いろんなものを深く見る

【ビースターズ】アニメ第1話のネタバレと感想!暗いからこそ期待大!

2019/10/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらでは「ビースターズ」のアニメ第1話のストーリーをネタバレしています。

登場したキャラクターの概要や、草食動物の食殺事件、次回に繋がる第1話のなどについてまとめ、感想もまとめています。

【ビースターズ】の原作漫画を無料で読めます!

原作漫画では、アニメよりももっと細かい描写があって、さらに面白いです。

詳しくはこちら↓

「ビースターズ」原作漫画を無料で読む方法!配信サービス比較についても

 

【ビースターズ】アニメ第1話のあらすじとネタバレ

【ビースターズ】アニメ第1話のあらすじ

名門高校チェリートン学園で、アルパカの生徒が食い殺される『食殺事件』が発生した。

被害者の所属する演劇部では、肉食獣と草食獣が険悪な雰囲気になる。

そんななか変わり者のハイイロオオカミ・レゴシは部活の集まりにも顔を出さずに、なんだかコソコソしており…

 

【ビースターズ】アニメ第1話のネタバレ

ビースターズのアニメ第1話のネタバレストーリー要点は以下の通りです。

  • アルパカのテムが食べられる
  • 演劇部の仲間割れ:草食 対 肉食
  • レゴシという人物:すごく良い奴
  • ルイという人物:レゴシと対極的キャラ
  • ハルという人間:可愛いけど嫌われてる
  • ハルに襲いかかるレゴシ

 

アルパカのテムが食べられる

アルパカのテムが1人の肉食獣から逃げ回っています。

しかし、結局テムは何者かに食べられてしまいます。

犯人は大柄で、テムと仲が良かった肉食獣の様子。

 

「構内で食殺事件発生」という学校新聞が配られますが、犯人は謎のままです。

 

演劇部の仲間割れ:草食 対 肉食

演劇部は、草食獣と肉食獣の双方の生徒が参加する唯一の部活です。

しかし、アルパカのテムが食殺されてしまったことをきっかけに、草食動物たちは肉食動物を疑うようになります。

演劇部員で食殺されたテムは、演劇部の肉食動物としか接点がなかったからです。

 

肉食動物たちも、自分たちが疑われていると思うと、草食動物たちと仲良くすることに気が引けてしまいます。

こうして演劇部には、草食獣と肉食獣の間に溝ができてしまうのでした。

 

レゴシという人物:すごく良い奴

主人公のレゴシは、ハイイロオオカミですが、演劇部員たちに1番怪しいと思われています。

しかし、レゴシは大して気にしていない様子。

というよりも、普段から怖がられたり、嫌われたりすることに慣れているので、テム殺しの犯人と疑いの目を向けられても、「いつものことだ」と諦めている様子です。

 

しかし、レゴシは、とても怖い見た目をしていますが、実はとても優しい心の持ち主です。

死んだテムが渡せなかったラブレターを、羊のエルスに渡してあげます。

友達だったテムの想いを届けてあげたのでした。

 

さらに、アカシカのルイという主役を務める青年が部員に殴られそうになった時も、ルイを立てる為にかばっています。

そんな忠実なオオカミであるレゴシは、ルイに気に入られるのでした。

 

ルイという人物:レゴシの対極的キャラ

ルイは、アカシカですが、学校の中の王子様的存在の青年です。

立派な角を持つだけでなく、立ち居振る舞いが素敵だと、レゴシも認めています。

割ときっぱり物を言う性格で、女子たちにはキャーキャー言われるほどの人気っぷりです。

 

レゴシのちょうど対極的なキャラと言えるでしょう。

もっと言えば、ちょっと嫌な感じのキャラです。

偉そうで、権力で物を言うタイプですね。

 

演劇部のリーダーで、トップの役者で、他の部員の扱いが割と酷いです。

 

ハルという人物:可愛いけど嫌われている

ハルという名のうさぎは、他のうさぎの男を取ったことで悪い噂が立ち、学校中に嫌われてイジメを受けています。

ハルに言わせれば、男が勝手に寄ってきただけで、自分から仕掛けた訳ではないそう。

しかし、男に逃げられたウサギは、ハルをよく思っていないのでした。

 

ハルは、とても可愛い見た目のウサギですが、結構しっかり者です。

可愛い見た目ゆえ、いつも男には「守ってあげる」と甘く見られがちですが、割と自分でなんでもできるので、本当の自分を分かってくれる男とは出会ったことがない様子。

少し寂しそうです。

 

ハルに襲いかかるレゴシ

レゴシは、夜の校舎内で演劇の練習をしているルイに言いつけられて、扉の前を見張っています。

本当は、校舎内に残っていてはいけない時間だからです。

レゴシは、「早く終わってくれないかな。何してるんだ、俺。」なんて思っていましたが、その近くを、うさぎのハルが通りかかります。

 

レゴシは、匂いで草食動物だと気づき、肉食動物としての本能を抑えきれずに、ハルに飛びかかります。

レゴシはハルを食べてしまうのでしょうか?

 

【ビースターズ】第1話の感想!面白そう!

ビースターズのアニメ、第1話は、キャラクター紹介がメインでした。

そして、これからの物語の軸となりえる、アルパカのテムが殺された事件がありました。

第1話を見た率直な感想は、「すごく暗いなぁ」という感じです。

 

全体的な映像も暗く仕上がっていますが、登場キャラクターたちが抱えるそれぞれの心の闇みたいなものが、うまく表現されて、暗く感じました。

これはきっと、「ビースターズが暗いアニメである」ということではなくて、心に闇を抱えたキャラクターたちが、それぞれかかわり合うことで、どんどん希望を見出して明るく前進していくというストーリー性だからでしょう。

 

レゴシは、嫌われることに慣れ、調教されたライオンのように、希望を持たないおとなしいキャラクターです。

ルイは、報われない思いがありながらも、自分を奮いたたせることに一生懸命なタイプで、ハルは強がりながらも本当は誰とも分かり合えない寂しさをもっているキャラクターです。

学校中を見てみても、明るく活気あるキャラクターというものは存在していなくて、みんなどこか、それぞれに心に闇を持っている感じでした。 

 

物語が進むにつれ、キャラクターたちが希望を持つようになっていくのでしょう。

第1話が結構「闇」なところから始まるので、彼らがどのようにのし上がって行くのかがとても楽しみなアニメです。

 

まとめ

「ビースターズ」第1話では、登場キャラの紹介と、物語の底辺となるテムの食殺事件が登場しました。

それぞれのキャラクターが、動物的本能をいかにコントロールして、どのように希望を持っていくのかに、とても期待が高まる作品でした。

【ビースターズ】の原作漫画を無料で読めます!

原作漫画では、アニメよりももっと細かい描写があって、さらに面白いです。

詳しくはこちら↓

「ビースターズ」原作漫画を無料で読む方法!配信サービス比較についても

ビースターズの関連記事

☆ビースターズの演劇部は訳ありキャラの集まり?部員たちの過去や秘密と生き様の事情とは?

☆ビースターズのハルが嫌い?ウサビッチと呼ぶ前に理解したい本当のハルを考察

☆ビースターズの相関図!登場キャラクターたちの関係についても

☆ビースターズの人気キャラ投票の結果は?意外なランキングと作者の予想も

☆ビースターズでアルパカを食べたのは誰?肉食獣キャラ一覧から真犯人を考察についても

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2019 All Rights Reserved.