれは帝国歌劇団を引退します。

つまりこの時まだ20歳だったということが分かります。

その後新サクラ大戦へと話が進んでいくのですが、新サクラ大戦にはアニメの以前のお話として、ゲームの新サクラ大戦が存在します。

 

ゲームの新サクラ大戦は1940年(太正二十九年)のお話です。

すみれは、この<ゲーム版>新サクラ大戦の時に帝国歌劇団総司令 大帝国劇場支配人として登場します。

すみれが帝国歌劇団を引退してから13年の月日が流れていることになり、ゲーム版のすみれの年齢は【33歳】ということになります。

 

そして<アニメ版>新サクラ大戦は、 1941年(太正三十年)という設定になります。

ゲームの1年後のお話が<アニメ版>新サクラ大戦のお話になります。

つまり、アニメ版の神崎すみれの年齢は【34歳】であることになります。

しかし美貌はいまだ衰えず、大人の色気を持ち合わせたすみれは本当に美しいです。

 

【新サクラ大戦】神崎すみれのネタバレまとめ!霊力についても

先ほども少しお伝えしましたが、すみれは<ゲーム版>『サクラ大戦4』の後、帝国歌劇団を引退してしまいます。

この引退は霊力の低下が原因で、自身で霊力の低下を感じ、自ら帝国歌劇団を離れます。

霊力が低下してしまうと、【霊子戦闘機】が操縦できないため、引退せざるを得なかったのでしょう。

 

引退後のすみれは、神崎家に戻り太正十六年に神崎重工の取締役に就任しました。

そして陰ながら花組を見守っていました。

その後時代は進み、<ゲーム版>新サクラ大戦の10年前(太正十九年)に『降魔大戦』という戦いが勃発します。

 

そこでは帝都に平和をもたらすため、旧作のキャラクター達が、果敢にその脅威に立ち向かいます。

戦いの後、帝都に平和が訪れることになりますが、ここで旧作のキャラクターたちは戦いの犠牲になってしまい世界から消滅してしまいます。

正確には、現在も【幻都】というもうひとつの帝都に封印され、取り残されてしまっている形になります。

 

しかしすでに戦いから退いていたすみれだけは、平和になった帝都に1人だけ存在する形となってしまいました。

以前、神崎すみれの声優をされている富沢美知恵さんが<ゲーム版>新サクラ大戦のインタビューで、すみれが戻ってくることについて、驚きと戸惑い、うしろめたさ、何とも言い難い心の葛藤…という意味深な言葉を残しています。

 

この言葉は、すみれ自身が早々に引退を選択したことで、結果的に自分だけが平和な帝都にいることや、旧作の仲間たちを救出することができていない状況などにもどかしさを感じていると言うことなのではないでしょうか。

そんな想いもあってか、すみれは再び帝国歌劇団に戻ってきたのではないかと思います。

 

まとめ

<アニメ版>新サクラ大戦は、完全新作のオリジナルストーリーになっています。

旧作や原作ゲームをプレイしていなくても楽しめるストーリーになっているそうなので、まずはアニメから見てみるもの良いかもしれません。

そこから神崎すみれのように、旧作のキャラクターのことや過去に何かあったのか知ることで、ストーリーやキャラクター達の心情をより詳しく読み解くことができる作品になっていると思います。

 

アニメでは正体不明のキャラクターが登場しているので、もしかしたら今後神崎すみれ以外に旧作のキャラクターが登場するのでは?と期待が高まります。

そして、もしすみれが旧作のキャラクター達と再会できたのなら、その時にどんな表情を見せてくれるのか楽しみにしたいと思います。

「サクラ大戦」シリーズの動画を全て無料で見放題することができます!

詳しくはこちら↓

【新サクラ大戦】アニメの動画を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

関連記事

  1. 【キングダム】媧燐の弟はかえん(媧偃)?もう1人の弟の考察まとめ

  2. 【ランウェイで笑って】の登場人物キャラ相関図!恋愛要素はあるのかについ…

  3. 【ひぐらしのなく頃に】は怖くない?グロい?見どころについても

  4. 【白猫プロジェクト】アデルの正体とは?何が起こって豹変したのか?

  5. サイコパスの霜月美佳課長をネタバレ考察!嫌われるキャラ作りの理由も

  6. 【本好きの下剋上】アニメ第8話のネタバレと感想!転生事情を打ち明けたマ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP