いろんなものを深く見る

【あひるの空】アニメネタバレ第3話と感想!イケメン常盤が初登場!

2019/10/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
aaaa

こちらでは「あひるの空」のアニメ第3話のストーリーをネタバレしています。

タイトル〈百春の翼〉の意味や、アニメ初登場の千葉や常盤、空の裸バスケなどについてや、感想をまとめています。

アニメ【あひるの空】の見逃しフル動画を無料で視聴できます!

詳しくはこちら↓

アニメ「あひるの空」6話までのフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

【あひるの空】第3話のあらすじ

〈百春の翼〉

晴れてクズ高バスケ部に入部した空。

部室に先に来ていた千秋に連れられて校舎裏のバスケットゴールに向かうと、そこにはシュート練習をする百春が。

シュートが全く入らず、ヤケになってゴールへジャンプした百春の驚異的跳躍力に空は驚愕する。

そこにケンカの報復に現れた新丸子高校(丸高)の不良たちを何とか撃退。

その後、百春は空に自分のバスケの才能のなさを空に吐露し、自分がバスケの練習に参加することをあきらめるように言うが、それに対する空の反応は意外なものだった。

アニメ第2話の内容はこちら↓

【あひるの空】アニメネタバレ第2話と感想!空のバスケがうまい理由についても

 

タイトル名〈百春の翼〉のネタバレ

〈百春の翼〉という言葉が第3話のタイトルになっていますが、これは、第3話で百春がダンクをできることを空が知ったからですね。

百春はシュートがとにかく下手くそなのですが、ダンクができるだけの飛躍力があります。

ダンクのシュート率も高くはない百春なのですが、これからクズ校のチームの強みに成っていくことでしょう。

 

【あひるの空】アニメネタバレ第3話のストーリー

あひるの空のアニメ第3話のストーリー要点は以下の通りです。

  • シュートが苦手な百春
  • 空に胸の内を明かす百春
  • 裸でバスケをする空
  • 新丸子高校でバスケ能力を披露した空

 

シュートが苦手な百春

千秋は空に聞きました。

「人参を嫌いな子は、人参を食べ続けることでいつか人参を好きになるか?」

これは、双子の兄弟の百春のことでした。

 

百春は、シュートが嫌いで、シュートの練習をし続けていたのに、シュートすることを好きになれないようです。

千秋は、バスケを再開した百春の練習の様子を空に見せます。

 

シュートの練習をしている百春は、本当にシュートが決まりません。

何本うっても、全然ボールがゴールに入らないのです。

しかし、空は、シュートが入っていないことよりも、もの凄いジャンプ力のある百春に驚きます。

 

百春がジャンプをすると、肘が余裕でゴール上まで上がるのでした。

 

空に胸の内を明かす百春

第1話でコンビニのところで新丸子高校の不良と喧嘩をした百春でしたが、そんな百春にお返しをしようと、新丸子高校の不良たちが大勢で百春に寄ってきました。

バスケの練習をしている百春は、「不良がバスケをするな」などとやじられ、バットなどを使う相手にボコボコにされてしまいます。

「バスケを一生できない体にしてやる!」と襲いかかられたところを、空はバスケのボールを命中させ、「一生懸命練習している奴を笑うな!」と言います。

 

「それ以上百春くんをバカにしたら、お前ら生きては帰れないぞ!」なんて相変わらずの強がりを言いながら、空もボコボコにされてしまうのでした。

空に「お前、バカだろ」なんて言いつつ、百春はバスケを辞めた理由を語り始めます。

中学校の時に出場した最初の試合でシュートが入らずに降ろされた百春は、その後ずっと補欠だったのです。

でも、空と出会えたことでバスケが楽しくなりそうだと期待しているのでした。

 

裸でバスケをする空

新丸子高校との試合が決まった空たちでしたが、空と百春以外の選手は、バスケ部の他の3人(安原・鍋島・茶木)しかいません。

最初は百春がバスケを始めたということで、3人もバスケを始めてみますが、3人はほぼ初心者なので、バスケを練習することをかっこ悪いと思い、すぐに辞めてしまいます。

 

しかし、練習試合をしたい空には、どうしてもバスケをするチームが必要です。

空は3人に頭を下げてバスケをするようにお願いします。

 

しかし、何度頼まれても、バスケをする勇気がない3人。

空に「裸でバスケをしたら、バスケでもなんでもしてやる」と笑いのけるのでした。

 

百春は新しいバッシュを履き、やる気満々でしたが、そんな百春と一緒に、空は裸でバスケをしています。

3人は、空の心の強さに負けて、バスケに戻ることになるのでした。

 

新丸子高校でバスケ能力を披露した空

空は試合をする相手の新丸子高校のバスケ部の視察をしようと、新丸子高校に忍び込みます。

不良が多い新丸子高校にビビっていた空ですが、常盤時貴に丸高バスケ部の新入部員だと間違えられ、体育館でバスケ部の様子を見れることになりました。

 

丸高バスケ部には、千葉真一という大柄でこわっ面な選手がいました。

彼は、身長が低いやつにバスケをする資格はないと、身長が低い新入生たちを無理やり帰らせようとしています。

そんな千葉の言動によって火が着いた空は、突然常盤と対戦し始め、ダブルクラッチを決めたことで常盤から1点を奪うのでした。

 

そして、空は、「身長が低くても頑張ればなんとかなると思います」と爽やかに言います。

こうして空は、丸高に宣戦布告をしたのでした。

 

【あひるの空】第3話の感想!常盤がかっこいい!

アニメ第3話で初登場の常盤くんがかっこよかったです。

見た目もかっこよかったけど、性格が良さそうで、ねじれてなくてかっこよかったです。

いわゆる好青年というやつですね。

気になる常盤くんについてまとめた記事はこちら↓

あひるの空の常盤がイケメン!身長や丸高バスケ部に入った理由などの魅力まとめ

 

百春は、やはりバスケに戻ってきましたね。

百春が空に過去の話を打ち明けたのに、空は「耳がキーンってなって」って話を聞いてなかったところが笑えました。

でも、本当は、空は全部聞いていたんじゃないかな、なんて想像しています。

いずれにしても、不器用ながらに興奮している百春くん、いいキャラです。

 

あと、そんな百春の心境を知っている千秋もいいキャラしてますよね。

なんだかんだ言って、毎回百春のことすごく考えてあげていますよね。

素晴らしき兄弟愛です。

 

それと、丸高の千葉が言っていた「気になる奴」って誰のことなんでしょうね?

次回が楽しみです。

次回第4話のネタバレ考察についてはこちら↓

【あひるの空】アニメ第4話をネタバレ徹底考察!千葉の気になる奴とは?

 

まとめ

「あひるの空」第3話では、百春がバスケに戻ってきて、ダンクをできる要素を持っていることが分かりました。

そして、丸高の千葉と常盤が初登場でした。

裸でバスケをしてまで頑張った空は、クズ校のバスケを立て直していくのでした。

アニメ【あひるの空】の見逃しフル動画を無料で視聴できます!

詳しくはこちら↓

アニメ「あひるの空」6話までのフル動画を無料視聴する方法!見逃し動画配信比較についても

 

関連記事はこちら↓

アニメ【あひるの空】百春と千秋がバスケを辞めた理由は?過去に何があったのか?

【あひるの空】ダックインの本来の意味は?車谷空との相性が悪い件についても

この記事を書いている人 - WRITER -
aaaa

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2019 All Rights Reserved.