いろんなものを深く見る

【ダーウィンズゲーム】アニメ第2話の感想ネタバレ!劉雪蘭・アレクセイ・イヌカイの登場!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらでは「ダーウィンズゲーム」のアニメ第2話(1月10日放送)のストーリーをネタバレしています。 家族になるカナメとシュカや、劉雪蘭とアレクセイ・ベルジェンニコフの登場、イヌカイの登場とバトルや、「宝探しゲーム」の開始などについて、感想と一緒にまとめています。

家族になるカナメとシュカや、劉雪蘭とアレクセイ・ベルジェンニコフの登場、イヌカイの登場とバトルや、「宝探しゲーム」の開始などについて、感想と一緒にまとめています。

「ダーウィンズゲーム」のフル動画を実質無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

【ダーウィンズゲーム】無料視聴できる動画配信サービスまとめ!アニメフル動画を見放題!

 

【ダーウィンズゲーム】アニメ第2話のあらすじ

《渋谷(ジェムストーンマイン)》

ルーキー狩りのバンダ君を倒し、無敗の女王シュカからも勝利を手にしたカナメ。

その後、シュカからゲームのルールの説明を受け今後共闘することに。

そして次に開催されるゲーム内イベントの情報を収集するため、早速二人で舞台となるシブヤを散策するのだが、緊張感なく買い物に夢中になるシュカに辟易気味なカナメの元に、不穏な影が忍び寄る―

前回第1話の内容はこちら↓

【ダーウィンズゲーム】第1話の感想ネタバレ!要がいいキャラすぎる!

 

【ダーウィンズゲーム】第2話のネタバレ内容

概要

☆カナメはクランを設立することに
☆劉雪蘭とアレクセイ・ベルジェンニコフの登場
☆渋谷でデート(下調べ)をするカナメとシュカ
☆イヌカイの登場とバトル
☆「宝探しゲーム」の開始

 

カナメはクランを設立することに

前回の第1話ではシュカがバトル中に、ゲーム的にも心的にもカナメに降参したので、シュカはカナメと家族になりたいと言います。

カナメは、「家族になるとは・・・」と理解できないでいましたが、シュカはカナメと同じクランになりたいのでした。

クランとは、ゲームの中でのチームであり、家族よりも繋がった仲間なのだそうです。

 

カナメは、シュカの願いを聞き入れ、クラスレベルがもう少し上がったら、シュカと一緒に入るクランを設立することを目指すのでした。

 

シュカを豪華なマンションに送り届けたカナメは、シュカがゲームを始めた理由が気になりつつも、銀行口座を見て驚きます。

カナメの銀行口座には、ゲームに勝った戦利品として、多額のお金が振り込まれているのでした。

「お金があっても死ぬんじゃ・・・」とあまり嬉しくなさそうなカナメでしたが、ゲームアプリから「宝探しゲーム」の案内が届きます。

 

劉雪蘭とアレクセイ・ベルジェンニコフの登場

劉雪蘭(リューシュエラン)とアレクセイ・ベルジェンニコフは、リングの上で戦っていました。

ベンジェンニコフは、渋谷の12人殺しの犯人が、劉雪蘭なのではないかと疑っています。

しかし、劉雪蘭は何も言わずに去ってしまうのでした。

 

渋谷でデート(下調べ)をするカナメとシュカ

カナメとシュカは、「宝探しゲーム」の下調べをするために、渋谷で待ち合わせていました。

ついでにシュカは、ダーウィンズゲームについて、ルールや環境を教えてくれます。

カナメはシュカに、ゲームを始めた理由をついでに聞くのですが、シュカはその理由を教えてくれません。

シュカは、下調べと言いつつ、デートを楽しんでいるようでした。

 

イヌカイの登場とバトル

レインは、カナメが渋谷に現れるという情報をイヌカイに伝えていました。

イヌカイは最近名が上がったカナメに接触を試みようとしています。

イヌカイとレインもまた、「宝探しゲーム」の通告を受けていたのでした。

 

イヌカイは、さっそくカナメを探し当てると、無理やりバトルを申し込みます。

イヌカイは、無敗の女王「シュカ」に勝利したカナメを、自分の手で倒してみたいと思ったようです。

しかし、カナメのあまりの弱さに、イヌカイは驚くのでした。

 

カナメは2回も攻撃を受け、ヘロヘロになっているかと思いきや、イヌカイの携帯電話を抜き取っていました。

携帯電話がないと、ダーウィンズゲームではかなり不利になります。

駆けつけたシュカが加わったこともあり、イヌカイは、仕方なくカナメに降参するのでした。

それとほぼ同時期に、「宝探しゲーム」がスタートしました。

 

「宝探しゲーム」の開始

宝探しゲームが始まると、参加プレイヤーたちはバラバラに転送されました。

みんなあちこちに飛ばされてしまったのです。

「宝探しゲーム」のルールは、リングを見つけること。

制限時間内にリングを3つ以上見つけないと、ゲームオーバーになるそうです。

 

クラン:エイスの王も参加していましたが、サバイバルゲームである宝探しに参加した女の子プレイヤーをさっそく殺すのでした。

 

【ダーウィンズゲーム】第2話の感想

これだからダーウィンズゲームは面白いです!

カナメ、ゲーム初心者のくせに、ズカズカとのし上がっていくのですよね。

しかもそのやり方が、シギルを駆使したり、戦闘能力が高いからなのではなくて、頭脳戦で勝っていくのですよね。

これが、最高に気持ちいいです。

 

戦いは嫌いだし、全然弱いけれど、強い相手を降参させていく。

相手からしたら、カナメは結構手強いと思います。

ゲームの中では、型破りというか、自由というか、読めないというか。

 

だから、スキができまくって、結果的にそのスキをカナメに突かれて降参せざるを得ない的な流れが生まれているのですよね。

きっと、カナメが他のゲームプレイヤーみたいに、ありきたりな方法で勝ち上がっていくには、物凄く時間がかかると思いますし、それだと、アニメとして見ていてつまらないと思います。

しかも、ありきたりな方法(シギルとか、戦闘能力を上げるとか)に専念していては、きっとトップに立つことは不可能だと思います。

 

だから、カナメの勝ち方がすごく新鮮でいいです。

生ぬるい感じがしないでもないですけれど、それが良いのです!!

次は誰がどんな理由で、降参することになるのでしょうか。

 

そして、今回は、続々と新キャラが登場しましたね。

クランの名前も続々と上がっています。

ダーウィンズゲームは、アニメでどこまで広がっていくのでしょうか。

楽しみです!

「ダーウィンズゲーム」のフル動画を実質無料で安全に視聴することができます! 

詳しくはこちら↓

【ダーウィンズゲーム】無料視聴できる動画配信サービスまとめ!アニメフル動画を見放題!

関連記事

 2020年冬アニメの第1話ネタバレ感想一覧

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2020 All Rights Reserved.