その他

【銀魂】映画2021の内容は?リメイクかオリジナルストーリーか?

大人気ジャンプアニメ「銀魂」が2021年に新作を引っ提げて銀幕へ戻ってきます。

そんなニュースを速報で見て歓喜してから、早1年が経とうとしています。

その後の進捗や新たな情報は、未だ何も発表されていません。

ここで気を引き締めるためにも、2021年映画「銀魂」の内容を考察してみようと思います。

銀さんやゆかいな仲間たちの活躍を早く観たいそこのあなた、一緒に予想してみませんか?

 

【銀魂映画2021年】に公開予定!

「終わる終わる詐欺」で名を馳せたといっても過言ではない(いえ、過言です)、普及の名作「銀魂」。

いつまでも終わらないでほしいというファンの願いも空しく、最終話を迎えたのは記憶に新しいところです。

そんな舌の根も乾かぬうちに、完全新作アニメが劇場版で政策決定という朗報が、日本中を駆け抜けましたね。

しかし、公開予定は2021年。

長い……あまりにも長すぎる。

そして公開はあくまでも「予定」です。

2013年に公開された「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」は、春公開の予定が、夏まで延期になっています。

その時は、原作者:空知英秋先生の妥協なきシナリオ作りによってスケジュールが押したのだとか。

ということは、2021年公開最新作品でも、同様のことが起こりうるかもしれない、ということです。

ファンとしては、空知先生の健康と、シナリオ制作の無事を切に祈っています。

【銀魂映画2021年】前作までの内容まとめ

これまで銀魂は、2本の劇場版を公開しました。

ひとつは、皆さん大好きな「新訳紅桜篇」。

もうひとつは完全オリジナルの「完結版 万事屋よ永遠なれ」。

「新訳紅桜篇」は、アニメや本編でも大人気を博した紅桜篇のリライトです。

妖刀:紅桜を巡って、銀時ら万事屋メンバーと攘夷浪士の桂やエリザベス、辻斬りの岡田似蔵、刀打ちの村田兄妹が複雑に絡み合い、物語を紡いでいきます。

しかし、すべて高杉の策略だったお話ですね。

「完結版 万事屋よ永遠なれ」は空知英秋先生のオリジナルシナリオとして話題となりました。

5年後の世界に飛ばされた銀時が、攘夷戦争時代に倒し損ねた敵「魘魅」によって荒廃し世界を目の当たりにして、なんとかしようと奮闘する物語です。

個人的には、「みつば篇」ぐらい泣けるお話でした。

この2作品から考察するに、2021年新作劇場版アニメは、

「本編から引用」

「完全オリジナル」

どっちもあり得ると考えられますよね。

それも、「新訳紅桜篇」のように、本編から少し解釈を変えて作られる可能性も秘めています。

次では、内容の考察を深めたいと思います。

【銀魂映画2021年】内容は?

2021年公開予定の劇場版アニメ「銀魂」は、完全新作という情報です。

そこで、今回の記事最大のテーマ「2021年銀魂映画の内容は?」

の考察を試みたいと思います。

考えられるのは、次の2種類。

  • 原作から引用
  • オリジナルストーリー

ひとつずつ考えてまいりましょう。

原作からのストーリー内容だったら・・・

ライターの考察では、この可能性はかなり高いと思います。

なぜなら、本編は完結しているのに、アニメ版は本編の最終話まで描かれていないからです。

具体的には、アニメ第4期の最終話。

367話Aパート「悪役にもやっていいことと悪いことがある」。

これは単行本でいう76巻の初めです。

単行本は77巻で完結。

ということは……

劇場版ではアニメの続き部分が当てられる!!

単行本76~77巻といえば、いろんな伏線が回収されるわ、万事屋メンバーが再開するわ、まさしく「クライマックス」と呼ぶにふさわしい部分です。

このクライマックス部分を大画面で描かれるとなると、迫力がたまりませんね。

オリジナルストーリー内容だったら・・・

まだアニメ化していないストーリーを描かず、空知先生制作のオリジナルストーリーの可能性も捨てきれません。

銀魂は基本的に方々に散らばった伏線はほぼほぼ回収して、漫画本編を終えています。

しかし、明かされていないことがあります。

それは、坂田銀時の出生のひみつです。

幼いころ、吉田松陽先生と銀時が出会うまでの部分は一切描かれていないのです。

どこで生まれてどこから来たのか?

本当に地球人なのか?

並外れた強さの由来は?

そもそも両親はどうなった?

まさか「桃から生まれた」とかではあるまいし。

そう考えると、完全オリジナルシナリオならば、主人公:坂田銀時を深堀りする可能性が高いです。

というか、銀時ファンは絶対知りたいはずです!

失礼、感情がダダ洩れてしまいました。

 

仮に、新作映画が完全オリジナルストーリーだとすれば、未だ描かれていない、アニメ4期の続きはきっと、映画のプロモーションとして制作されるのでしょうね。

アニメ4期の最終回は、本編を知っているファンなら「絶対続きある終わり方やん?」って思ってるはずですからね。

こんなこと書いて、「ネタ潰し」にならないことを切に祈っています。

 

まとめ

いかがでしたか?

映画制作側から進捗状況の発表がない中、本当に勝手に考察しました。

そして、私も含め、ファンは首を長くして映画公開を待っています。

劇場版銀魂最新作が、2021年に無事公開されることを祈らずにはいられません。