アニメ

【泣きたい私は猫をかぶる】は猫の恩返しに似ていて面白い?つまらないとの感想についても

長編アニメーション『泣きたい私は猫をかぶる』についてまとめています。

あらすじに加えて、映画『猫の恩返し』に似ているのか?について考察していきます。

 

【泣きたい私は猫をかぶる】は面白い?感想まとめ!

『泣きたい私は猫をかぶる』は面白い作品かと思います。

感動するのか?泣けるのか?と問われると、難しいですが色々考えさせられる部分もあり面白かったです。

 

まず猫好きにはたまらないシーンがいくつかありました

そのなかでも主人公である「ムゲ(無限大謎人間)」こと笹木美代の義理の母になる予定の水谷薫と彼女が長年飼い続けている猫”キナコ”の絆は素晴らしいものがあります。

この作品の中でこの絆に一番感動しました。

 

後、ムゲと小学生時代からの幼なじみである深瀬頼子との友情も中々良いものがありました。

まあ最後まであだ名の「ムゲ」の意味がわかりませんでしたが……

「無限大謎人間」って中々、思いつかないと思うのは私だけでしょうか?
(確かに小学生の発想は、たまに目を見張るものがありますよね!!)

 

全体的にあまり端折った感じもなく物語が展開していたので、良い作品です。

またアニメーションとしての演出も至るところに工夫が施されていて、映像作品としても良作品だと思いました。

(恋愛的な部分はかなりご都合主義な感じがしましたが……)

 

【泣きたい私は猫をかぶる】のあらすじ内容(ネタバレ無し)

主人公は笹木美代は中学2年生で14歳の女の子です。

周囲をエキセントリックな行動で驚かせ、「ムゲ(無限大謎人間)」と呼ばれています。

しかし実際は本当は周りを心配されなくないが為に、自分の感情を抑えて明るく振舞っているだけでした。

 

そんな彼女には熱烈に恋心を寄せている日之出賢人がおり、毎日ようにアタックをしているが、全く相手にされません。

しかしムゲには「猫の姿になって、彼に会いに行く」という秘密がありました。

この猫の変身能力はある夏祭りで怪しいお面屋の猫店主からもらった不思議なお面の力であり、それ以来彼女は、猫の太郎(メスです!)として、日之出家に通っているのです。

 

一方日之出賢人にとって、ムゲが変身した猫の太郎の前では普段のクールさは身を潜め、素直な気持ちを打ち明けることができ心の支えとなっています。

ムゲはムゲで、人間の時とは違い親密になれる猫として彼との関係に居心地の良さを感じていました。

それに加え周囲との関係も悩む必要もなく自由なので、猫でいる時間が増え、猫と自分の境界があいまいになっていきます。

 

そんなある日、再びムゲの前に怪しい猫の店主が現れ、人間であること捨て猫として生きないかと迫っていきます。

この不思議な体験の中で、ムゲと日之出賢人の二人が何に支えられていて、大切なものであるかと気づくとき、物語が動き始めます。

 

【泣きたい私は猫をかぶる】はつまらないとの感想について

ムゲと日之出の二人の恋愛描写がいまいち、しっくりこないことや胸糞悪い奴が物語の中で一切放置されているのも気になりました。

後は主人公ムゲの行動があまりにもエキセントリック過ぎるのも、つまらないと感じる要素の一つかもしれません。

視聴者を置いてけぼりする感じがある突拍子のなさがありました……

 

上記にも書きましたが世界観、雰囲気、アニメーションの演出は光るものがあるのですが、それを少し霞ませるほどに心理描写が拙いと感じました。

特に主人公もそうですが、その両親ですね(薫さんはいい人です!!)。

複雑な家庭環境を描きたかったのはわかるのですが、少し粗さが見えました。

 

【泣きたい私は猫をかぶる】は猫の恩返しに似ている?

主人公が猫になってしまうという点はとても似ています。

しかし映画「猫の恩返し」とは異なり、人間として生きることに絶望?してなります。

「猫の恩返し」は猫の呪いでしたっけ?(すみませんうる覚えです……)

 

主人公の猫化もそうでしたが、作品の雰囲気も似ている気がしました。
(猫もたくさん出てきますし、二足歩行しまうし…)

細部は異なりますが、確かに似てますね。

(バロンみたいな奴も出てきます!イケボです!)

 

まとめ

この作品は元々は劇場公開を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染症の影響により急遽、Netfliexで全世界独占配信に変更となりました。

その新しい試みも気になり、私がこの作品に触れるきっかけとなりました。

 

でも一番は「泣きたい私は猫をかぶる」というタイトルが気になりました。

“猫をかぶる”という意味はおとなしい人としてわざと振舞うはずなのに、主人公が陽気でエキセントリックな人物という設定らしいのでどういうことだ?と最初思っていました。

 

でも実際猫はかなりエキセントリックな行動すると思います。
(私は猫を飼っているのでそう感じます。)

なので実際映画を見ていて”猫をかぶる”というの言葉の意味を考えさせられました。

 

本作品は映画館でいかずに、Netflixで視聴することができます。

今のコロナ禍の世の中で、ほっこりする内容だと思います。

是非、見てみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 【ライオンキング】実写版とアニメ版との違いは?比較検証について

  2. 【約束のネバーランド】外に出た後はどうなる?2期のあらすじまとめ!

  3. U-NEXTの登録方法!手順を画像つきで分かりやすく解説

  4. 映画ハローワールドのカラスのネタバレ!三本足の理由や釘宮理恵が声優の訳…

  5. 映画パピヨンで主人公が飛び降りた崖や海はどこ?ロケ地・撮影場所について…

  6. amazon プライムビデオを解約・解除する方法!手順を分かりやすく解…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. アニメ

  2. アニメ

  3. アニメ

  4. アニメ

  5. アニメ

PAGE TOP