FGO絶対魔獣戦線バビロニア

【FGOバビロニア】第21話のネタバレと感想!藤丸の魅力と神々が手助けする理由

こちらでは「Fate Grand Order 絶対魔獣戦線 バビロニア」のアニメ第21話(3月21日放送)のストーリーをネタバレしています。

仲間との別れや、それぞれの尊敬の意や感謝の意などを口にするキャラたちについて、感想と一緒にまとめています。

【FGOシリーズ】の動画を無料で見よう!
お勧めの動画配信サービスU-NEXT
無料期間31日間
動画配信数★★★★★
アプリの評判★★★★★
無料期間終了後の料金月額1,990円(税抜き)
U-NEXTで無料で見れる関連作品Zero、stay nightシリーズ、FGOシリーズ、プラズマイリヤシリーズ
U-NEXTは無料登録した瞬間からお得です!!

≪U-NEXTで無料で見る手順≫

 

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録。
  2. U-NEXTでアニメ「Fateシリーズ」を無料で見る。

※継続しないなら、無料期間中に忘れずに解約しよう!無料期間中に解約すれば、料金はかからない!

 

【FGO絶対魔獣戦線 バビロニア】アニメ第21話のあらすじ

〈Grand Order〉

多くの犠牲を払いながらも、ビーストⅡの撃退に成功した藤丸たち。

満身創痍の彼らの意識が覚醒すると、目の前には崩壊寸前まで傷を負ったウルクの光景が広がっていた。

この旅の終わりに、彼らの得るものとは―――

 

前回第20話の内容はこちら↓

【FGOバビロニア】第20話のネタバレと感想!ギルガメッシュのエヌマエリシュがかっこいい!

 

【FGO絶対魔獣戦線 バビロニア】アニメ第21話のネタバレ!

概要

☆地上へ戻った藤丸とマシュ
☆ギルガメッシュとエルキドゥ

 

地上へ戻った藤丸とマシュ

前回の20話で、ビースト戦の後、地上に落ちてきた藤丸とマシュでしたが、2人を間一髪のところで助けてくれたのは、ジャガーマンとケツァルコアトルでした。

2人の再会を喜ぶ藤丸とマシュでしたが、他のメンバーたちの様子が気になり、皆で探し歩くことにします。

しかし、他の仲間が見当たらないので、藤丸たちはウルクへ戻ることにしますが、ケツァルコアトルとジャガーマンとはそこでお別れです。

 

ケツァルコアトルは、藤丸と出会った時のことや、藤丸に対する思いなどを語るのでした。

ケツァルコアトルは、敵を倒すのではなく知ろうとする真剣な目をした藤丸に感心しており、藤丸もケツァルコアトルが人間を愛する強い女神であったことを褒め合います。

 

ケツァルコアトルたちが退去した後、藤丸たちがウルクへ戻ると、イシュタルとマーリンに再会することができました。

マーリンはロマニと冗談を言い合いつつ、皆でお茶を飲むのでした。

シドゥリの入れてくれたお茶の方が美味しいと言いながら。

 

藤丸は冥界のその後について聞きましたが、冥界のほとんどは崩落したとイシュタルは言います。

そして、マーリンは、なぜ藤丸を助けたのかについて語りだします。

マーリンは人間には興味がないけれど、藤丸だけは特別で、藤丸のファンだったと言います。

 

マーリンはアナの代わりとなる花を藤丸に捧げ、退去するのでした。

 

ギルガメッシュとエルキドゥ

一方、ギルガメッシュとエルキドゥ(キングゥ)も語り合っていました。

エルキドゥは、「王となることを決めた以上、最後まで人間たちに付き合う」と言うギルガメッシュに、その気持ちを民に伝えないと、誰もギルガメッシュを理解する者はないと言います。

しかし、ギルガメッシュは、エルキドゥが分かっていてくれることをほのめかし、友情を再確認するような発言をします。

 

そして、藤丸たちと再会したギルガメッシュは、自身の歴史を振り返りながら、死んだ者を想う気持ちや、死の間際にして初めて人の世を知ること、心のあり方が最後まで積み重なって成長し続ける人間について語ります。

さらに、藤丸がこの先、どんな窮地に立つことがあっても、そこにいるだけで正しいとエールを送ります。

そして、藤丸に麦酒を捧げますが、お酒はまだ早いと断られるギルガメッシュ。

では器だけでもと、聖杯を手渡すのでした。

 

【FGO絶対魔獣戦線 バビロニア】アニメ第21話の感想!

藤丸たちは、改めて仲間たちとお別れを言うことになった回でしたね。

今まで一緒に戦ってきた仲間にお礼や感謝の気持ちを伝え、認め合って分かれる様は勇ましくも切なさがありますね。

心が繋がり合った者たちの別れって、辛い別れのようで、離れていても仲間であり続ける強さがありますよね。

 

でもやっぱり、ギルガメッシュはかっこいいなぁ。

言うこと成すこと、素晴らしい存在ですね。

彼の強さは、彼の長い人生と経験から来るのでしょうか。

 

そして、今回は、なぜ皆が藤丸を助けたかを語る回でもありました。

結局の所、敵を憎まず知ろうとする心のあり方と、その心の強さから来る鋭い目に皆惹かれているということでしたね。

言い換えると、正義と愛に満ち溢れた心清き青年には、どんな強者も手を貸したくなるということですね。

FGOバビロニアの教えは、私たちの人生にも活かしていきたいものですね。