いろんなものを深く見る

【アサシンズプライド】アニメネタバレ第1話と感想!面白い要素を解説!

2019/10/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
aaaa

こちらでは「アサシンズプライド」のアニメ第1話のストーリーをネタバレしています。

タイトル〈暗殺者の慈悲〉の意味や、主人公クーファとメリダの特徴など、予想以上に面白い要素についてまとめ、感想もまとめています。

アニメ【アサシンズプライド】のフル動画を無料で視聴できます!

詳しくはこちら↓

アニメ「アサシンズプライド」第5話までのフル動画を無料視聴する方法!地上波同時放送!

 

【アサシンズプライド】第1話のあらすじ

〈暗殺者の慈悲〉


マナという能力を持つ貴族が、人類を守る責務を負う世界。

能力者の養成校に通う貴族でありながら、マナを持たない特異な少女メリダ=アンジェル。

彼女の才能を見出すため、家庭教師としてクーファ=ヴァンピールが派遣される。

『彼女に才なき場合、暗殺せよ』という任務を背負い、クーファは残酷な決断を下そうとするのだが…。

 

【アサシンズプライド】第1話タイトル名〈暗殺者の慈悲〉のネタバレ

〈暗殺者の慈悲〉というタイトルが第1話のタイトルになっていますが、暗殺者の慈悲とは、アサシンズプライドの和訳ですね。

クーファは、メリダの暗殺を依頼されながら、メリダを助けることに決めますが、決意するまでは、メリダを哀れに思っていました。

メリダの才能が全くなかったからです。

 

しかし、クーファがメリダがあまりにも厳しい人生を孤独に頑張って生きているのを知ったクーファは、メリダを助け、才能が開花する瞬間を見たくなります。

きっかけは、クーファのメリダへの慈悲。

このクーファの慈悲がそのままタイトルになっています。

 

【アサシンズプライド】アニメ第1話のネタバレ

アサシンズプライドのアニメ第1話の面白いストーリー要素は以下の通りです。

  • 主人公のクーファ・ヴァンピール:優しく振る舞う冷血
  • メリダ・アンジェル:かなり傷心している
  • クーファの改心:俺やっぱりメリダを助ける!
  • 謎の薬を飲まされたメリダのマナが発動する

 

主人公のクーファ・ヴァンピール:優しく振る舞う冷血

ランカンスロープのテロ集団(ギルド・グリムフィス)のウィリアム・ジンとの戦闘シーンから物語は始まります。

すごく紳士で優しい印象を人々に与えていますが、冷血さを内に秘めているのがよく分かる青年です。

クーファは、暗殺のプロらしいので、冷血さがないと仕事にならないでしょうね。

 

そんなクーファは、メリダ・アンジェルという貴族の家族を持つ女の子の家庭教師として、メリダの豪邸を訪れます。

クーファは才能(マナと呼ばれる才能)高き青年なので、メリダが才能を開花するスイッチを探すために、家庭教師として配属されましたが、メリダの才能がないと判断した場合は、暗殺するようにと指示されています。

 

クーファは、専属家庭教師としてメリダを観察したところ、才能は全くないと判断。

むしろ、生かしておくのがあまりのも可哀想過ぎるので、殺してあげた方が彼女の為になるとすら考えています。

 

メリダ・アンジェル:かなり傷心している

メリダは主人公の女の子ですが、メリダも自分に才能(マナ)がないことをよく理解しています。

そして、マナがないことで、貴族の両親の実の子ではないと、みんなに疑われていることも知っています。

女学院のクラスメイトのネルヴァには、マナがないことでメリダは酷く虐められており、従姉妹のエリーゼも、メリダを支えてあげることができないのでした。

 

さらに、メリダの母方の祖父であるモルドリューは、メリダのマナを発動させるため、ランカンスロープというテロ組織を使ってメリダを攻撃させています。

メリダを攻撃してプレッシャーを与えることで、メリダがマナを発動させるのではないかと期待しているようです。

 

そんなこんなで、メリダは今まで孤独に、でも、誰にも頼らずに、痛い目に遭いながら、1人で辛い思いをしながら生きてきたのでした。

 

クーファの改心:俺やっぱりメルダを助ける!

クーファは、見るも無惨な人生を送っているメリダを知り、生かしておくことすら可愛そうで見ていられないと言い、暗殺をする方向でいましたが、メリダがあまりにも必死に頑張っているので、メリダが認められる瞬間を見てみたくなりました

そして、クーファは、メリダに「僕に命を預けてみませんか?」と手を差し伸べます。

誰にも頼らずに生きてきたメリダは、クーファの手には頼らずに自分で立ち上がりますが、クーファの申し出に涙を流し、危険なチャレンジに挑むことにします。

 

謎の薬を飲まされたマナが発動する

クーファがメリダに申し出た危険なチャレンジとは、薬を飲んでマナを発動させることでした。

クーファは怪しげな薬をポケットから取り出し、メリダに口移しで飲ませます。

薬を飲んだメリダは、水の中で溺れるシーンがあり、その後マナを発動できるようになりました。

謎の薬については、こちら↓でまとめています。

アニメ【アサシンズプライド】メリダが飲んだ薬は何?口移しした理由も考察

 

クーファは、「もう後戻りはできない」と、自分の素性や、メリダの母親の不倫、メリダの祖父の依頼などの秘密をメリダに知られてはならないと、大変そうな状況になっていくのでした。

 

【アサシンズプライド】第1話の感想!深くて面白そう!

あらすじを読んだ時から、なんか面白そうと思っていましたが、第1話を見てみて、本当に面白いと思いました。

マナという特殊能力に似た才能が登場するのは、ありきたりな感じでしたが、その能力を使っての戦闘シーンもキレイだったし、物語の行方が普通に気になります。

 

少し難解な演出もあるため、物語の魅力にどんどん引き込まれていきますね。

 

メリダはすごく女々しい女の子ですが、がんばり屋さんではある様子。

そして、クーファはものすごくキザで、女々しい女の子がいかにも好きそうなセリフや仕草をサラ~っとやってのけます。

でも、そのキザさが、クーファの建前なのが分かるので、気持ち悪い訳ではありません。

 

また、メリダの能力を薬で覚醒させちゃって、今後どうするの?なんかいいことあるの?と気になりますね。

今後、メリダのマナを無理やり発動させたクーファの目的が興味深い見どころになるでしょう。

 

まとめ

「アサシンズプライド」の第1話は、とてもおもしろくて、かなり物語に引き込まれる作りとなっていました。

クーファがメリダを覚醒させた以上、クーファが舵を取ることになると思いますが、これからの展開が楽しみです。

アニメ【アサシンズプライド】のフル動画を無料で視聴できます!

詳しくはこちら↓

アニメ「アサシンズプライド」第5話までのフル動画を無料視聴する方法!地上波同時放送!

この記事を書いている人 - WRITER -
aaaa

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 見る見るブログ , 2019 All Rights Reserved.