いろんなものを深く見る

アニメ【魔入りました!入間くん】第6話のネタバレと感想!定番恋愛漫画が面白いことに!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらでは「魔入りました!入間くん」のアニメ第6話(11月9日放送)のストーリーをネタバレしています。

馬車登校の入間くんや、桜を咲かせた入間くん、生徒会長が定番恋愛漫画に夢中になっていることなど、感想と一緒にまとめています。

アニメ「魔入りました!入間くん」の高画質フル動画を実質無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

アニメ「魔入りました!入間くん」見逃し9話までのフル動画を無料視聴する方法!高画質・高音質!

 

【魔入りました!入間くん】アニメ第6話のあらすじ

第6話〈アメリの仮説〉

魔力をためることができる“悪食(あくじき)の指輪”を手に入れてしまった入間。

常日頃から、人間だとバレないように生活していきたいのだが、指輪の力を知らずに、授業でまたもや生徒たちの注目を集める事件を起こしてしまう。

そんな入間を「人間ではないか」と疑う悪魔がいた。

その悪魔とは、生徒たちから尊敬を集める生徒会長のアザゼル・アメリ! 

女傑(じょけつ)のアメリだが、入間を疑っているのには、ある意外な秘密があって…。

 前回の第5話の内容はこちら↓

アニメ【魔入りました!入間くん】第5話のネタバレと感想!入間くんは魔王になるらしい!

 

【魔入りました!入間くん】アニメ第6話のネタバレ

概要

☆登校姿が目立つようになった入間くん
☆桜を咲かせた入間くん
☆生徒会長の秘密:定番恋愛漫画に夢中

 

登校姿が目立つようになった入間くん

入間くんをかわいく思う理事長は、入間くんのために、登校用にかわいいピンクの馬車をオーダーしていました。

やっと納品がされ、御者:理事長で学校まで登校する入間くんです。

しかも、学校に到着すると、「入間様のおな~り~」と叫ばれ、赤いじゅうたんが敷かれます。

 

入間くんは、本当に目立たないでいたいのでした。

 

桜を咲かせた入間くん

この日から入間くんは、様々な先生に様々な科目を教えてもらうことになりました。

その科目の1つに、魔生物について学ぶ授業がありました。

先生は、ストラス・スージーです。

 

この授業で、魔術を使って花を咲かせることになる入間くんですが、上級生や生徒会の生徒が、様子を見に来ていました。

1年生のランクが発表されたので、チェックしに来ているそうです。

入間くんのクラスメイトたちは、個性を発揮して様々な花を咲かせるのでした。

 

一方、入間くんは、魔法が使えません。

でも、温かくてフワフワの桜が咲いたらいいなと願って冗談混じりで魔法を試した結果、理事長の魔力が込められた指輪のおかげで、学園の一部を破壊するほど大きく美しい桜を咲かせたのでした。

理事長は、魔力の調整ができないから、まだ使っちゃだめと電話で伝えますが、す時既に遅しです。

 

生徒会室で、桜を見た生徒会長は、桜は人間の世界にしかないと、入間くんが人間であることを疑っています。

 

生徒会長の秘密:定番恋愛漫画に夢中

入間くんが人間であることを疑っている生徒会長は、他の悪魔生徒たちとは違って、人間の存在を信じる理由がありました。

それは、人間界で作られた漫画です。

生徒会長は、漫画を持っていて、文字は読めないけれど、興味津々なのでした。

 

出会い頭にぶつかって恋が始まるという恋愛漫画を見て、「ぶつかっただけで惚れさせるなんてすごい」と感激しています。

 

そんな生徒会長でしたが、なんと、漫画のように入間くんとぶつかってしまいます。

漫画との同じ展開に、生徒会長はドキドキし、「入間はこうして私を惚れさせようとしている!」と大興奮しています。

このことから、生徒会長は入間くんが人間であることを確信しているのでした。

 

【魔入りました!入間くん】アニメ第6話の感想!

今回も面白かったですね~!

生徒会長、絵を見ただけで、恋愛マンガを理解しているようです。

そして、「ぶつかって惚れさせる」と思っているその視点が面白いです。

 

生徒会長は、ぶつかること=惚れさせる技術だと思いこんでいるのですね(笑)。

この能力を獲得したら、人にぶつかれば惚れさせることができると思っていそうです。

でも、人間の世界の漫画は、悪魔の世界では、きっと興味深いことばかりなのだと思います。

 

いろんな意味で、入間くんは悪魔界で大成功していますね!

アニメ「魔入りました!入間くん」の高画質フル動画を実質無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

アニメ「魔入りました!入間くん」見逃し9話までのフル動画を無料視聴する方法!高画質・高音質!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2019 All Rights Reserved.