アニメ

【文豪とアルケミスト】第1話の感想とネタバレ!芥川龍之介と太宰治のメロス!

アニメ「文豪とアルケミスト」第1話の感想と、ネタバレ内容についてまとめています。

キャラ設定の面白さや、作画の感想、ストーリー内容などについてまとめています。

「文豪とアルケミスト」の動画を無料で見放題することができます!

詳しくはこちら↓

【文豪とアルケミスト】の動画を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

 

【文豪とアルケミスト】第1話のあらすじ

〈走れメロス〉

その男は走った。

自分の身代わりとして、磔となっている親友との約束を果たすために。

しかし、友の元に戻れば自分が王に殺される…。

男の心は揺れるが、走り続けて王宮へ戻れ、これはそういう物語だ、とけしかけてくる不思議な人物が現れる。

幾多の困難を乗り越え、男は日没前に友が待つ王宮へとたどり着く。

だが王は問う、その親友は本当に救うに値するのかと。

王に促され、親友の顔を改めて確認しようとした男が見たものとは……。

  

【文豪とアルケミスト】第1話のネタバレ内容

〈概要〉
☆メロスと芥川龍之介の出会い
☆メロスの正体
☆文豪としての使命

 

☆メロスと芥川龍之介の出会い

ここは、「走れメロス」の世界。

メロスは、友のために走った。

しかし、そこにはなぜか文豪の芥川龍之介がいた。

彼は、メロスに向かって言う「走れ、メロス」と。

 

メロスは、彼が一体誰なのかが分からず、ただ彼の言葉に従って走った。

難関な道に差し掛かり、もう駄目だと弱音を吐くと、彼は「大丈夫」と言う。

なぜ自分の事を知っているか、また、なぜ大丈夫と言えるのか。

彼の言葉に疑問を持ちながらもメロスはゴールを目指して走った。

 

そして、遂にメロスはゴールを果たす。

しかし、そこでメロスを待ち受けている人物は、友ではなかった。

 

☆メロスの正体

友に裏切られたメロスは、王の言葉に従い、身代わりになった人物に刃を振りかざした。

だが、それは芥川の手によって阻止された。

そして、芥川はこうつぶやく「これ以上の改変はいけないことだ」と。

芥川は、突如として現れた敵を倒していく。

 

その中でメロスは、夢を見る。

それは、自分が先生と慕う人との再会だった。

ぼやけた記憶を必死に辿るメロス。

そして、夢から覚めたときメロスは思い出す。

 

自分は、メロスではなく「太宰治」だということを。

そう、ここは太宰治が書いた「走れメロス」の世界だったのだ。

敵を倒す方法はただ一つ。

文豪自身が正しい物語を完成させること。

 

太宰は、自身を裏切ったと思い込んでいた恩師を認め、正しい物語を完成させるのだった。

 

☆文豪としての使命

文豪としての意識を取り戻した太宰は、芥川と共にとある館へと帰ってきた。

そこは、文豪たちの住居兼基地だった。

不思議な場所に太宰は、様々な疑問を持つ。

そこで、告げられたのは、彼らは文豪であって文豪ではない。

文豪の意識を具現化した存在であると。

 

そして、彼らの使命は物語の中に囚われた文豪の救出と改変を企む敵を討伐することだった。

 

【文豪とアルケミスト】第1話のストーリー性についての感想

第一話のストーリーは、芥川龍之介と太宰治の2人で進められました。

面白い点としては、文豪が文豪を助け出すという設定です。

ゲーム原作ですが、敵を倒すだけではなくその物語を書いた文豪を助け出し、文豪としての意識を取り戻させるという点がとても面白かったです。

名作を題材としてストーリーが進んでいくので、日本文学を知るのに最適なストーリーだと思います!

 

【文豪とアルケミスト】第1話のキャラクターについての感想

キャラクターは、文豪ということになっていますが、実際は文豪ではなく、文豪の意識を具現化したキャラクターです。

なので、性格も実際の文豪とは違っています。

言葉遣いも多彩で、とても面白いです。

今後、キャラクターは増えていくと思いますが、文豪同士の会話が気になるところですね!

 

彼らの関係性や過去話なども見ることができるので、とても面白いです。

 

【文豪とアルケミスト】第1話の作画についての感想

第1話の作画ですが、とてもきれいで良かったと個人的には思います。

特にOP映像がステンドグラスをモチーフにしていて、とてもきれいでした!

作中では、特に目立った作画崩壊はなく、とても丁寧に描かれていたと思います。

敵と対峙するシーンや文豪が姿を変えるシーンなどは、迫力がありとてもわくわくしました!

 

【文豪とアルケミスト】第1話の声優についての感想

第1話で登場したキャラクターを担当した声優は、芥川龍之介役を諏訪部順一さん、太宰治役を中村悠一さんが担当しています。

序盤からとても豪華な声優陣でスタートしました!

また、太宰治の恩師の佐藤春夫役を秦勇気さんが担当しています。

 

これからまだまだキャラクターが登場していきますので、各キャラクターを演じる声優にも注目していきたいですね!

また、ベテラン声優だけでなく若手声優も出演しているということなので、そこも注目して見ると面白いかもしれませんね!

「文豪とアルケミスト」の動画を無料で見放題することができます!

詳しくはこちら↓

【文豪とアルケミスト】の動画を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

関連記事

  1. 【うちタマ!?】アニメ第1話の感想ネタバレ!癒やし系で可愛かった!

  2. 【炎炎ノ消防隊】ナタク孫の能力は?アドラバーストが発動したことについて…

  3. 【リゼロ】エキドナとロズワールの関係は?過去や目的についても

  4. アラジン実写版ジャスミンの父親(国王)役の俳優は誰?過去出演作品につい…

  5. 【ハイキュー】鵜飼元監督は病気?一繋が入院している理由を考察!

  6. 【SAO】ヴァサゴは生きてる?行方や正体・悪魔姿についても

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. アニメ

  2. アニメ

  3. アニメ

  4. アニメ

  5. アニメ

PAGE TOP